息子の怪我と傷 | fuyu's life ~ のんびり国際結婚ライフ~ fuyu's blog

fuyu's life ~ のんびり国際結婚ライフ~ fuyu's blog

2014年、ハワイアンの主人と国際結婚。
2016年、男児を出産し高齢ママとして育児を楽しんでいます。

ALOHA虹

☆ハワイアンの夫
☆3歳の息子
☆高齢ママの私
国際結婚した日々の生活〜食べ物・旅行・育児など〜をノンビリ・のほほんと綴っているブログです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
先日、幼稚園で息子が怪我をしてしまいましたアセアセ
 
怪我した場所は、まぶたの上。
幼稚園の先生がすぐに応急手当てをして、病院に連絡を取ってくださいました。
 
 
医師からは
縫っても縫わなくても、これは跡に残ってしまいます。縫うとしても、イヤがってステッチが上手に出来ない場合もあります。どうしますか?」
と選択を迫られ、縫わない選択をしました。
 
 
消毒をして白いテープをし、大きいガーゼをして処置は終了。
「もしガーゼが剥がれてしまったら、処方する軟膏を塗ってバンドエイドを貼って下さい。外れると傷痕に影響が多少あるかもしれません。」
と言われたので、ガーゼが取れませんように…と一週間は気が気じゃありませんでしたアセアセ
 
 
1週間後の診察で傷跡を見た医師に
「思っていたよりも傷が深いですね…」
と言われましたガーン
もうね、親として責任を感じて自分をさらに責めたよね…えーん
 
 
大きなガーゼは外れ、入浴後に軟膏&バンドエイドの処置をすることになりました。
この日の夜に初めて息子の傷を見た主人も
「あぁ…」
とショックを受けていましたえーん
 
 
 
3回目の診察で軟膏もバンドエイドも要らなくなり、通院の必要もなくなりました。
先生からオススメされた商品を院内で購入し、これで自宅ケアをしています。
セルニューHQスティッククリア
傷痕を残さないためには日焼けをしないことが大切だそうです。
そのために、このハイドロキノンが配合された商品が良いらしいです。
効果があるといいなぁ…。
ついでに私のシミそばかすにも使えそうニヒヒ
 
 
 
それから、サージカルテープ
これも日焼けしないように遮光性を保つのに良いとのことです。
使い方は、先生が教えてくれました。
 
 
 
今回の怪我は、本当に息子には申し訳ないことをしました。
男の子だから今後もいろいろと怪我をする心配というのは付き纏うけれど、男の子だからといって怪我をして傷が残っても気にしないわけではないので、じゅうぶんに気をつけないといけないですね…えーん
 
 
 

 

fuyu's life ~のんびり国際結婚ライフ~fuyu's blog