自分らしい生き方・自分に合った働き方が見つかる【4つのポジショニングセミナー】 | マダム千恵子の『40代からの 私らしさスクール』

マダム千恵子の『40代からの 私らしさスクール』

私らしい生き方・思い通りの人生を目指す
アラフォー女性に必要な

今知っておきたい最新と東京セミナー情報などを
お伝えしてきます!

自分らしい生き方・自分に合った働き方をしてますか?

 

こんな方に、是非受けて頂きたいのが

【4つのポジショニングセミナー】です。

 

◆今、生きづらさを感じる。

◆家族、職場のコミュニケーションがスムーズにいかない。

◆現在の仕事に一生懸命取り組んでいるのに成果が上がらない。

◆自分を生かす仕事をしたい。

◆転職をしたい

◆人員配置が上手くいかない。など・・

 

【4つのポジショニングセミナー(4つのポジ)】を受けると・・・

 

☆自分の特性・身近な人の特性が分かります。

そして自分に合った働き方や、人とのコミュニケーションミスを無くす方法が分かり、

仕事や人生を上手く運ぶ手助けとなります。

 

上記例を取ってみると・・・

◆今、生きづらさを感じる。

⇒自分の進むべき道が見えて、自分らしく生きられる手助けとなる。

 

◆自分を生かす仕事をしたい。

⇒今の仕事やこれからやりたい仕事の向き不向き、どんな仕事が自分に向いているかが

分かる。

 

◆家族、職場のコミュニケーションがスムーズにいかない。

⇒夫婦、親子、職場でのコミュニケーションミスをが無くなり、円滑になる。

 

◆人員配置が上手くいかない。

⇒経営者や人に関わる仕事をしているマネージャーは、自分だけで無く相手のポジションを知る事で、強みを生かした人員配置が可能になる。

 

如何ですか?

 

【4つのポジショニング】という方法で、

自分らしい働き方・生き方のために、まずは自分を知ることから始めましょう!

自分を知ることが、自分の可能性を広げる事に繋がります。

 

4のポジショニング】とは何でしょうか?

 

4つのポジショニングは、

人の特性や性質を「トップ系&バック系」と「アタック系&サポート系」で分けた

4つカテゴライズのことです。

それぞれのカテゴリの何に、どのくらい当てはまるかを知ることで、

自分がどのような性質を持つタイプなのかということがわかります。

 

♢上が「トップ T」、下が「バック B」になります。(上記図参照)

「トップ T」人に関わり、外へ・前に出たい・目立ちたい人。

「バック B」:後ろで縁の下の力持ち・目立ちたくない、という人。

 

♢左がアタック A」、右が「サポート S]」になります。
「アタックA」能動的で行動的。

「サポートS」:受動的でサポートする。

 

♢♢♢♢♢♢この組み合わせで、下記4つののカテゴリができます♢♢♢♢♢♢

 

TA:   前面で能動的に行動する人:人と対面して収益、売上を上げる働きをする。

      短期集中。 (主な仕事:営業・販売促進など)

 

TS:   前面で受動的にサポートする人:人と対面して信頼関係を築き、

      長期的な成果を築く働きをする。

      (主な仕事:医者・接客・コンサルタント・WEBデザイナーなど)

 

BA:    後ろで能動的に頭を使う人:全体の利益を拡大するため戦略的に活動。

      頭を使って中・長期的に戦略を練る、攻撃する。

      (主な仕事:企画室・マーケティング)

 

BS:   後ろで受動的にしくみを作る人:改善などの運営を行い、システムを促進

      する。ルーティーンワーク。(主な仕事:事務・経理・総務)

 

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

 

*このセミナーでワークをすることで、それぞれのカテゴリの何に、

どのくらい当てはまるかを知ることで、

自分がどのような性質を持つタイプなのかということがわかります。

『私はTA!』というタイプ分けではありません。

 

 

 

「自分の仕事」と「自分の特性」のポジショニング分析ワーク

ワークで、自分の現状を書き出し、点数を付けることで、

どのポジションが得意で、どのポジションが不得意なのかが、かなり正確に把握出来ます。

分析結果により、現状や今後の課題などが分かって来ます。

 

自分の分析結果を元に、自身の仕事・人間関係など色々な場面で活用していきましょう。

人は全てのポジションを持っています。

得意なポジション以外のポジションでも、しなければならない時はあります。

 

その場その場でどのポジションを発動させるかを考え、物事を上手く進めていく事ができるように活用していきましょう。

 

例えば

 

☆フラワーアレンジメントのお教室を開いている講師(得意TS・不得意BSの場合)

TS:専門的知識、スキルを使って人に対面してサポートするので、自分に合ったお仕事です。

BS:自営業の場合、経理も自分でします。

   不得意ですが、起業初期は月に2日だけBSを発動させてやり切る事と決める。

   そしていずれ、売上が出てきたら、外注するなどの選択もありです。

 

と言うように、自身の得意・不得意ポジションを分かっていると、上手く対応できるようになります。

 

☆TAの夫に対するコミュニケーションの取り方

TAは行動力があり、自分ルールで、自由。例えば旅行で留守する時、ご主人に家事をお願いしたら、ごちゃごちゃ細かく言わずに一任して放っておく。細かく言うと、恐らく不機嫌となります。

「任せるので宜しくお願いね。」の一言でOKです。

などポジションごとにコミュニケーションの取り方にも4つのポジショニングは活用できます。

 

夫婦・親子・友人・職場の人間関係も、このように4つのポジショニングの特性を知っていればコミュニケーションの取り方の変わります。

 

音譜是非、【4つのポジショニングセミナー】で基本理論を学んで

より自分らしい生き方、自分らしい働き方を手に入れましょう!

 

4つのポジショニングセミナー詳細

日程:リクエスト開催受付中

 

料金:11,000円(再受講4,400円)/税込

 

時間:約3時間

 

ひらめき電球お申込みはこちら左差しクリック

 

■キャンセル規定■
・ご入金後、開催2日前までのキャンセルは開催費用の10%を事務手数料として頂戴し、残り全額を返金いたします(振込手数料差引額)
・開催日前日、当日キャンセルの場合は、開催費用の100%をキャンセル料として頂戴いたします。

 

 

ひらめき電球その他のご提供中のサービスはこちらから左差しクリック

その他の【現在ご案内中のサービス】です。

 

 

■ 塩野千恵子プロフィール

 


米国認定NLPプラクティショナー資格取得
一般社団法人 日本マーケティングコーチ協会認定 ブレイクスルーコーチ
セミナー講師