「知る」だけでイライラを解消!

子どもの「できた!」を集める専門家

水野谷つむぎです♪( ´艸`)

 

 

今日はモンテッソーリ的な言葉の教え方をお伝えしたいと思います。

 

モンテッソーリ教育では「これはなに?」と聞くのは、本当に最後の最後、その子が絶対に間違わない!と確信を持てるようになってからです。

 

「○○はどれ?」と聞くことを大切にしてます。

 

子どもは自信家ですし、失敗も嫌がります。

間違えるのが怖いから発語が少ないというタイプのお子さんもいるくらいです。

 

私は聞かなすぎかもしれませんが(¯―¯٥)

 

 

最近の散歩中の出来事。

 

「いくつ?」と聞かれて

「2さい」と答えた息子に

「知っていたのか」と驚く私。

 

これまで教えませんでしたし、私から聞く内容でもないですし(笑)

 

 

よく聞いていて理解していることが伝わってくる出来事でした爆  笑

 

こちらから聞かなくても、その子のタイミングで発声してくれることは多々あります。
 

お母様相手だったとしても、

「恥ずかしい」

「間違えたらどうしよう」

「わかるけど~…どうしようかっな」

 

と、もじもじしていることも多いです。

知らない方が相手であればなおさらです。

 

もじもじっとしている間を「まだわからないか」で済ませずにいて下さいね。

そこに目を向けてあげると、お子さんは心の中でとっても安心されますよ。

 

 

 

 

セミナー開催のお知らせ

マタニティママ必聴!

子どもの育ちとモンテッソーリ子育てを知って、育児をさらに楽しもう!

 

子どもと遊んだり、あやしたりしたことのない方も増えている今、待望のベビーが生まれてきてから、どうしたらいいのか途方に暮れるているという声も良く聞きます。

 

自分の時間が一番自由になるマタニティー期。

今から生まれてくる子どものことを知ってみませんか。

 

子連れでのセミナー参加は気持ちのハードルが上がりやすいもの。

なのに子どもとの生活も、子ども自身のことも謎だらけ。

 

気軽、身軽に動ける今のうちに、子どもの発達やお勧めおもちゃの見分け方、遊び方、話し方などなど、学んでみませんか。

余裕のある時に聞いた話は、いざという時にきっと蘇ります!

 

もちろん、出産してママになっている方も大歓迎!

生の声をお聞かせください!

 

マタニティママ必聴!

子どもの育ちとモンテッソーリ子育てを知って、育児をさらに楽しもう!

3月開催予定

詳細が決まり次第、お知らせさせていただきます