こんにちは

 

 

 

 

長らくつづけてきたこちらのブログでしたが、マイページにはいれなくなったりと

不具合が多くなったので、下記に移転しました。

 

「水蓮」

https://ameblo.jp/skyofheavensuiren

 

 

 

インスタグラムが便利な中、新しいサイトは、もう少し専門性の高い

情報誌みたいな、フリーペーパーみたいな、コラム誌みたな、専門誌みたいな

会報誌みたいな。。。メールマガジンみたいな。

 

テーマ性や情報を、しっかり読者さまに残せるブログを目指そうと思います(*^-^*)

これからもどうぞよろしくお願いします(*'▽')

 

 

水蓮 城土

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローズマリーを挿し木してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡の薬院に水蓮をオープンして以来

毎日かかさずやってること

それは雑巾がけ

 

 

 

モップを使わず、じかに床に膝をついて

絞った雑巾でお店の床をごしごし拭いてゆく

オープンした日はかならずこの作業を怠らない

モップを使わず、じかに床に膝をついて

意思をもって床に向き合い拭くことに大事な意味があるんです。

 

 

 

 

 

福岡にお店を出し、いざ営業開始当初

福岡は覚悟してことに臨む気持ちが必要だと、思いました。

長崎みたいにとんとん拍子に

簡単に事が運ぶほど生易しい土地じゃないと感じたんです。

 

 

 

 

 

お店の場所は薬院といえど路地裏

ひとが次から次へと流れるとはとてもいかない住宅地手前。

belle&sofaの靴のリピート率が命綱

この靴じゃなければ

小売店として勝算を考えるのが難しい場所かもしれない。

 

 

 

 

だから、必ずやり遂げると心に誓ったんです

なにがなんでもやり遂げると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

belleの高山社長から、5月にフランチャイズの打診をいただいてから

急転直下で福岡を進めたから、歪みも生じて

開店前まで難航するできごとがたくさん起こって

精神的にぎりぎりの線まで追いつめられることが何度もありました。

 

 

でも、もうやり切るしかない

舵は切ってしまったから

 

 

 

 

 

 

 

ふとあるとき思ったんです

毎日雑巾で床を拭こう

直に床に膝をつき、雑巾を絞って、毎日床を拭きつづけると

なんだかよい流れをつくれそうな気がしたから。

 

 

 

 

 

 

グリーンたくさんで店内気持ちいい♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口コミでリピーターさまが増えて

オープン当初の経営の心配はなくなっています。

長崎もそうですが、ほんとうにお客さまたちに感謝

ありがたい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡の店舗探しでこの物件にたどり着き

「ここいい!」と直感で閃いたが

はじめの一か月はお客さまの入店が少なかった。

 

 

路地裏の薬院水蓮は、どんなきっかけでもよいので

お店の場所と存在を知っていただくことがいちばん重要なのです。

 

 

 

 

 

するとなんと最近神風が吹いた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎では定期的にイベントに参加していますが

イベントのいちばんの重要性は、収益ではなくて

実店舗をたくさんのひとたちにご紹介して、認知していただくことにあります。

イベント出店によって、靴の存在、水蓮の存在をはじめて知ったお客さまは

その後実店舗のお客さまになってくださるのです。

 

 


 

福岡でもどんどんイベント出店して実店舗の場所を知っていただきたいと

こちらで店舗をオープンした当初、インターネットなどでイベントを検索したのですが

まったく掲載されていなくて・・・

福岡では、長崎のようにイベント出店で収益をあげながら実店舗をご紹介していくという

ダブルポイントのような作戦は適用できないのだなあと

その作戦に関しては半ばあきらめていたのですが

 

 

 

 

 

床を雑巾で拭き続けたから???

先日神風が吹きました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡のお店のバイトさんがまだ決まらないので

イベントで長崎に戻るときには、このように黒板に告知して

しかたなくお店をクローズしている状況だったのです。

 

 

 

 

すると先月のある日、福岡水蓮にひとりの男性がやってきました。

「あなたのお店はイベント出店してるんですか?」

と聞かれて。。。

「はい、長崎にも店舗を構えていて、そちらでイベント出店時には

お店をクローズしています。」とお答えしたところ

その方名刺を差し出しました。

九州のイベント全般を何十年も取仕切っているイベント会社の社長さんでした。

 

 

 

「ぜひ福岡、九州でイベント出店しませんか?」

 

 

 

 

えええええ

神風吹いた~!!!

 

 

 

 

 

 

イベントの告知効果や波及効果ってかなり高いんです。

チラシをポスティングしたり道端で配るより、断然波及効果ある。

路地裏にお店をかまえる水蓮にとって

もうありがたい、命の水のようなお話しで・・・

 

 

やったあ!これで今後のショップ展開俄然開けた!

未来の予測が立った!

神風吹いた~!!!

 

 

 

 

 

 

その社長さん、後日イベント案内をどしどし持ってきてくださったm(__)m

来年一月はイベントで熊本に行きます

わーい出張だあ!出張好き♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日の午後、住吉神社にお参りしました。

身がを清めてスッキリとした気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

神社と雑巾がけって、なにかが通じてる気がする。

 

 

 

 

そして最近、なんだかすごく、エネルギーワークに携わりたい

レイキファーストは伝授していただいてます。

 

仕事して、バドミントンして、アクセサリーつくって

絵を描いて、料理して、エネルギーワークやったら

なんだかなにかの扉が

ぱかっと開きそうな予感がするんです。

 

 

 

そう予感。

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーを受けてつくった
「祈り」のネックレス。


その女性、なんだか
その胸の奥に
自分だけの聖域をもってる


その感覚がわたしに入ってくるから
エレスチャルの天然石を選びました。

カイヤナイトとエレスチャルは

とても静謐な雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレスチャルはだいすきな石。

エレスチャルを紡ぐときには

自分のメンタルが整った状態を選んで紡ぎたくなります。

 

 

 

エレスチャルで。。。

こんなネックレスやピアスをつくったりもした

大好きな天然石。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Les fleurs de lotus -蓮の花-

 

 

 

 

 

★ エレスチャル 骸骨水晶 ★


エレスチャルは‘骸骨水晶‘あるいは天使のギフトと形容されます

 

‘マスタークリスタル‘であるエレスチャルはスーパーセブン同様

ひとつの石の中にたくさんの内包物を含んでいます

そしてそれらのエネルギーが見事に調和しているのが

エレスチャルの魅力的なところです




 

地球の持つ叡智やエネルギー、アトランティス人からのメッセージが

秘められた「クリスタルの最終形態」とも言われています

穏やかな波長のエネルギーを放つエレスチャルには

肉体や心をベストバランスへと導き、癒しと安らぎを持ち主に与える

強いヒーリング作用があります

 

‘天使のギフト‘と形容されるように

エレスチャルの持つ天使的なバイブレーションは、持ち主の漠然とした

焦燥感や不安感を解消します

 

「どうしてもゴールへたどり着きたい!」

持ち主からのそんな強い思いを感知すると、エレスチャルは

持ち主がゴールへたどりつくために全面サポートします

パワーはみなぎっているのになぜか自ら一歩が踏み出せない人の

行動を促してゴールへ導いてくれたりもします

 

反面、自分の未熟な部分、触れたくない自分の隠された部分を

自覚させられる石でもあるので

「何が起こっても絶対に乗り越えてみせる!」

という強靭な意志が必要です

 

 

 

Les fleurs de lotus -蓮の花-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントのために先週長崎に戻りました。

長崎駅前アミュ広場イベントは毎回大盛況

くたくたになるが、喜びや充実感に満たされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝はやく赤帽さんといっしょに荷物を出して力仕事。
生きてるなあってつくづく実感します。

 

 

 

肉体と頭、どこまで動くかな???
もうすぐ46才の体はどこまで無理がきくのかな???
瞬間の判断はいまのわたしの脳はできるが

来年も同じように瞬時の判断ができるわたしでいられるのか???

 

 

 

イベント出店はあまりにもライブで
体力的にも気迫が必要で

ああ、今日までのわたしは対処できたなあ。。。と
自分の右脳左脳の神経伝達系の確認作業をしているような感覚です。

しんどい中の創意工夫
いちからぜんぶ自分ひとりでつくりあげる

 

だからこそやりがいもあるし、楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊折くんのお店、とも也のうどんがもう食べたくて食べたくて

いつ食べても絶品の、冷やしかけうどんを食べた。

毎朝出汁をとってるそうですが、この出汁半端ない・・・美味しい・・・

絶対だしパック商品化したほうがいいと思う・・・

 

 

手打ちの讃岐麺もほんとうに絶品。

人生で食べたうどんの中で

わたしの中では、この伊折くんのうどんがいちばん美味しい

大げさじゃなく、リップサービスでもなく。

 

