フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

真っ盛り晴れ

 

暑い日が続きますねニコ

 

 

 

 

こんな暑い日に、

 

ライドに出かけるのは、

 

なかなか気が進みません汗汗

 

 

 

 

そんな時には、

 

早朝ライドキラキラ

 

 

 

 

まだ涼しく、

 

澄んだ空気の中を、

 

軽くひとっ走り自転車自転車

 

 

 

 

本当に気持ちいいです爆  笑

 

 

 

 

走った後は気分爽快で、

 

仕事もはかどりますし、

 

夜もぐっすり眠れますチョキ

 

 

 

 

ただ、

 

ご飯が美味しくなりすぎておにぎり

 

消費以上のカロリーを摂取しそうですあせるあせる

 

 

 

 

さて、

 

そんな早朝ライドの後、

 

爽快気分ドキドキで仕事をしている時に、

 

一通のメールをいただきました!

 

 

 

 

岐阜県のS.I.様からいただいた、

 

お問い合せのメールなんですが、

 

ここでご紹介させていただきますおじぎ

 

 

 

 

レーゼロ_コンペ_問い合わせ

 

 

 

まずは、S.I.様、

 

お問い合せありがとうございますウインク

 

 

 

 

確かに、

 

実際にホイールを履いた時の

 

感覚や印象は気になりますよねパー

 

 

 

 

そんな気になった点があったら、

 

ぜひお気軽にお問い合せ下さい

 

喜んでご相談に乗らせていただきますニコ

 

 

 

 

さて、今回のS.I.様のメールですが、

 

お二人で下り坂を走った時に、

 

ゾンダレーゼロで差が出たとのことです。

 

 

 

 

下り坂で差が出る要因としては、

 

 ①フレームやウェアーの空気抵抗

 

 ②ホイールの剛性とハブの回転性能

 

 ③タイヤの転がり抵抗

 

 ④ライダーの体重差

 

などが考えられます。

 

 

 

 

この中で、

 

もしお二人に服装やタイヤや体重に、

 

明確に大きな違いがあれば、

 

それが要因かもしれません。

 

 

 

でも、もしお二人に服装やタイヤや体重に、

 

明確に大きな違いがないならば、

 

やはり要因はホイールでしょうビックリマーク

 

 

 

 

 

まずゾンダですが、

 

 ①フルクラム製品よりも剛性が柔らかめ

 

 ②ハブは一般的なカップ&コーン式ベアリング

 

となります。

 

 

 

 

一方、レーシングゼロ(レーゼロ)は、

 

 ①剛性があり硬い

 

 ②ハブにUSBセラミックベアリングを採用

 

となります。

 

 

 

 

さらに、レーシングゼロ コンペティツィオーネ

 

 ①剛性があり硬い

 

 ②ハブにCULTベアリングを採用

 

となります。

 

 

 

 

 

まず剛性に関しては、

 

柔らかい方乗り心地はいいのですが、

 

どうしても力が逃げてしまいますので、

 

スピード的には加速性能に劣ってきます

 

 

 

 

やはり、

 

剛性に優れたホイールの方が、

 

卓越したスピードを維持できるのですキラキラ

 

 

 

 

剛性に関する参考記事:

 

【高剛性ホイールの秘密】踏むだけ進むダイレクトな反応を実現するフルクラムの技術とは?

 

 

 

 

 

また、ベアリングに関しては、

 

レーゼロ採用のUSBベアリング

 

普通のベアリングの

 

2倍の回転性能を誇りますニコ

 

 

 

 

さらに、

 

レーゼロコンペ採用のCULTベアリング

 

普通のベアリングの

 

9倍の回転性能を誇りますゲラゲラ

 

 

 

 

ベアリングに関する参考記事:

 

回転性能を極限まで高めたCULTベアリング

 

 

 

 

 

以上から考えれば、

 

レーゼロ、あるいはコンペが、

 

ゾンダに比べて速いという理由は明確ですねビックリマークビックリマーク

 

 

 

 

もちろん、

 

このホイールの違いは、

 

乗った瞬間にはっきりわかりますおねがい

 

 

 

 

乗り心地は硬いのですが、

 

本当に抵抗もなく雷回り、

 

スルスルっと進む雷感覚ラブラブ

 

 

 

 

そして、

 

タイムを測って下さい!

 

 

 

 

踏んだり回したりする感覚が

 

あまりないにもかかわらず

 

かなり速いタイムで走れているはずです!

 

 

 

 

 

もちろん、

 

レーゼロもコンペも、

 

値段的にはお手軽ではありません。

 

 

 

 

しかし、値段以上の

 

卓越したパフォーマンスを見せてくれる、

 

最高のホイールキラキラですビックリマーク

 

 

 

 

特に、下り坂などでの、

 

転がり具合を重視するなら、

 

レーゼロ コンペティツィオーネ

 

お勧めしますチョキ

 

 

 

 

 

RACING ZERO Competizione C17 CULT

レーシングゼロ コンペティツィオーネ

 

 

 

 

 

「あとは私がやっておきます!」といいながら、ガンガンスピードが上がります!

 

 

 

さて、

 

実は、このようなやりとりの後、

 

岐阜県のS.I.様に、

 

レーゼロ コンペティツィオーネ

 

ご購入いただきましたキラキラ

 

 

 

 

ありがとうございましたおじぎ

 

 

 

 

そして、

 

ご購入いただいたコンペの

 

インプレッションを

 

メールとアンケートの両方でいただきましたニコ

 

 

 

 

このインプレが、

 

実にユニーク面白いんですよゲラゲラ

 

 

 

 

まずは、

 

いただいたメールをご紹介しましょうラブラブ

 

 

 

 

レーゼロ_コンペ_問い合わせ

 

 

 

爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

 

うまい!

 

 

 

山田く~ん、

 

座布団3枚あげて~~ドキドキドキドキ

 

 

 

 

本当に、レーゼロコンペは、

 

ライダーが何もしなくとも、

 

あとは私がやっておきます!」って感じで、

 

ガンガンスピード上げてくれますよね爆  笑

 

 

 

 

このすばらしい表現、

 

またどこかで使わせて下さいね~パー

 

 

 

 

 

そして、もうひとつ、

 

いただいたアンケートの方もご紹介しましょう!

 

 

 

 

 

レーゼロ_コンペ_インプレ

 

 

 

 

【4】ご協力ありがとうございました!最後に、商品のインプレッション(全体的な感想等)をお聞かせください♪

 

 

 

最初は堅いと思いましたが、

 

すぐに慣れたと思いきや

 

ペダルリングのタイミングが合わない!! 

 

 

 

 

そうなんです!、

 

実はここの部分は重要ですパー

 

 

 

 

レーゼロやコンペは、

 

剛性が硬く反応がダイレクトです。

 

 

 

 

踏めばすぐに反応して、

 

力が伝わり回りますビックリマーク

 

 

 

 

また転がりもいいので、

 

「踏む」「回す」という動作が、

 

非常にスムーズなんですビックリマーク

 

 

 

 

ただ、あまりにもスムーズすぎて

 

ペダリングのポイントが、

 

つかみにくいという部分があります。

 

 

 

 

この場合は、

 

負荷が多少かかる坂道

 

ペダリングの感触に集中しながら、

 

ゆっくりと登る練習を繰り返して下さい。

 

 

 

 

レーゼロやコンペの場合は、

 

反応がダイレクトなので、

 

思った以上にクランクがストンと

 

下に落ちていく印象があります。

 

 

 

 

ですので、

 

「踏む」という感覚よりも、

 

「回す」という感覚の方がいいですねニコ

 

 

 

 

下死点や上死点の前で、

 

前後に滑らすという感覚

 

大事にしてもらえればいいと思いますラブラブ

 

 

 

 

この感覚さえつかめれば、

 

恐いもの無しですチョキ

 

 

 

 

 

 

2・3%の登りでペダル止めて

 

ラチェット音鳴らしながら引いてもらうのもどうかな?

 

 

 

そうですね、

 

2~3%くらいの緩斜面のほうが、

 

ホイール性能は際立ちますねビックリマーク

 

 

 

 

フルクラム独特で大好きな方も多い、

 

あのラチェット音雷を響かせながら、

 

楽々悠々と引いてもらいましょうウインク

 

 

 

 

まったくのアタック合戦に

 

高齢の私でも楽に参戦できるような楽しさです。

 

転がります伸びます・…価値あり!。

 

 

 

岐阜県のS.I.様、

 

コンペティツィオーネの実力が伝わる、

 

そして面白いインプレ、

 

ありがとうございましたおじぎ

 

 

 

 

クライムでも平地でも、

 

コンペの威力は抜群ですドキドキ

 

 

 

これからも

 

どんどんアタックを仕掛けて、

 

楽しんじゃってくださいキラキラ

 

 

 

 

それから、最後になりますが、

 

S.I.様から

 

愛車の画像をいただいております

 

 

 

 

レーゼロ_コンペ_写真1

 

 

 

 

レーゼロ_コンペ_写真2

 

 

 

 

うん、

 

黒赤のピナレロに、

 

黒赤のサドル。

 

 

 

そしてそこに

 

黒に1本赤いスポークの

 

フルクラム レーゼロ コンペティツィオーネ

 

 

 

 

輝いてますね~晴れ晴れ

 

 

 

これからも、

 

ますます素晴らしい

 

自転車ライフをお送りください!

 

 

 

 

RACING ZERO Competizione C17 CULT

商品の詳細はこちら⇒レーシングゼロ コンペティツィオーネ

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。