ランニングバイクどら盾大会 はらっパーク 3/10 2018 | ストライダーレース研究所(仮)

ストライダーレース研究所(仮)

長女あや姉の3年半のストライダーレース生活を終え、第2子長男健太郎がいよいよレースに参入!
まだまだ2歳なので走ったり走らなかったり(´・ω・`)
しかしポテンシャルとやる気は十分!
あやねのレースで得たデータをもとに結果につなげて行きたいと思います。


テーマ:
健太郎第7戦目

あやねが3歳で初優勝を飾ったはらっパークの大会。
健太郎もここでひとつ好成績を残したいところ。
結果はいかに!?
健太郎2歳ボーイズクラス
結果です。
予選 5位ぐらい
敗者復活 5位か6位ぐらい
2歳クラスはスタートしてからUターンで帰ってくるショートコース。
以前、練習ではあや姉とこのはらっパークフルコースを走ってるので大丈夫だろうとたかをくくっていました。

予選
スタートから2位で抜け出し快調に走っていましたが、コーナーを曲がり終えたところで急激ストップ!
ストライダーをパタンと倒してその場を離れようとするので、何とか再び乗らせて再スタートさせるも最後尾でゴール(´・ω・`)

敗者復活
予選の時のような急激ストップは避け、準決勝にこまを進めたいところ。
スタートから快調にとびだし、2位以下に圧倒的な差をつけながらコーナーを曲がったところで後ろを振り返り、

またしても急激ストップ!
ストライダーをパタンと倒したところで、2度目のストップにごうをにやしたママネはおにの形相で一喝。

健太郎はギャン泣きでマシンを残したままコースアウト。

健太郎のストップに何事か?と後続集団もストップ。いかにも2歳らしい光景です(^^)

敗者復活3位以内の希望を僅かに残したまま再び走らせようとするもライバル達は続々ゴール。

健太郎は男の子としてなんとしてでもDNFだけは避けたいと思い、コース内で走るように促しながらなんとか自走でゴール。


予選、敗者復活ともにコーナー曲がるまではいい走りをしていたのに残念です(´・ω・`)

ゴール位置を把握してなかったのか?スタートから無酸素運動で力尽きたか?
今の健太郎に聞いてもよくわかりませんが、まあ2歳なんでこんなもんでしょ。

総評
ここのところレース会場にギリギリで到着で試走ができていないことが多く、今回も試走なしがレース結果につながったか!?
レース前にコース外を走りすぎて疲れたのか?レース前にはすでにストライダーを倒し、パパ抱っこ~、の様相。

芝はおそらく軽いEVAタイヤのほうがいいと判断し、今回はエンジョイ仕様のEVAタイヤのまま参戦しました。走り出しの加速と蹴ってるあいだはスピードが出やすいものの、転がり抵抗と転がり続ける能力がレース用ホイールゴムタイヤに劣り、2歳児健太郎の体力が持たなかったとの見解に達しました。


なかなか思うような結果は得られませんが、まだ2歳前半なのでまだまだこれからです。


レース運営の皆様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。

ストライダーレース研究所(仮)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス