文房具ビズ@本と文房具とスグレモノ


大田正文さん♪


僕はブログを始めたばかりのときに大田さんの本の

書評コンテストに申し込んで、この本を読みました♪(^^)

とっても読みやすく心に響いたので、

気合を入れて書評を書いたので、とっても印象深い本です。

また、僕のこの3年間の活動に大きな影響をもらいました。


読んでおられない方、ぜひぜひのお薦めです!


人生を変えたければ「休活」をしよう!/サンマーク出版

¥1,365
Amazon.co.jp

今回は「日経ビジネスアソシエ読書会@名古屋」のゲストとして

名古屋に来てくれたのですが、相変わらずトークはキレキレでした♪


僕が大田さんの講演をお聞きしての引っかかりをアップします。

それらの共通テーマは「向き合い方」です。




1、自由って何だろう?


いきなり、「自由って、どういうことですか?」

大田さんから投げかけられた質問に僕たちは戸惑いました・・・

「?・・・一体、自由って何だっけ?」

自由が欲しくて欲しくてしかたなかったくせに、自由って何か知らない・・・


大田さんは「自由とは選択肢の多さです」と教えてくれました


僕たちはめちゃめちゃ「自由」なくせに、全然その「自由」を有効に

使ってもいないし、考えてもいない、向き合ってもいない。

「駄目じゃん・・・俺」と、凹みましたあせる


でも、この定義を知っているのと、知らないのでは大きな違い!

よっしゃ、挽回しますよ!



2、「普通」なんてない!


子供の頃から「普通」に洗脳されてきました。

そんなことしてはいけないという基準の中に「普通じゃないから」という

言葉に縛られていたんですよね。


僕は「普通」に生きてきたつもりですが、

周囲の人から言わせると全く普通じゃない。一体これは何なんだ?


そう、「普通」なんて概念どうでもいいんです!

自分が自分らしく自分のやりたいことで尖るために

「普通」に束縛されちゃいけないんです


今日から「普通」やめます!



3、結婚する前に話すこと(重要)


①お金をどちらが管理するか話す。

②親、兄弟など親族の過去・現在・未来を全部話す。

③何をしたら離婚するか話す。


これ、・・・20年前に聞きたかった・・・ガーン

確実に人生が変わっていたと思います。


こんな大事なことも話をしないで、

こんな大事なことに向き合わないで「結婚」なんかするな!

ですよね~

僕の琴線に触れたので、この話当分周囲のみんなに言い続けます!




最後に大田さんは「自分のやりたいことリスト100」を作ってノートに

貼り付けて毎日消し込みを行っているそうです(^^)

すごい!僕も真似しちゃおう!

本当のことを書いたら嫁さんに殺されるかもしれません・・・

でも、殺されてもいい断固のでやります!


大田さん、ありがとうございます!

僕たちはさらに進化して大田さんに追いつきたいで~す。



文房具ビズ@本と文房具とスグレモノ

ベンゼンさんとのツーショット♪


文房具ビズ@本と文房具とスグレモノ

大崎さんとのツーショット♪

彼女は「カメラ近過ぎ!」と怒ってます(笑)


ペタしてね