アップピッキングの使い方 | 東京 神奈川 ギターレッスン/ 作曲レッスン

東京 神奈川 ギターレッスン/ 作曲レッスン

新宿 下北沢 梅ヶ丘 経堂 狛江 登戸 生田 町田、、、
地方の方もskypeレッスン可能です。
バイトーン音楽教室 小林史知


テーマ:

 

 

■初心者必見!上級者の雰囲気を味わえるフレーズ集 発売中!

 

オルタネイトピッキングが苦手な方は結構多いです。

 

オルタネイトピッキングは、

 

ダウン・アップ・ダウン・アップ・ダウン・アップ・ダウン・アップ

 

と均等にダウンアップを繰り返すピッキングのことで、ダウンピッキングよりも速いフレーズが弾けるようになります。

 

今、発売中のフレーズ集にこんなフレーズがあります。

 

 

ドロップDチューニングのフレーズですので、6弦はDの音です。ドロップチューニングの詳細はこちらをご覧ください。

 

このフレーズをダウンだけで弾くこともできるのですが、BPMが速い時はアップピッキングの登場となります。

 

アップピッキングを入れる場所は、僕の場合5弦だけアップピッキングにします。

 

オルタネイトは均等にダウンアップを交互にさせるので、この場合厳密にはオルタネイトとは言いませんが、アップピッキングを使って、ピッキングを楽にさせるという意味では目的は一緒です。

 

これだけ見るとアップのタイミングがゴチャゴチャで、頭が混乱しそうなフレーズですが、イメージとして3つに音を分けてます。こんな感じです。

 

 

そして(5弦)でアップです。あとは全部ダウン。

 

1↓ 2↓ 3  ×5

 

みたいな意識で弾くと、混乱しないでピッキングしやすいと思います。

 

フレーズによっては3つくくりで音をイメージすると一気に弾きやすくなるので、こういうアップの使い方も有効的かなと思います。

 

ピッキングを強化したい!って方にもお薦めなフレーズ集となってますので、興味ある方は是非!!演奏&解説動画、TAB譜、デモ演奏&練習用オケ音源もあり、練習に最適なレッスンサイトとなっています。

 

■初心者必見!上級者の雰囲気を味わえるフレーズ集

期間限定!価格 3月20日まで¥2,980→¥1,980(税込)

 

小林史知 東京神奈川ギターレッスン 作曲レッスン講師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス