「川上文代のフランス料理認定講座」2期生3回目は、ヴィシソワーズ☆ | 川上文代の日々の食&旅日記!

川上文代の日々の食&旅日記!

デリス・ド・キュイエール川上文代が発信する美味しい情報です

「川上文代のフランス料理認定講座」2期生3回目は、ヴィシソワーズ☆

 

毎日酷暑が続いてますが、こんな時期は冷たいスープが美味しいですね。

レストランに行くと様々なヴィシソワーズが頂ける季節ですが、

手作りだと自分好みの味に出来るから料理は楽しいもの♡

ヴィシソワーズはじゃがいもの冷たいスープなのに、

じゃがいもの味より乳製品が際立ってしまったり、

なんだかねばねばしてたり、ざらざらしてたり、

使う材料や切り方によって違ったり、水っぽかったり。。。

そんな悩みを解決しながらじっくり学んで頂いてます。

 

2期生の皆さんは、料理の教科書に沿って、

私が作るのを1品1品じっくり学び、実習よりもレクチャー中心で、

知識を増やしながら身につけたいとのことで、デモ中心のレッスンです☆

教科書シリーズは、詳細な解説&1品につき約25枚の写真付きですが、

それでも文字と写真では説明しきれない部分があるのです。

実際に作りながら行間を一つずつ解説し、どうしてこうするかの理由をレクチャーしたり、

味の変化なども、途中で味見しながら学んでもらってます。

毎回、期や参加メンバーによって目的が違いますが、

受講者の求めるものを大切にしながら伝授できればと思います☆