運命の扉

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしたちは

Rainbow Dragon

 

 

 

 

人種も 年齢も 性別も 価値観も

すべての垣根を越えて虹の橋を渡ろう
 

わたしとあなた

あなたとわたし

 

あなたと世界

世界とあなた


さあ世界のみんなに虹の橋をかけよう

 

 

 

真剣に未来を見つめる魂の輝き


 

あなたの真剣さ

まだまだたくさん出せるよね

まだ眠っているよね


 


 


 

 


 

ひとの発言、ひとの態度、ひとの心

そんなものにいつまでも悩んでる場合じゃないよ

時間使ってる場合じゃないよ


 


 

あなたが変われば周りのひとも環境も一気に変わるの

そのことを知るために冒険に出ようよ

同じ場所じゃ見えない


 


 

さあ真剣さとことん出して

歩こう


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしとあなた

あなたとわたし

 

あなたと世界

世界とあなた


世界のみんなに虹の橋をかけたかった

 

 

 

そんなにかっこよい行動でなくてもいい

愚直にみられてもいい

わたし自身はどんなときも率直でありたかった

 

 

 

 

言葉や心の駆け引きをする時間を排除し

単刀直入に心を交わせればどんなに幸せだろう。。。

そのほうが、結局いちばん

しあわせに近いような気がするのだが。。。

 

 

 

まとわりつくような社交辞令が苦手だから

かなり苦心惨憺したけど

少しづつ虹の橋がかかりはじめているよ

 

真剣な心の証と受け止めていいのかな?

少しづつ人生でご褒美をいただいている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月17日。

講師の高橋久美子さん、セラピストの前田裕生子さんを筆頭に

長崎の水蓮で健康セミナーのイベントを主催させていただきました。



たかが足ひとつ。されど足ひとつ。
足の裏、足の指、足のパーツパーツひとつが
いかに体全体の司令塔になっているかを懇切丁寧に伝えてくれたのは

講師の高橋久美子さん。
そのあと、足のマッサージを請け負ってくださったのは
前田裕生子先生です。

おふたりとも、長年からだの仕事に携わる
からだのプロフェッショナル(*^-^*)

 

 

 

 

 

 






久美子さんとは懇意にさせていただいておりますが

よきご縁をいただいた!

久美子さんと接してていつも思いますが

情熱をキープするための心のコントロールが上手です。

 

 

情熱をキープするための心のコントロール?

そう。。。

情熱をキープするための心のコントロール。

 

 

 

 

 

おそらくだれでもそうだろう

日常生活で、本意ではない些末なできごとが起こるたびに

ひとは感情を、本意ではないという地点に引っ張られる。

 

わたしはこの点に関しては

ひとのこころが

本意ではないという地点に引っ張られてもいいと思っている。

しかたない心の動きだよ・・・人間だもん・・・

 

 

 

 

ひとの心が

ネガティブな地点に心を引っ張られてもいいと思っているが

そのあとしてほしくないなあ・・・と思う行動や

心の動きはずばり

あきらめに支配されてほしくないなあ。

 

 

 

あきらめたり冷めちゃうなんて

もったいないし

なによりも情熱がないひとと話しても

なにひとつおもしろくない

 

 

 

 

 

仕事で成功してるとか特技があるとか

そんなことはいらない

こちらの心を震えさせるものは、そのひとの社会の立ち位置じゃない

そのひとのからだから、隠しきれず飛び出す情熱

 

 

 

いつもクールで冷静な態度のひとから赤い情熱が垣間見えたら

最高にかっこいい

いつもみんなを笑わせ楽しませて、ムードメーカーなひとが

ある日、「え?あなただれ?わたしの知ってるひと?」

。。。と。。。

合理的な青い情熱を見せたら

その情熱は美しすぎて

わたしはそのうつくしさに狂いそうになるだろう

 

 

 

 

 

物理学的には・・・

赤い炎よりも、青い炎のほうが

はるかに温度が高いのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。。。

情熱をキープするための心のコントロールが

高橋久美子さんは上手。

こういう女性は、敬意をこめて

‘利口‘と表現せず‘クレバー‘と表現したい。

 

 

 

 

 

 

司会もとてもスムーズでお上手。

プロですから当たり前なのでしょうが…

大勢の前で40分話しきれる度胸に尊敬してしまう!

 

 

 

 





セラピストの前田裕生子さんは、なんだか観音菩薩のような女性。

大地のあたたかさとグラウンディング

初対面ですっかりファンになってしまいました。

このひとのオーラ、あったか~い!

観音菩薩だあ

 

 

素敵な女性たちに出会えて幸せです

 

 

 

ひとが集まるエネルギーってなんだかいいですよね

ひとりじゃ腰が重いこともみんなでやると楽しくできる。

 

なんだか・・・

またもや新しい運命の扉が、ぎぎぎと少し開いた感覚。

















これからも水蓮で、いろんなイベントを考案予定です。
わたし自身が、長崎という街を少しでも面白く過ごしたい
生きている限り、どんどんたくさんの価値観を吸収したい
知らないことを経験していきたい。

実体験によって増えていく経験のなかから見える視界は
どんどん変化して感じ方も変化していくだろう。
その変化を楽しみながら
この世を渡り切って天国に向かいたいです。

一度だけの人生だもん!
楽しもう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康セミナーの次の日、JRかもめで福岡にトンボ帰り。

いまはもう福岡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も、水蓮の営業前にバドミントンの練習に参加してきました。

いろんなことにしっかりとした根っこがはりつつあるのを

なんだか感じるよ。

 

さあブログ書き終えたし、家に帰って少しゆっくりしよう。

疲れたあああ・・・

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

人間の器

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カイヤナイトと淡水パールでつくられた「祈り」のネックレスが

ある女性のもとへと旅立つことになりました。

封をあけたときに喜んでほしいなあ・・・と思って

ラッピングに睡蓮の花を手描きしてみたりして。

 

これからラッピングの定番にしようかな、睡蓮の手描き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雨」の画像検索結果

 

 

 

 

 

一年前に水蓮をオープンした初日は激しい雨で・・・

「なんて幸先のよいスタートなんでしょう!」と

伊折くんと苦笑いしながら営業した10月15日。

 

 

 

 

 

とても素敵なできごとがあったんです

それは佐藤ご夫婦との出会いでした

 

 

静岡在住の佐藤さんご夫婦が長崎の観光途中に

水蓮にふと立ち寄り、靴をご購入くださったのです。

ご夫婦とも靴にとてもこだわりをお持ちで

靴に限らずさまざまなことに美学が貫かれたおふたりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡から偶然いらっしゃった佐藤ご夫婦も

お店をすごく気に入ってくれて

たくさんお話したその日

 

お店をクローズして仕事帰り浜の町を歩いていたら

ご夫婦が、belleの靴を履いてくれていて

楽しそうに長崎の街を歩いていました

「あっ、あのご夫婦だ!!!」

どうしよう。。。

迷惑かな。。。

 

 

 

迷いましたが声をかけました

 

「こんばんは」って

 

 

 

 

 

 

そして見知らぬひととご縁がつながり

いっしょいご飯たべて

お酒飲んで

友達になりました

 

 

 

オープン初日の出来事

人生とはかくもおもしろい

 

いっしょいご飯たべて

お酒飲んで

友達になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれからあっという間に一年が過ぎた。

すると昨日、佐藤ご夫婦から

お店にわざわざ一周年のお祝いの電話がかかってきたのです!

 

 

 

ずっとわたしたちのことを覚えていてくれて

すごくご縁を大事に感じていただいていて・・・

「だれとでもご縁がつながるというわけでもない人生だから

続いているご縁は大事にしていきたい」とおっしゃる・・・

 

そんなふうに言われると

泣いてしまうじゃないですかあ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年2月のランタンフェスティバルで長崎観光を決めたそうですから

いっしょにご飯を食べる約束をしました。

ひさしぶりにお会いできる、話すことはつきないだろうな。

 

 

 

 

 

「ランタンフェスティバル」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、バスケットボールコート

 

 

 

 

神奈川でいっしょに練習してた、赤澤さんと西山さんから

今年連絡がきたときもこんな気持ちになった。

 

ありがたくて、見捨てないでくれて感謝しかなくて

縁をつなげてくれてうれしくて

涙がぽろぽろ流れる。

 

 

 

 

 

佐藤さんご夫婦や、赤澤さんや西山さんの気持ちに応えたい

ひとのためになにかしたい、とかじゃなく

うれしくてそのうれしさの表現方法が

気持ちに応えたい

。。。ということだ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌なできごとはもちろん起こるが

それを上回るほど

たくさんの方と出会い、よくしていただいている。

 

 

 

 

たとえば明日水蓮で主催する健康セミナーもそのひとつ

お盆のある日水蓮をおとずれた高橋久美子さんが

belle&sofaの靴をごらんになって

この靴のよさをもっとたくさんのひとに知ってもらいたいとの思いから

健康セミナーを企画してくれた。

 

 

そして集客もかけてくださって

彼女のおかげで長崎経済新聞が水蓮に靴の取材にきてくれた。

お店の認知度が上がる、とてもありがたいお話しなのだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さそり座に木星が鎮座していたおかげなのだろうか???

ほんとうにいろんなチャンスに恵まれた一年だった

 

 

もうすぐ木星は射手座に移動するが

そんなことはお構いなしなほどに

まだまだいろんな方からありがたいお声掛けをいただいている。

 

 

 

 

 

 

これをいわゆる運気というのだろうか・・・

運気に恵まれたことで

じぶんの人間の器を考え直す契機にもなった。

運気ばかりが先走り、わたしの人間の器が追い付いていない。

 

与えれた運気に、わたしの人間の器を成長させないと

やはりなんだかものごとがちぐはぐだ。

 

 

 

 

たくさんのひとのやさしさや思いに触れたことで

ふとそんなことを内省する今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バジルくんもすくすく元気!

 

 

 

 

今日もボタニカルな水蓮です!

 

 

 

 

 

 

メダカの鉢が大きくなったよ

 

 

 

 

 

 

 

 

さあそろそろお店閉めて、JRかもめで長崎に戻ります

明日の健康セミナーの準備しなきゃ

もちろん車窓みながらお酒飲みますよ♪

 

 

 

明日はうまくいきますように。

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

 

 

仲間とバドミントン

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は福岡市バドミントン全区対抗団体戦でした。

 

 

 

 

 

 

 

福岡にお店を立ち上げて2ヶ月すぎた。

週に一回いけるかどうかのペースだったけど・・・

福岡のバドミントンチームの練習に細々参加させていただいてました。
ありがたいことに、福岡市全区対抗のメンバーに声かけていただけました。

 

とてもありがたく貴重な経験です。

 

博多区、中央区、早良区、西区、城南区、東区、南区、春日市。
わたしは中央区から選手として出場。

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


戦いの火蓋は切って落とされた!

 

 

 

 

 

 

 

わたしも戦っている↓

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果団体3位でした!
。。。あんまり貢献できなかったけど。。。

 

 


うれしい!わたしの名前も賞状に書かれてる~!

 

 

 

 

 

 

 

 

夜からは打ち上げでした(*^-^*)
神奈川もかなりバドミントンのレベルが高いが

福岡もレベルが高い。。。

これからわたしは週4日練習するんだ!!!

 

運動選手の人格はさっぱりしてて気持ちいい。
この点も、バドミントンをやめられない理由なのだ。
みんな意志力が強く、さばさばしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎と同様、福岡でもたくさん仲間ができました(o^-^o)
ラケット一本が与えてくれる幸せ。仲間。
闘いの世界。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のおうちご飯の記録です

 

 

 

 

この日の朝は、冷や麦と卵にめんつゆとゴマ油をまわしかける

ぶっかけゴマ油ひやむぎ。

付け合わせは自家製ポテトサラダです。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくおなかがぺこぺこで、フードファイト気味につくった

ねぎたっぷりの塩豚丼

 

 


 

 

 

 

この日の夜は冷蔵庫のあまり野菜一掃のために

48種の濃い野菜ジュースでカポナータをつくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日の朝ごはんは、引き続きカポナータと鯖のみりん干し

 

 

 

 

 

DAISO で購入した100均好きレットがなかなかに優秀なのである

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の晩ごはんは、ししとう入りの麻婆茄子

ミョウガたっぷりの冷ややっこにクリームシチューを添えて

 

 

 

 

 

次の日の朝は、残り物の麻婆茄子とクリームシチュー、ポテトサラダ

ねぎたっぷりのぶっかけ冷や麦

 

 

 

 

 

 

にんじんのラぺとソーセージの生クリームパスタ

冷蔵庫のあまり野菜を食べきる冷蔵庫整理メニューです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝からシチューをことことつくりました。

シチューの下味はもちろんいつものごとくベジブロススープ

 

 

 

 

 

 

クリームシチューにジャワカレーフレークを足して

カレークリーム風味のパスタ

いんげんと玉ねぎがたっぷりはいってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ今日の夜はなにを食べようか???

明日の夜、福岡の水蓮をクローズ後、JRかもめで長崎に戻ります。

17日水曜日は、長崎水蓮で健康セミナーなのです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

 

 

 

秋の色

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日間、イベント出店のために長崎に戻っていました。

 

 

長崎の部屋。

たくさんの種類の鳥たちがコーラスみたいに鳴いている

早朝の空。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰る直前の9日までが、ちょうど長崎くんちだったんです。

今年は福岡に張り付きだったから見れなかったあ。。。

祭り期間の長崎の町はすごくパワフル!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて10月10~12日の3日間

長崎駅前かもめ広場でイベント出店していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏も終わり、肌寒い中での野外出店は、からだに堪えた~

老体に鞭打つ感じ・・・

 

今回もたくさんのお客さまにご愛顧いただけたから

気力と体力なんとか持ちました♬

感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐったりしたイベント初日は、思案橋の老舗ラーメン店、三八ラーメンへ

地方ならではのとんこつがなかなかに美味しい。。。

飲んだあとに食べたくなる、麻薬系の味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくハードな3日間だった。。。

最終日には、チーム水蓮メンバー3人で

お気に入りのトスカーナ料理のお店、Noboさんで食事

美味しい食事で生き返る!

スパークリングワインは命の水だあああ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中島川の景色はあいかわらずきれいだったよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎の3日間も無事終えて

今日の朝、JRかもめに乗って福岡にもどりました。

車窓からの景色もすっかり秋の色に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま福岡のお店に立っています。

 

 

 

 

 

 

福岡のバドミントンチームから試合の出場を頼まれたので

明日は水蓮お休みします!

福岡水蓮は現在バイトスタッフ募集中です。。。

 

 

忙しくて目がまわりそうだけど

充実してるよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

水蓮ホームページ↓

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貝殻でネックレスをつくりました。

いつものごとくドリルで地味に貝殻に穴をあけて・・・

真鍮のアンティークチェーンと珊瑚。

 

シンプルなのつくろう、つくろうとしても

手を動かすうちにいつも・・・

なんだかだんだんとおとぎ話のような作風になってしまう

 

 

 

 

たぶんわたし、アクセサリーを通して絵を描いてるんだと思う。

水の揺らめきや、季節のうつろいとか、鉱物の迫力とか

十字架で縛られた水晶の魂とか、見えざる結界とか

朽ち果てる寸前の貝殻のはかなさとか

 

なんだかどうしても、おとぎ話みたな作風になってしまうから

この貝殻のネックレスは

心を鬼にして、シンプルに仕上げました。

 

 

 

フリーマーケットで20年前くらいに買ったチェーン

なんともいえない色で

このチェーを活かすために

このネックレスをつくったといっても過言ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもつくりました。

こんなのだれが買うの???というくらいマニアック。

溶岩石、ラヴァストーンとアンティークパーツのピアスです。

手相的に土星環効いてるし

わたし、こういう感じが好きなんですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月星座おうし座的に、長年パーツをたくさんため込んでうきうきしてたんだけど

ふと自分の環境をかえりみたんです

せっかく2店舗お店を営んでるのだから、どんどんつくろうって。

贅沢な環境だと思います

どんどんつくります、これからは。

 

 

福岡は、いますごく急成長都市の様相があり

あちこちにぜいたくな粗大ごみが捨てられてる。

その粗大ごみを眺めたり拾ったり、ペンキ塗ったりしてるうちに

創作意欲がさらに湧いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「じぶんを知る」ということも

創作意欲の源泉になっているかなあ・・・

 

 

 

 

 

長年読んでくださってるブログの読者さまは

わたしが世間話にまったく興味ないことをご存知の方もいるでしょうが。。。

わたし、もうほんとうに、世間話しが苦手なんです。

中学生くらいから

この人格カラーははっきりと周囲に認識されていました。

会話つなげるのことはいくらでもできるのです

仕事なら、そりゃあもういくらでも・・・

 

 

だけど仕事だからやるのであって

着地点のない会話を延々とつづけると

頭の中に時計の針が映像であらわれるんです。

 

 

 

 

わたし、小さいころから

いくつになっても、脳と心の中が夢だらけで

やりたいことがいつもどんどん浮かんできて

たぶんおばあちゃんになっても

死ぬ間際までも

やりたいことで頭の中は夢だらけです。

 

 

 

 

 

 

 

映画はみたいけど・・・

テレビをみる時間ももったいないくらい。

 

 

 

先月神奈川に戻ったとき

2時間ほどみんなで食事をして

「家でくつろぎましょう」と言われて、みんなで延々とテレビを観る・・・

拷問のようで

ほんとうに拷問のようで

苦しかった。

 

くつろぎの真逆にあるよ・・・意味もなく延々とテレビ・・・

 

 

 

 

なんとなくだらだらと、テレビをみて3時間の時が流れる

この環境に居心地の良さを見出そうと

バラエティー番組の面白い場面で笑ってみる。。。

だけど。。。

そのテレビ番組じたいに興味がなく

おもしろいとまったく感じていなくて

せめてNHKみたいなあ・・・

せめて特集番組みたいなあ・・・

 

 

 

 

わたしが人間として、欠落してるのかなあ・・・

みんなでなにかを共有するために

がんばってバラエティー番組、見なきゃ、ときどきリアクションしなきゃ

しらけた顔は厳禁。

人間らしい反応しなきゃ、テレビ番組に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考を完全に働かせる時間と思考を完全に止める時間

わたしはこの二極のバランスで脳が成り立っていて

中庸がすこぶる苦手かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

土星環の、ばか。

だが悔いなしで生きれるから

じぶんという人間がとても好き。

 

 

 

 

土星環が効くといつもシュールになる。

 

 

 

 

はたしておとぎ話しなのか

グリム童話なのか

 

 

 

 

そろそろ占星術の検証も書きたい

土星環的に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

珊瑚と貝殻と水のしずく

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネックレス完成!

もう夏終わったけど、珊瑚と貝殻と水のしずく

そんな海のイメージを表現してみました。

編み方は、手を動かしながら、なんとなく考えてなんとなくまとめました。

 

 

 

ペンダントは自作です。

さざれの天然石をひたすらもくもくと編む。編む。

編み方は、手を動かしながら、なんとなく思うままに

編んでみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも完成、「祈り」のシリーズです。

カイヤナイト、淡水パール
なんだかロザリオのような雰囲気で
身につけて、見えざるなにかに祈りたくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡店もだんだんと落ち着いてきて、心に余裕が生まれたからか

精力的にアクセサリーをつくる余力が生まれてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

お店の片隅に白いディスプレイ

 

 

 

 

 

オリーブの木をシャビーなブリキのバケツに植え替えました。

 

 

 

 

 

 

 

もうサンダルは履けない。。。

ボーダーTシャツと赤いパンツ、足元は人気のパンプス

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎のスタッフ邦子さんが、インスタグラムにアップしてくれました。

かわいいご姉妹(*^-^*)

足元はお揃い色違いのKAYAKです。

この日はショートブーツをお買い上げいただいたのでした。

ご姉妹とKAYAKの色がキュートすぎる♪

 

 

 

 

 

 

 

福岡水蓮も素敵なお客さまにご愛顧いただいてます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は日々の水蓮の忘備録でした!

 

 

水蓮ホームページ↓

 

ゆめを編む

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡は午前中、台風の洗礼を受けて

風が吹き荒れ、雨がふったりやんだり、せわしない天候でした。

 

 

 

それでも窓をおもいっきりあけて

ベランダと部屋がひと続きになり

ベランダも、わたしの中ではすでに。部屋。あるいは。

キャンプ場として認識されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだんと福岡の住まいに根っこが生えて・・・

家にいる時間が居心地よく気持ちよい環境になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎の住まいもそうで

月に4~5日しか帰れないけど

帰って部屋でくつろいでいるとすごく疲れがとれる。

来週火曜日から金曜日までイベントのために長崎に戻るのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子や果物に全然興味がないから

ここ10年くらい無花果も口にしてなかったんですが

8月9月と、たくさんのひとが無花果をインスタグラムに写真投稿していて

なんだか無花果の退廃的なビジュアルに心惹かれ・・・

八百屋さんで買って食べてみた。

 

ほとんど甘みがなくて美味しい。

ベビーリーフといっしょに、オリーブオイルと塩だけでいただいたけど

白ワインが合う味だなと、酒好きのわたしは即座に思うのである。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

無花果といっしょに、茄子とししとう、ぶたにくのトマトソースパスタもいただきました。

最近お気に入りの、48種の濃い野菜ジュースでつくるトマトソースパスタ。

がっつりいただいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

あくる日の朝は、まったく同じ具材でペペロンチーノをつくりました。

ピーマンを足してみたよ。

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

バドミントンの練習でくたくたになったこの日の夜は

ネギとトマトと蒸し鶏のニュー麺

今回も、ベジブロススープで蒸し鶏を煮出したんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイトケミカルがたっぷりのベジブロス

今回のベジブロスはこんな色

 

 

 

 

 

 

 

昨日の夜は、鶏肉の塩レモン炒め。

糸島産のたまねぎの甘みとピーマンの風味が料理の主役になっています。

 

 

 

 

 

 

蒸し鶏を茹でたベジブロススープでクリームシチュー。

じゃがいもときのこがたっぷり

ドライトマトもはいっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風がごーごーうなる今日の朝ごはんは、昨日の残り物

ポテトサラダだけ、新しくつくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜ってやっぱり大事ですね。

2週間ぐずってた風邪が、大量野菜摂取でぴたっと収まった!

あとはバドミントンの練習に行ったからかな???

 

 

運動大事!

ちまちました体調不良なら、運動すると治ることが多い

わたしに関しては・・・

血液さらさらが、大事なんでしょうねえ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年から忙しすぎて、ノートに夢を書かなくなっていた。

夢、あるていどかなってしまったし。。。

夢が叶った結果

夢が叶った対応に追われて(笑)

いまをまとめあげなきゃいけないから

なんか、ノートに夢を書くという、乙女的なテンションにならなかったの。

 

 

でも最近・・・

あれ???なんか今日から空気の流れが違う???

と感じた日から、ノートに夢を書きたくなって

ひさしぶりにこの黒いノートを手に抱えました。

 

ずっとこのノートに夢を書きこんできて

夢を書くならこのノートじゃなきゃ!

