13年
民間の介護つきホームにいました
 
今年、6月に特養に入ることが出来ました
 
何が違う??
 
 
全部が違います
 
 
思うこと
 
人それぞれですが
ばぁさんは、半身動かせないので
思うようにいろんなことができません
 
 
民間のホームでは
たくさんの人がお世話してくれます
 
 
細かく仕事が分かれてて
その分のスタッフがいるわけです
 
洗濯の係、
掃除の係
 
 
 
びっくりびっくりびっくりびっくり
 
 
 
特養のホームは、
スタッフの人数が少ないのです
 
 
洗濯
掃除
持ち回りで
仕事は、いくつもかけもちです
 
 
働くのは大変だよね
人数が少ないから
 
でもね
 
 
おばあちゃんは、
ずいぶん落ち着いてます
 
 
おばあちゃんには、
こういう体制が向いているのです
 
 
ガーンガーンガーンガーンガーン
 
 
 
先日
おばあちゃんを連れて
昔がん手術をしてくれた医師のいる病院へ
行ってきました
 
 
 
昔はね
急き立てられるような気持だったけど
 
いまは、違います
 
 
 
人生の時間は、
なるべくゆっくり流れてほしいものです
 
 
じたばた焦ろうが、
くつろいでようが
時計の針は、
いつも同じリズムで進みます
 
 
 
そんなことを考えるようになりました
 
ウインクウインクウインクウインク