昨年の庭くらいには&やってきた保護ねこ☆ | my life with garden

昨年の庭くらいには&やってきた保護ねこ☆

 

週末には涼しくなるようですが、今日は台風の後の快晴。

9月にしてはありえない暑さが予想されています。

ほんの数分庭に出ると、庭木で折れた枝が散乱し、思ったより台風の後始末は大変なようです。

それを横目に見て、無理はしないと自分に言い聞かせています。

 

 

 

 

 

この画像は昨年の今頃。

ボウボウなのですが、それなりにととのえられてはいます。

せめてこのくらいにはしたいのですが・・・。

 

クローバークローバー

 

 

 

 

 

mikiが捕獲した保護の子猫ですが、縁あってうちにやってきました。

捕獲した時には、3日持てば大丈夫かもしれないと,お医者さんに言われたくらい衰弱しているためという理由で、有無を言わさず引き受けさせられました。

 

捕獲した時には月齢1か月くらいだったようですが、普通は800gほどあるはずの体重が300gしかなかったようです。

点滴や栄養剤を投与した甲斐あって、何とか無事に育ちました。

上の画像は捕獲時の様子。

白黒の子は目に問題がありますが、この子も手厚い介護に寄って、何とか育ち、今は元気に育っています。

本当に良かったです。

 

 

 

 

 

劣悪な環境にいましたから、捕獲が2.3日遅れたらだめだったかもしれません。

捕獲して5日目にうちに来ましたが、体重は増えて、その時500g。

ミルクをたっぷり飲んで、大分きれいになりました。

でも、まだまだ小さくて怖いくらい。

ゲージに入れて管理。

 

 

 

 

 

1か月ほどたって、ゲージん外で過ごす時間が増え、家庭内野良をしているラテにも接触するようになりました。

ラテちゃんは気が向くと、しっぽにじゃれさせて遊んでやったりしています。

そしてテンション上がって、とびかかると、頭をパシッとたたかれています。

元気になると子猫のテンションの高いこと。

余りに大変な時にはゲージに入れていますが、ほぼ自由に行動するようになりました。

 

 

 

 

うちに来て2か月半。

2.3日後には2度目の予防注射に連れて行く予定です。

走り回りつかれると、私のパソコンの上に座ります。

やんちゃすぎて手に余りますが、本当に可愛い。

 

この年齢になって、子猫を引き取るには決心がいりましたが、息子もいますしmikiが後見人??ですから大丈夫と、有無を言わさず引き受けさせられたというところでしょうか。

縁があったのですね。

また、時々はご報告しますね。