チップの計算? | 船津洋 『子どもが英語を話しだす』 ~英語教育のために、今日も東奔西走!~

船津洋 『子どもが英語を話しだす』 ~英語教育のために、今日も東奔西走!~

英語教育に携わり23年。その甲斐あって、ネイティブ並みに洋書を読む小学生、英検1級合格の中学生、英語で難関大突破と、嬉しいご報告を続々頂きます。
――かたや「日本人の英語力、依然としてアジア最下位」の現実。
英語教育を天職だと光栄に思い、まだまだ奔走します!


テーマ:
NHK文化センター大人の英語講座、

今回はチップの払い方や、

レストランなどでの支払い方法。
$船津洋 『子どもが英語を話しだす』 ~英語教育のために、今日も東奔西走!~

え? 15%払えばいい?

まぁ、そうなんですけどね、

計算機片手に数字と格闘しますか?

ササッと暗算で、

スマートに払いたいですよね。
$船津洋 『子どもが英語を話しだす』 ~英語教育のために、今日も東奔西走!~

あとは、お題をキャッシュで払う場合、

おつりをもらう場合、

クレジットカードで払う場合、

チップの払い方はそれぞれ違うんですよ。

考えてみれば、なるほど、

なんですけど、慣れていないと格好悪い。

だから、ワイキキのレストランなんかでは、

日本人には最初からチップ込みの請求書が回ってきたりする。

まぁ、それで良ければ良いんですけど、

そんなのはワイキキだけで、

それ以外の場所では通じませんから。

あとは、

お決まりの素読。
$船津洋 『子どもが英語を話しだす』 ~英語教育のために、今日も東奔西走!~

最近皆さん声が大きくなってきて、

発音も良くなっています。

英語の素読は大人にも効果覿面ですねぇ。

さてさて、今日はこれから大泉で講演会です。