テーマ:



FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-










2012.08.19.


『三嶺⇒西熊山縦走』




コ-ス:光石~フスベヨリ谷~三嶺~西熊山~お亀岩~光石




三嶺には徳島県側の名頃登山口からは登った事はあるけど、高知県側からは今回が初めてでした。


『高知県側から登らないと三嶺に登ったとは言えない!!』


という人もいる光石登山口からのコ-ス。




登り終えた感想として個人的には...




『全くその通りだコノヤロォ-っ!!』




と思いました。




自然の深さが全然違います。














朝5:00スタ-ト


※今回のコ-スはこの時間から登らないと余裕をもって太陽のあるうちに帰って来れない。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-







まだ暗いからヘッドライトを点けての出発。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-





石をつたって川を渡る。


(橋が流されている)





FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-









原生林の登山道、


常に沢からのマイナスイオンを感じながら深い山の中に入っていきます。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-







FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-





FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-













フスベヨリ谷の土石流被害地帯。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-










倒木に座って休憩。


ここまで約3時間半。

FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-





ル-ト確認、


ここからが急登。

FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-





FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-





視界が開けてきて頂上までもうすぐ。

FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-






祝!三嶺山頂!しかしガスで視界無し、残念!




トモハル君の目つきが最近ネクストステ-ジに入りました。


奥のトモキの自然を装ったキメ顔がウザいです。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-








雨がパラついてきたのでヒュッテで昼飯。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-



毎回書いてるけど山の飯は旨すぎる!勘弁して欲しい!!










後半戦は西熊山までの縦走、


日頃の行いが良いからガスも晴れて気持ちのいい縦走路。




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-







FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-






FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-











三嶺山頂より約1時間半、西熊山山頂に到着!




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-









中央奥のピ-クが三嶺、


あそこから歩いてきました。

FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-









朝5時のまだ暗い中登山口をスタ-トし、午後4時に全員無事下山。


休憩込み述べ11時間の山行、歩行距離約16キロのストロングコ-ス。


後半、晴天の中の縦走は御褒美をもらったような感覚でした。






山に登らせてもらってありがとうございました。






FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-




FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-








帰ってきて龍河洞温泉入って鳥心で鶏肉とル-ビ-ちゃんで〆!完璧!最高!!
















ブログランキング・にほんブログ村へ












AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。