 

 

 

伊折くんは、「神様の舌」という才能を与えられてると思う。

 

自家製サバ寿司もこれまた絶品。

ゴッドタンだあああ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回長崎に戻ったら、晩ごはんはかならずヒラスかハマチを食べると

心に決めていた。

長崎のヒラスとハマチは美味しい。

 

 

かいわれ大根の煮びたしと、鯖の塩焼きも添えて

土鍋ごはんをばくばくいただきます。

神様の舌は、わたしには与えられていないけど料理は大好き。

地球にやさしいおばんざい料理が特に好き。

 

 

 

 

 

 

 

地球にやさしいおばんざい料理といえばやはりベジブロス!

魔法の野菜くずには

ファイトケミカルと栄養分がたっぷり。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジブロススープで、スープカレーをつくりました。

 

 

 

 

 

 

 

前日の晩ごはんは、スープカレーとポークソテー

付け合わせにはもりもりのほうれん草。

ほうれん草が安かったので、喜び勇んで購入。

 

 

 

 

 

 

あくる日の朝は、スープカレーとチーズソースパスタ

48種の濃い野菜ジュースをごくごく。

 

 

 

 

 

 

 

こんがり焼いたウインナーをトッピングしたチーズソースパスタの朝ごはん。

ドレッシングはあいかわらず、オリーブオイルと塩。
48種の濃い野菜ジュースで調理した春雨トマトスープとともに、ぱくり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店でメダカとエビを飼育しているのですが

エビの透けたおなかになんだか卵のような影が・・・

 

 

卵だといいな(*'▽')

たくさん生まれますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色をつけた絵なんて久しく書いていなかったんですが

仕事中。。。いろいろぐるぐる考えていたら

なんだか心の中にあるものをまっしろの紙にのせてしまいたくなって

なにも考えず、思うままに絵を描き続けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手を動かしはじめるとあとはどんどんと

勝手に手が絵を描き続ける

すごく楽しかった。

またそんな気分がおとずれたら、まっしろい紙に絵を描こう。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひさしぶりにこんな感じのネックレスもつくってみました

ウッドビーズと葉っぱ、少しだけ淡水パール。

 

 

 

 

 

 

昔こういうの、つくったなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いまいろんな技法を編み出し中。。。

こんなピアスもつくってみました。

 

 

 

レシピなし。
てきとうに勘でビーズをワイヤーで編んでつくったピアス。
コーラル珊瑚と淡水パール
そしてルチルクォーツ。

自然光のもとでみると
繊細なルチルの針がとてもきれいです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

片方つくったら燃え尽きてしまった....
さあもう片方がんばろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48種の濃い野菜ジュースで味つけしたトマト素麺

トマト大好き。

 

 

 

 

 

 

 

この日は鶏むね肉の香草パン粉焼き、こんがりと炒めて

トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼでがっつりとトマト。

 

 

 

 

 

 

奮発して、鶏もも肉を買いました♪

ローズマリーパウダーでしっかり味をつけて

スキレットでじゅうっと焼き上げる。

無性にホウレンソウが食べたくなったこの日。

 

 

 

 

 

 

あくる日の朝は、鶏もも肉たっぷりのジェノベーゼパスタ

48種の濃い野菜ジュースをごくごく飲む。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日ちまちまと自炊してます

ひとり暮らしなので、食材の使いまわしに四苦八苦しながら。

 

 

さあそろそろお店閉めます。

明日は長崎のかもめ広場でイベントなので

これからJRかもめに乗っていざ福岡から長崎へ!

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡の天神でキューバダンスの教習
Familia del casinoを主宰する
塚原祥子さんにお声かけいただき
とても美味しいランチ会に参加させていただきました。

 

 

 

ランチに参加したみなさん全員、キューバダンスが踊れます。

わたしは体験にいちど参加しただけですが

体幹が鍛えられてバドミントンに役にたちそうなので

のんびり継続する予定です。

 

 

 

 

「人を繋ぐ。心を繋ぐ。世界を繋ぐ」

https://ameblo.jp/fumifumidonguri/entry-12404712716.html

 

 

 

 

過去の記事で紹介させていただいた

飛び切りの美女おふたり

祥子さんとTAMAさん

 

 

 

 

 

 

 

 






美しすぎる祥子さんと、タマさん。
ふたりとの出会いは、ホテルニューオオタニで主宰された

青木仁志さんのアチーブメント講演会がきっかけです。

 

 

 

 

 

キューバでは

お金が豊かなひとが、お金を持ってないひとへ

公共の飲食店で当たり前のように食事をふるまうそうです。

ふるまう人数が大変多いときもある。

 

 

それは、キューバでの当たり前の日常の風景であると。

祥子さんはいいます。

 

 

 

 

数年前、祥子さんがキューバを訪れたそのとき

たまたま祥子さんはお金を持ち合わせていなかった。

すると目の前にいた特に裕福でもない男性が

食事をごちそうしてくれたそうです。

 

 

「ごちそうさま、ありがとう」

・・・と・・・お礼を述べると

 

 

 

「なぜお礼をいうんだ!ない者にある者がふるまうのは

当たり前だろう!お礼はいらない、もちつもたれつじゃないか」

・・・と・・・

きょとんとされてしまったそうです。

 

 

 

 

 

 

日本のほうが物資としては豊かな国だが

キューバは、ひとの、人間の社会が成熟してる・・・

 

 

 

 

 

 



キューバダンスを通して

本気で世界とひとを繋げようと望む彼女たちの真剣さに

このマイペースで我の強いわたしですら

のまれそうになる迫力。



真剣なひとは美しい。



足を痛めたひとや、外反母趾のひとのために

セミナーを主催しつつBelleの靴をご紹介くださるというありがたいお話し。
わたしは彼女たちのために、いったいなにができるのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

で.....
Familia del casinoキューバダンスの美女軍団に囲まれてはじまったランチ会。

お肉なし、かわりに豆がたくさん入ったこのカレー美味しい!

マッシュポテトが添えられている。
いやあ、ヘルシーで美味しかったあ。

味がしっかりと完成されていると、お肉っていらないんだなあと

つくづく思います。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ときどきふとおひとりさましたくなると足を運んでしまう

駅まで300歩横丁にあるビストロジドリーノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店の1時間飲み放題ハッピーアワーで

スパークリングワイン飲みながら、ぼーっとものを考える時間がかなり好き。
いろんなことが溶けてリセットされてゆく、大切な時間。


たくさんのことを同時にこなせない.....
わけじゃないが。
気分が乗らないとやらないのは
わたしの最大の欠点だな。



ひとにたくさん会う仕事してるけど
基本、ひとりが好きなんだよなあ。
難しい性格だ。

太陽のキャラクターじゃないな。
満ち欠けする、月、だな、わたしは。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の夜はひさしぶりに肉じゃがをつくりました。

 

 

 

 

トマト大好き

フレッシュトマトソースパスタと、しめじと卵の中華スープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べて飲んで運動して仕事して

物思いにふけり

明日がまたやってくる。

 

 

ひとを繋ぐ。心を繋ぐ。世界を繋ぐ。

 

 

そんなことをちらりと頭の片隅に思いながら

忙殺されてゆく毎日

だがこんな毎日嫌いじゃない

 

 

 

 

 

 

ひとつだけつぶやけば・・・

ああそろそろ。海。いきたいなあ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしたちは

Rainbow Dragon

 

 

 

 

人種も 年齢も 性別も 価値観も

すべての垣根を越えて虹の橋を渡ろう
 

わたしとあなた

あなたとわたし

 

あなたと世界

世界とあなた


さあ世界のみんなに虹の橋をかけよう

 

 

 

真剣に未来を見つめる魂の輝き


 

あなたの真剣さ

まだまだたくさん出せるよね

まだ眠っているよね


 


 


 

 


 

ひとの発言、ひとの態度、ひとの心

そんなものにいつまでも悩んでる場合じゃないよ

時間使ってる場合じゃないよ


 


 

あなたが変われば周りのひとも環境も一気に変わるの

そのことを知るために冒険に出ようよ

同じ場所じゃ見えない


 


 

さあ真剣さとことん出して

歩こう


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしとあなた

あなたとわたし

 

あなたと世界

世界とあなた


世界のみんなに虹の橋をかけたかった

 

 

 

そんなにかっこよい行動でなくてもいい

愚直にみられてもいい

わたし自身はどんなときも率直でありたかった

 

 

 

 

言葉や心の駆け引きをする時間を排除し

単刀直入に心を交わせればどんなに幸せだろう。。。

そのほうが、結局いちばん

しあわせに近いような気がするのだが。。。

 

 

 

まとわりつくような社交辞令が苦手だから

かなり苦心惨憺したけど

少しづつ虹の橋がかかりはじめているよ

 

真剣な心の証と受け止めていいのかな?