 

 

 

 

 

さあまた夢のはじまり

いそいそとノートに夢を書きこむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      水蓮ホームページ↓

 

 

facebook↓

 

インスタグラム↓

 

 

 

 

ラヴァストーン

テーマ:

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月だから季節外れかな???と思いつつ

またもやバジルの苗を植えました。

観葉植物を兼ねながら、ときどきぶちっとむしって

料理に使えればいいなと。。。そんな気楽な気持ちで。

 

 

 

100均DAISOのゴミ箱をプランターにしました。

ピンクのシャベルとゴミ箱のみどりのカラーリングが好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月下旬にプレオープンして依頼

毎日コツコツ微調整繰り返しながらお店づくりしてきました。
やっと全体の雰囲気がでてきた!

 

 

 

 

 

 

 



粗大ゴミの家具やもらいもの。
リサイクルショップで手にいれた格安の家具。
拾ってきた板。
ホームセンターがそれはもう大活躍。


こんなふうにお店をつくりあげる過程ってとても楽しい🎵
福岡薬院が軌道に乗ったら

もう一店舗立ち上げて
またこんな風にこてこてにお店つくりしたいです。

 



拾った家具をばんばんリメイクして

グリーンたちといっしょにお店で販売したい

そんな夢も生まれてきます。

 

 

 

 

 

 

めだかとエビも元気だよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家の近所に

Barのメニュー看板が朽ちて捨てられていました。

雨風にさらされてぼろぼろ。
1㍍以上あります。

4人で食事ができるくらいの縦横サイズです。

あ、ベランダ用に探してた
テーブルの天板にぴったりだ!
うれしいな。と。ぴんときて。いそいそとお持ち帰り

 

 

 

 

 

 

 

 

書いてる言葉がシュールでおもしろいんです。

 

 

 

 

 

 

テーブルの天板もソファも拾い物。

拾い物でできあがったわたしの秘密基地

中州がライトアップされて、那珂川はさらさらと目の前を流れる。

 

 

 

さっそくベランダでカセットコンロ調理をしました。

野外キャンプみたいで楽しい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「まあるい世界の作り方」

https://ameblo.jp/s-tani/

 

 

 

 

 

Ninaさんにお願いしていたアンダラクリスタルのワイヤージュエリーが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ninaさんいわく・・・

 

 

送って頂いたクリスタルに初めて対面した時

なんとダイナミックなのだろうと思いました。
ボリュームがある事だけでなく

大胆な、何か気持ちの良い遠慮の無さのようなものを感じました(笑)

 

 

気持ちの良い遠慮のなさ

わかる~。。。

 

 

 

 

 



このクリスタルの持ち主

扶美恵さんとの縁も、以前から細く緩やかに繋がっているような…。



ワンネスキャンプで出会ったほぐさんから譲り受けたアンダラクリスタルですが

赤城山麓のワンネスさんいわく

ほぐさんとわたしははるか遠いかなたの昔レムリアで出会い
いっしょに海に沈んでいます。






様々なおもいがあって、何のカタチを成しているとも言い切れないのですが…。

一つ、エネルギーのすべてを注ぐように向かって出来上がったジュエリーです。
実はビミョーに納得し切れなくて、ワイヤー2回切りました(笑)。

なので、扶美恵さんにお納めしたのは、3回目のです。
 

 

えええ!!!

ゴールドフィルド高いのに~((;・∀・)

申し訳ありません。。。

うれしいけど。。。

 

絶対なくすもんか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴のあいてない、平板上の水晶をもっていて

もう6年くらい眠らせてて・・・

どうしようかなあこの子と、いつもぼんやりと眺めていた。

 

複雑なインクルージョンだらけで、透明度はほとんどないが

ところどころに虹がきらりと光る。。。

気泡もたくさんはいっている

美しい荒くれ者の水晶。

 

 

 

 

 

溶岩石、ラヴァストーンで急にアクセサリーをつくりたくなって

ラヴァストーンを眼鏡どめしていたところ

あ。この子の出番いまだ!!!とひらめき

急遽ネックレスが完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

穴があいていないから、チエーンとワイヤーで十字架のように固定

なんだか静謐な雰囲気のジュエリーが完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このネックレスは、長年ブログで交流を図っている

さとしんさんへプレゼントしました。

昨日突然、さとしんさんが薬院の水蓮にあらわれたのです!

全然連絡なかったからびっくりした。

 

 

 

2時間かけてわざわざ大分から足を運んでくださって。。。

なにかお礼を!と考えるが

いきなりあらわれたので、お渡しするものがない💦

 

 

あ、そうだ、これにしよ!

。。。と

出来立てほやほやのこのラヴァストーンのネックレスを

さとしんさんにプレゼントしました。

お似合いだったし、大事にしてくれそう。

 

 

 

 

 

 

火山が噴火して流れた溶岩が固まった
ラヴァストーン。
人生を生き抜く力強さと勇気が得られます。




はるかかなたの時空を超えて

いろんなことをじーっとみつめてきた酸いも甘いも噛み分けたクリスタル。

大事にしてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      水蓮ホームページ↓

 

 

facebook↓

 

インスタグラム↓

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周期的に書き込む食べログ・・・

今日はインスタントラーメンからスタート♪

 

 

ちょびっとお気に入りの、サッポロ一番しおとんこつラーメン

またまたやってしまった・・・

朝ごはん時短のために即席ラーメン

じぶんのカラダにつみほろぼししたくて

カイワレ大根とねぎを、これでもかというくらいいれました。

 

茄子とミョウガの塩もみで

野菜を摂ろうとあがく城土ふみえ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日は、豚肉としめじのトマトソースパスタ

 

 

トマトソースと書いたけど、ほんとうはトマトソースじゃありません

こちら写真の48種の濃い野菜ジュースをパスタソースに仕立てたのです。

この野菜ジュースに塩胡椒と顆粒鶏ガラで味つけしたら

それはもう、美味しい!!!

ナポリタンとトマトソースのちょうど真ん中のような味わいになるんです。

 

 

 

 

 

 

 

もともとトマトソース好きのわたしには

どはまりです!

美味しい、美味しい~♪

 

 

 

 

 

 

 

病みつきになり・・・この48種の濃い野菜ジュースで

ある日はトマトストロガノフをつくりました。

 

豚肉玉ねぎしめじを、48種の濃い野菜ジュースで煮込み
塩胡椒顆粒鶏ガラ、生クリームで味付け。
思う存分ドライパセリを散らし
ライスとぱくり。

 

至福のひととき。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日の朝は、ピーマン、玉ねぎ、ミニトマト、豚肉のカラフルな野菜炒め。
ミニトマト、玉ねぎ、豚肉を炒めて生まれる自然の甘味が美味しい

この野菜炒めは鉄板です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてある日はタラコのパスタ

福岡ですもの!やっぱりタラコと明太子でしょ!

外食のとき、トッピングの海苔のすくなさにいつももやっとするから

自宅では躊躇なくどばっと

でもどばっとかけすぎかもm(__)m

 

 

 

奥にひっそりとたたずむのは春雨とトマトのスープ

レシピを教えていただいて以来病みつきに・・・

トマトおいしいよねえええ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

THE外食番外編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水蓮のご近所、お気に入りのお店まこいちで

アボカドの酒盗和えと胡麻さばをいただきました。

この店落ち着く・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は朝から長崎へトンボ帰りしてました。

長崎経済新聞が、長崎水蓮の取材をしてくださることになったんです。

その取材対応のため急遽長崎へ。

 

 

水蓮は昨年10月15日にオープンしましたからちょうど一周年

一周年という点を新聞に紹介してくださるということで

なんともありがたいお話しです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JRかもめに乗り、博多から長崎へ

これが最後のサンダルの旅かな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取材が待ち受けてるから、車窓のお酒はさすがに楽しめなかったけど

この日もきれいな景色だったよ。

 

 

 

好きなことだけでご飯を食っていけてるこの現実

感謝しかない。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。