また、次の問題が…

テーマ:
義母の褥瘡完治とともに
医師と病院の相談員から
退院についての話があった

「明日にでも退院は出来ますが
自宅介護は無理ですよね
施設への申込は…?」

すでに申込している特別養護老人ホーム
5ヶ所に すぐ連絡をしてみた

要介護5  寝たきり全介助が必要なのに
217番めです、
81番ですね、
と特養の相談員は坦々と言う
同じ地域に同じ程度の
待機老人が多いことに驚いた

私たち介護者が近くに住んでいる
ということで
評価ポイントが低くなる
まだまだ入所基準には遠いという訳だ
つまり、近くの介護者が
施設に頼らず何とか自宅介護せよ、
と言われているのだ

これから先、いつまで続くかわからない
現状よりよくなる事はない母

例えば 1ヶ月自宅介護してみて
家族が病気にでもなれば
入所優先順位が上がるという

夫が母を側で看たいと希望するなら
自宅介護しても良いとは思う
しかし、仕事は出来ず、
かかりっきりになるだろう
誤嚥の恐怖、汚物の処理と
日々戦うことになるだろう

私は、4人の子どもを産んだが
一度も仕事を辞めた事はない
産後すぐ保育園に預けて働き続けてきた

専業主婦をしたことのない私が

介護のために仕事を辞めるなんて
出来るのだろうか

実母を、グループホームへ預けている
発達障害の孫を、養護施設に預けている
養育、介護委託してきている私が

夫の母を自宅介護出来るのだろうか

その重責を負わなければならない
嫁という立場を放棄したくなる