少しづつ人生でご褒美をいただいている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月17日。

講師の高橋久美子さん、セラピストの前田裕生子さんを筆頭に

長崎の水蓮で健康セミナーのイベントを主催させていただきました。



たかが足ひとつ。されど足ひとつ。
足の裏、足の指、足のパーツパーツひとつが
いかに体全体の司令塔になっているかを懇切丁寧に伝えてくれたのは

講師の高橋久美子さん。
そのあと、足のマッサージを請け負ってくださったのは
前田裕生子先生です。

おふたりとも、長年からだの仕事に携わる
からだのプロフェッショナル(*^-^*)

 

 

 

 

 

 






久美子さんとは懇意にさせていただいておりますが

よきご縁をいただいた!

久美子さんと接してていつも思いますが

情熱をキープするための心のコントロールが上手です。

 

 

情熱をキープするための心のコントロール?

そう。。。

情熱をキープするための心のコントロール。

 

 

 

 

 

おそらくだれでもそうだろう

日常生活で、本意ではない些末なできごとが起こるたびに

ひとは感情を、本意ではないという地点に引っ張られる。

 

わたしはこの点に関しては

ひとのこころが

本意ではないという地点に引っ張られてもいいと思っている。

しかたない心の動きだよ・・・人間だもん・・・

 

 

 

 

ひとの心が

ネガティブな地点に心を引っ張られてもいいと思っているが

そのあとしてほしくないなあ・・・と思う行動や

心の動きはずばり

あきらめに支配されてほしくないなあ。

 

 

 

あきらめたり冷めちゃうなんて

もったいないし

なによりも情熱がないひとと話しても

なにひとつおもしろくない

 

 

 

 

 

仕事で成功してるとか特技があるとか

そんなことはいらない

こちらの心を震えさせるものは、そのひとの社会の立ち位置じゃない

そのひとのからだから、隠しきれず飛び出す情熱

 

 

 

いつもクールで冷静な態度のひとから赤い情熱が垣間見えたら

最高にかっこいい

いつもみんなを笑わせ楽しませて、ムードメーカーなひとが

ある日、「え?あなただれ?わたしの知ってるひと?」

。。。と。。。

合理的な青い情熱を見せたら

その情熱は美しすぎて

わたしはそのうつくしさに狂いそうになるだろう

 

 

 

 

 

物理学的には・・・

赤い炎よりも、青い炎のほうが

はるかに温度が高いのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。。。

情熱をキープするための心のコントロールが

高橋久美子さんは上手。

こういう女性は、敬意をこめて

‘利口‘と表現せず‘クレバー‘と表現したい。

 

 

 

 

 

 

司会もとてもスムーズでお上手。

プロですから当たり前なのでしょうが…

大勢の前で40分話しきれる度胸に尊敬してしまう!

 

 

 

 





セラピストの前田裕生子さんは、なんだか観音菩薩のような女性。

大地のあたたかさとグラウンディング

初対面ですっかりファンになってしまいました。

このひとのオーラ、あったか~い!

観音菩薩だあ

 

 

素敵な女性たちに出会えて幸せです

 

 

 

ひとが集まるエネルギーってなんだかいいですよね

ひとりじゃ腰が重いこともみんなでやると楽しくできる。

 

なんだか・・・

またもや新しい運命の扉が、ぎぎぎと少し開いた感覚。

















これからも水蓮で、いろんなイベントを考案予定です。
わたし自身が、長崎という街を少しでも面白く過ごしたい
生きている限り、どんどんたくさんの価値観を吸収したい
知らないことを経験していきたい。

実体験によって増えていく経験のなかから見える視界は
どんどん変化して感じ方も変化していくだろう。
その変化を楽しみながら
この世を渡り切って天国に向かいたいです。

一度だけの人生だもん!
楽しもう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康セミナーの次の日、JRかもめで福岡にトンボ帰り。

いまはもう福岡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も、水蓮の営業前にバドミントンの練習に参加してきました。

いろんなことにしっかりとした根っこがはりつつあるのを

なんだか感じるよ。

 

さあブログ書き終えたし、家に帰って少しゆっくりしよう。

疲れたあああ・・・

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カイヤナイトと淡水パールでつくられた「祈り」のネックレスが

