Snap Pod紹介① ~初期設定から全バックアップ~ | パイオニアStellanova(ステラノヴァ)のブログ

パイオニアStellanova(ステラノヴァ)のブログ

パイオニア Stellanova開発部門が発信する、公式HPだけでは紹介しきれない製品の魅力、
いろんな使い方、開発こぼれ話、音楽の話、販売・イベント情報などです。


テーマ:

 

おひさしぶりです。 アイスまんじゅうソフトクリーム大好きコーヒーです。 (‐^▽^‐)

今回は新しい製品のご紹介です。おねがいチョキ

 

みなさん、iPhoneで写真撮ってますか?

 

iPhoneのカメラってホントに綺麗に撮れますよね~。 \(゜□゜)/

私も以前はコンデジを使用して写真を撮ったりしてましたが、iPhoneのカメラがよくなったので暗い場所とかで撮影するなんて事がない限り、iPhoneで済ませる事が多くなってきました。

ついつい写真を撮りすぎてiPhoneが容量不足、な~んて人もいるんじゃないですか?(:_;) 

 

そんな時に容量を空けるため、撮った写真を泣く泣くえーん削除なんてしてませんか?

 

クラウドくもり(iPhoneを使われている方であればAppleのiCloud)で保存するって言う手もありますが、便利なのはわかるけど、無料で使える容量が少なかったり、セキュリティが不安だったり。( p_q)

 

パソコンPCを持ってる方であれば、じゃー、パソコンに保存するかって事になると思いますが、毎回パソコンを立ち上げるのも時間がかかるし、立ち上がった後もそれからアプリを起動しなきゃならないので面倒だし。Y(>_<、)Y

 

もう自宅にパソコンPC持ってないよ!って方も多いかもしれませんね~

 

 

そんな人のためにiPhoneの写真を手軽に保存するアプリケーション Wireless Photo Server ~Snap Pod~ を作っちゃいました。o(〃^▽^〃)o

 

 

今回はどんな感じで写真を保存できるのかを動画で紹介しちゃいます。

音声は入っていないので電車の中とかでみてみてください。

 

まずはAPS-WF01J-2のセッティングの手順です。

動画ではUSB接続のHDDを使ってますが、USBメモリも使えるので、使用していないUSBメモリを活用していただくこともできますよ。

 

次にiPhoneのWiFi設定からSnapPodでカメラロールの全バックアップの手順です。

まず最初は一番単純なiPhoneのカメラロールに撮りためた写真の全バックアップの説明します。

 

いかがでしたか?

動画ではわかりにくかった方は以下のサイトに詳細な手順が書いてあるので、こちらも参考にしてください。

http://www.pioneer-itstore.jp/fs/piit/c/HowToUse

 

それ以外にも選択した写真だけをバックアップすることや、光ディスクにコピーすることなど、他にもいろいろ機能はありますので、またこのblogで紹介していきますね。

 

 

iPhoneの容量不足の原因の多くは、写真と音楽だと思います。

容量不足に悩んでいる人は写真と音楽をHDDやUSBメモリに保存できるAPS-WF01J-2を、ぜひぜひ検討してみてください。

 

ではでは~ ヾ( ´ー`)

 

 

 

Pioneer Stellanovaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります