泉ヶ岳を歩く | Funky Hot Dog---PlaySpot---

泉ヶ岳を歩く

金曜日の遅い時間に夫が帰ってきた。

妻がこっそり購入していたスノーシューを見つけて、「自分だけなんてズル~ィ!」と不満を漏らす。

そして土曜日の午前中、自分のスノーシューを買いにいそいそと出かけた。

どのメーカーのどんなやつを買って帰ってくるのかな…と妻、ワクワクしておったのですが…。

結局、妻と同じメーカーの同じタイプのものをぶら下げて帰ってきまして。

ちぇっ。

つまんねーの。

違うところといったら、サイズだけ。

そんなことは兎も角、無事に手に入れたので午後からでも早速試着をしようではないかとゆー運びに。

場所は目と鼻の先の泉ヶ岳。

泉ヶ岳スキー場

でっかい駐車場に車を乗り入れようとしたら、500円でーすといわれる。

ゲレンデがスキー場に早変わりしちゃう冬季だけは、駐車場料金を徴収されるらしい。まぁ、駐車場の除雪代金だしな、と快く支払い、一番奥へ駐車。

ここに停めると、車を降りてすぐスノーシューに履き替え、ゲレンデとは違う山道を歩き出すことができちゃうのだ。

しばらく進むと、EBI家と遊んだファミリーゲレンデに到着。

ゲレンデなのに、スキーヤーなんて一人もいないけど、ゲレンデだけに、そこは圧雪されてて(風当たりも強い場所かも)雪はガリガリ。

こーゆーところをスノーシューで歩いても楽しくないので、2人と2匹はゲレンデから反れ、普段だと絶対に立ち入らないような草木の間をズンズンと進んでいく。

楽しい~。

犬は大変そうだったけど。

しかし、2匹も少しは学習するようで…。

先頭を行くのは溺れそうになって大変だからと、夫の真後ろ。しかもスノーシューの上に乗っかって楽をしようとする始末。

しばらく進んで、適当な場所を見つけると、2人して地面を踏み固め小休憩。

野営で使う小さな椅子を人数分持参しておったのですが…

ダメね。

こーゆーのは。

だって、地面は雪だから。

埋まるうまる。

ないのと同じ。

雪の上に直に座ったほうがいいっつの。

小休憩(アホは腹芸披露大会だったけど)の後は、再び足跡のある山道を避け、道ぢゃないような木立の間を進んで駐車場へ。

晴れてる日だったら、高低差ありすぎて絶対に歩けないようなトコロでもスノーシューだと平気で進めるから素敵!

もぅ最高!

明日も行くぞ!

雪のある場所に。