ある女性のもとへと旅立つことになりました。

封をあけたときに喜んでほしいなあ・・・と思って

ラッピングに睡蓮の花を手描きしてみたりして。

 

これからラッピングの定番にしようかな、睡蓮の手描き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雨」の画像検索結果

 

 

 

 

 

一年前に水蓮をオープンした初日は激しい雨で・・・

「なんて幸先のよいスタートなんでしょう!」と

伊折くんと苦笑いしながら営業した10月15日。

 

 

 

 

 

とても素敵なできごとがあったんです

それは佐藤ご夫婦との出会いでした

 

 

静岡在住の佐藤さんご夫婦が長崎の観光途中に

水蓮にふと立ち寄り、靴をご購入くださったのです。

ご夫婦とも靴にとてもこだわりをお持ちで

靴に限らずさまざまなことに美学が貫かれたおふたりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡から偶然いらっしゃった佐藤ご夫婦も

お店をすごく気に入ってくれて

たくさんお話したその日

 

お店をクローズして仕事帰り浜の町を歩いていたら

ご夫婦が、belleの靴を履いてくれていて

楽しそうに長崎の街を歩いていました

「あっ、あのご夫婦だ!!!」

どうしよう。。。

迷惑かな。。。

 

 

 

迷いましたが声をかけました

 

「こんばんは」って

 

 

 

 

 

 

そして見知らぬひととご縁がつながり

いっしょいご飯たべて

お酒飲んで

友達になりました

 

 

 

オープン初日の出来事

人生とはかくもおもしろい

 

いっしょいご飯たべて

お酒飲んで

友達になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれからあっという間に一年が過ぎた。

すると昨日、佐藤ご夫婦から

お店にわざわざ一周年のお祝いの電話がかかってきたのです!

 

 

 

ずっとわたしたちのことを覚えていてくれて

すごくご縁を大事に感じていただいていて・・・

「だれとでもご縁がつながるというわけでもない人生だから

続いているご縁は大事にしていきたい」とおっしゃる・・・

 

そんなふうに言われると

泣いてしまうじゃないですかあ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年2月のランタンフェスティバルで長崎観光を決めたそうですから

いっしょにご飯を食べる約束をしました。

ひさしぶりにお会いできる、話すことはつきないだろうな。

 

 

 

 

 

「ランタンフェスティバル」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、バスケットボールコート

 

 

 

 

神奈川でいっしょに練習してた、赤澤さんと西山さんから

今年連絡がきたときもこんな気持ちになった。

 

ありがたくて、見捨てないでくれて感謝しかなくて

縁をつなげてくれてうれしくて

涙がぽろぽろ流れる。

 

 

 

 

 

佐藤さんご夫婦や、赤澤さんや西山さんの気持ちに応えたい

ひとのためになにかしたい、とかじゃなく

うれしくてそのうれしさの表現方法が

気持ちに応えたい

。。。ということだ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌なできごとはもちろん起こるが

それを上回るほど

たくさんの方と出会い、よくしていただいている。

 

 

 

 

たとえば明日水蓮で主催する健康セミナーもそのひとつ

お盆のある日水蓮をおとずれた高橋久美子さんが

belle&sofaの靴をごらんになって

この靴のよさをもっとたくさんのひとに知ってもらいたいとの思いから

健康セミナーを企画してくれた。

 

 

そして集客もかけてくださって

彼女のおかげで長崎経済新聞が水蓮に靴の取材にきてくれた。

お店の認知度が上がる、とてもありがたいお話しなのだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さそり座に木星が鎮座していたおかげなのだろうか???

ほんとうにいろんなチャンスに恵まれた一年だった

 

 

もうすぐ木星は射手座に移動するが

そんなことはお構いなしなほどに

まだまだいろんな方からありがたいお声掛けをいただいている。

 

 

 

 

 

 

これをいわゆる運気というのだろうか・・・

運気に恵まれたことで

じぶんの人間の器を考え直す契機にもなった。

運気ばかりが先走り、わたしの人間の器が追い付いていない。

 

与えれた運気に、わたしの人間の器を成長させないと

やはりなんだかものごとがちぐはぐだ。

 

 

 

 

たくさんのひとのやさしさや思いに触れたことで

ふとそんなことを内省する今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バジルくんもすくすく元気!

 

 

 

 

今日もボタニカルな水蓮です!

 

 

 

 

 

 

メダカの鉢が大きくなったよ

 

 

 

 

 

 

 

 

さあそろそろお店閉めて、JRかもめで長崎に戻ります

明日の健康セミナーの準備しなきゃ

もちろん車窓みながらお酒飲みますよ♪

 

 

 

明日はうまくいきますように。

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は福岡市バドミントン全区対抗団体戦でした。

 

 

 

 

 

 

 

福岡にお店を立ち上げて2ヶ月すぎた。

週に一回いけるかどうかのペースだったけど・・・

福岡のバドミントンチームの練習に細々参加させていただいてました。
ありがたいことに、福岡市全区対抗のメンバーに声かけていただけました。

 

とてもありがたく貴重な経験です。

 

博多区、中央区、早良区、西区、城南区、東区、南区、春日市。
わたしは中央区から選手として出場。

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


戦いの火蓋は切って落とされた!

 

 

 

 

 

 

 

わたしも戦っている↓

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果団体3位でした!
。。。あんまり貢献できなかったけど。。。

 

 


うれしい!わたしの名前も賞状に書かれてる~!

 

 

 

 

 

 

 

 

夜からは打ち上げでした(*^-^*)
神奈川もかなりバドミントンのレベルが高いが

福岡もレベルが高い。。。

これからわたしは週4日練習するんだ!!!

 

運動選手の人格はさっぱりしてて気持ちいい。
この点も、バドミントンをやめられない理由なのだ。
みんな意志力が強く、さばさばしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎と同様、福岡でもたくさん仲間ができました(o^-^o)
ラケット一本が与えてくれる幸せ。仲間。
闘いの世界。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のおうちご飯の記録です

 

 

 

 

この日の朝は、冷や麦と卵にめんつゆとゴマ油をまわしかける

ぶっかけゴマ油ひやむぎ。

付け合わせは自家製ポテトサラダです。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくおなかがぺこぺこで、フードファイト気味につくった

ねぎたっぷりの塩豚丼

 

 


 

 

 

 

この日の夜は冷蔵庫のあまり野菜一掃のために

48種の濃い野菜ジュースでカポナータをつくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日の朝ごはんは、引き続きカポナータと鯖のみりん干し

 

 

 

 

 

DAISO で購入した100均好きレットがなかなかに優秀なのである

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の晩ごはんは、ししとう入りの麻婆茄子

ミョウガたっぷりの冷ややっこにクリームシチューを添えて

 

 

 

 

 

次の日の朝は、残り物の麻婆茄子とクリームシチュー、ポテトサラダ

ねぎたっぷりのぶっかけ冷や麦

 

 

 

 

 

 

にんじんのラぺとソーセージの生クリームパスタ

冷蔵庫のあまり野菜を食べきる冷蔵庫整理メニューです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝からシチューをことことつくりました。

シチューの下味はもちろんいつものごとくベジブロススープ

 

 

 

 

 

 

クリームシチューにジャワカレーフレークを足して

カレークリーム風味のパスタ

いんげんと玉ねぎがたっぷりはいってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ今日の夜はなにを食べようか???

明日の夜、福岡の水蓮をクローズ後、JRかもめで長崎に戻ります。

17日水曜日は、長崎水蓮で健康セミナーなのです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日間、イベント出店のために長崎に戻っていました。

 

 

長崎の部屋。

たくさんの種類の鳥たちがコーラスみたいに鳴いている

早朝の空。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰る直前の9日までが、ちょうど長崎くんちだったんです。

今年は福岡に張り付きだったから見れなかったあ。。。

祭り期間の長崎の町はすごくパワフル!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて10月10~12日の3日間

長崎駅前かもめ広場でイベント出店していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏も終わり、肌寒い中での野外出店は、からだに堪えた~

老体に鞭打つ感じ・・・

 

今回もたくさんのお客さまにご愛顧いただけたから

気力と体力なんとか持ちました♬

感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐったりしたイベント初日は、思案橋の老舗ラーメン店、三八ラーメンへ

地方ならではのとんこつがなかなかに美味しい。。。

飲んだあとに食べたくなる、麻薬系の味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくハードな3日間だった。。。

最終日には、チーム水蓮メンバー3人で

お気に入りのトスカーナ料理のお店、Noboさんで食事

美味しい食事で生き返る!

スパークリングワインは命の水だあああ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中島川の景色はあいかわらずきれいだったよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎の3日間も無事終えて

今日の朝、JRかもめに乗って福岡にもどりました。

車窓からの景色もすっかり秋の色に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま福岡のお店に立っています。

 

 

 

 

 

 

福岡のバドミントンチームから試合の出場を頼まれたので

明日は水蓮お休みします!

福岡水蓮は現在バイトスタッフ募集中です。。。

 

 

忙しくて目がまわりそうだけど

充実してるよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貝殻でネックレスをつくりました。

いつものごとくドリルで地味に貝殻に穴をあけて・・・

真鍮のアンティークチェーンと珊瑚。

 

シンプルなのつくろう、つくろうとしても

手を動かすうちにいつも・・・

なんだかだんだんとおとぎ話のような作風になってしまう

 

 

 

 

たぶんわたし、アクセサリーを通して絵を描いてるんだと思う。

水の揺らめきや、季節のうつろいとか、鉱物の迫力とか

十字架で縛られた水晶の魂とか、見えざる結界とか

朽ち果てる寸前の貝殻のはかなさとか

 

なんだかどうしても、おとぎ話みたな作風になってしまうから

この貝殻のネックレスは

心を鬼にして、シンプルに仕上げました。

 

 

 

フリーマーケットで20年前くらいに買ったチェーン

なんともいえない色で

このチェーを活かすために

このネックレスをつくったといっても過言ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもつくりました。

こんなのだれが買うの???というくらいマニアック。

溶岩石、ラヴァストーンとアンティークパーツのピアスです。

手相的に土星環効いてるし

わたし、こういう感じが好きなんですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月星座おうし座的に、長年パーツをたくさんため込んでうきうきしてたんだけど

ふと自分の環境をかえりみたんです

せっかく2店舗お店を営んでるのだから、どんどんつくろうって。

贅沢な環境だと思います

どんどんつくります、これからは。

 

 

福岡は、いますごく急成長都市の様相があり

あちこちにぜいたくな粗大ごみが捨てられてる。

その粗大ごみを眺めたり拾ったり、ペンキ塗ったりしてるうちに

創作意欲がさらに湧いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「じぶんを知る」ということも

創作意欲の源泉になっているかなあ・・・

 

 

 

 

 

長年読んでくださってるブログの読者さまは

わたしが世間話にまったく興味ないことをご存知の方もいるでしょうが。。。

わたし、もうほんとうに、世間話しが苦手なんです。

中学生くらいから

この人格カラーははっきりと周囲に認識されていました。

会話つなげるのことはいくらでもできるのです

仕事なら、そりゃあもういくらでも・・・

 

 

だけど仕事だからやるのであって

着地点のない会話を延々とつづけると

頭の中に時計の針が映像であらわれるんです。

 

 

 

 

わたし、小さいころから

いくつになっても、脳と心の中が夢だらけで

やりたいことがいつもどんどん浮かんできて

たぶんおばあちゃんになっても

死ぬ間際までも

やりたいことで頭の中は夢だらけです。

 

 

 

 

 

 

 

映画はみたいけど・・・

テレビをみる時間ももったいないくらい。

 

 

 

先月神奈川に戻ったとき

2時間ほどみんなで食事をして

「家でくつろぎましょう」と言われて、みんなで延々とテレビを観る・・・

拷問のようで

ほんとうに拷問のようで

苦しかった。

 

くつろぎの真逆にあるよ・・・意味もなく延々とテレビ・・・

 

 

 

 

なんとなくだらだらと、テレビをみて3時間の時が流れる

この環境に居心地の良さを見出そうと

バラエティー番組の面白い場面で笑ってみる。。。

だけど。。。

そのテレビ番組じたいに興味がなく

おもしろいとまったく感じていなくて

せめてNHKみたいなあ・・・

せめて特集番組みたいなあ・・・

 

 

 

 

わたしが人間として、欠落してるのかなあ・・・

みんなでなにかを共有するために

がんばってバラエティー番組、見なきゃ、ときどきリアクションしなきゃ

しらけた顔は厳禁。

人間らしい反応しなきゃ、テレビ番組に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考を完全に働かせる時間と思考を完全に止める時間

わたしはこの二極のバランスで脳が成り立っていて

中庸がすこぶる苦手かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

土星環の、ばか。

だが悔いなしで生きれるから

じぶんという人間がとても好き。

 

 

 

 

土星環が効くといつもシュールになる。

 

 

 

 

はたしておとぎ話しなのか

グリム童話なのか

 

 

 

 

そろそろ占星術の検証も書きたい

土星環的に。