「来年はより多くの子どもたちに運動の楽しさを届けよう」

一年前、そう燃えていたことを思い出します。

そして年が明け、発表会に向けての練習に力を注いでいたところに、コロナはやってきました。

発表会は中止になり、レッスンも中止になりました。

子どもたちにも会えず、中には会えずじまいで卒園した年長さんもいました。

そして4月、緊急事態宣言による営業自粛など先が見えない不安な日々が続きました。

おうちの方や子どもたちも相当な不安やストレスがあったことと思います。

しかし、そんな状況のなかでもこうして今があります。

緊急事態宣言の解除から徐々に教室を再開させていき、今ではレッスンの見学中止等ありますが、ほとんどの会場で平常通りにレッスンをおこなうことができています。

これもひとえにふくようスポーツクラブに関わる皆様のおかげです。

多くの方々の愛情やサポートがあってこうして今年を振り返ることができます。本当にありがとうございます。

そして何より子どもたちの笑顔に救われました。綺麗事のように聞こえるかもしれませんが本当です。

純粋無垢な子どもたちを見るといつも勇気をもらえます。

今を悲観するのではなく、前向きに精一杯に生きていく子どもたち。そんな子どもの姿に学ぶべきところがたくさんありました。

イベントもたくさんの不安やリスクがある中でご理解やご協力をいただき、無事に終えることができました。

コロナ禍でのイベントという特別な思い出を子どもたちとつくることができて幸せです。

来年もコロナに負けない素敵な時間を子どもたちと過ごせたらいいなぁと思います。

 

改めて今年もお世話になりました。

厳しい状況での不安や目標を職員で共有しながら一致団結してここまできました。

第三波の真っ只中ではありますが、来年も子どもたちみたいに明るく前向きに

クラブ運営を行っていきます。来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さんの心身の健康とマスクなしで笑い合える日々を願っています。

 

 

NPO法人ふくようスポーツクラブ 講師一同

 

12月25・26日

サッカートレーニングキャンプを行いました!

場所は国立夜須高原青少年自然の家です。

 

クリスマスにおこなうこの合宿には

サンタさんからのプレゼントで遊びたい気持ちを抑えて

16名の子どもが参加してくれました!

 

 

 

 

 

日頃は1時間半ほどの練習をしていますが、

この2日間はこれでもかというほど練習に打ち込む時間があります。

ウォーミングアップから始まり、基礎練習、ポゼッション・クロスの攻防などの戦術練習

そして最後には試合を通して戦う姿勢や戦術理解を高めました!

寒さを感じさせず楽しくハツラツとボールを追いかけていました!

 

 

合宿に参加してくれた6年生です!

 

 

これまでも合宿には何度も参加してくれた子どもたちです。

今回が最後だと思うと少し寂しいですが、

それぞれ中学生になってがんばりたいことがあるようなので、

期待を込めてこれからも応援したいと思います。

 

 

トレーニングキャンプが終わり、残すはサッカー大会です!

今回の合宿でのモチベーションや競争心を持って

大会までの練習に取り組んでいってもらえたらと思います!

6年生は泣いても笑ってもこれが最後の大会です。がんばろう!楽しもう!!

 

 

12/12(土)

スケート教室を行いました!

今回は抽選での選考だったこともあり、初めて参加するお友達やご家庭での経験しかないお友達、いつも参加してくれる常連さんなどいろんなお友達が参加してくれましたキラキラ

 

「たくさん転ぼう!」をテーマにスケート教室をスタートしました!

スケートは子どもたちにとって日常とは違う新鮮で楽しい競技ですが、

慣れないスケート靴を履いて氷のリンクで滑る怖さや、上手く立てない・滑れないといった難易度の高い環境下でもあります。

そこで必ず最初にはいくつか話をしてから練習を始めます。

「上手になる為にはたくさん転ばんといけんとよ~」

「転ぶことは恥ずかしいことじゃないから転んだらまた一つ上手になったと思おう」

「ケガをしないために転ぶときは前傾で転ぶようにしよう」

「怖いお友達はまずは先生や道具を使って滑ってみようね」

そんな言葉をかけながら思い切って滑るよう練習に取り組みましたチョキ

怖がらずに、そして恥ずかしがらずにやることで上達のスピードがぐぐっと上がりましたアップ

 

 

練習の一部ですが、どうぞ爆  笑

 

 

 

 

 

幼児クラスは最後には一人で滑ることができました!

中にはお友達同士仲良く手を繋ぎながら滑っている姿もありました拍手

小学生クラスは器用にスイスイと滑っていました!

停まり方や方向転換など難易度の高いものにも挑戦していました炎

思い通りに滑ることができて嬉しかったようですルンルン

 

 

最後は集合写真を撮りました!

 

 

 

今回のスケートが最後のスケート教室になりました。

長らくお世話になってきましたこのパピオアイスアリーナですが、

現在、閉鎖が検討されています。

署名活動なども行われているようですが、今後はどうなるか未定だそうです。

ふくようスポーツクラブとしても福岡市で唯一の常設リンクであるこのパピオが

閉鎖するのは大変残念ですが、今は状況を見守るといったところですね。。

年中営業している常設リンクは九州でみると他に久留米市と飯塚市にあるようなので

またいつか何らかの形でスケート教室が開催できたらいいなと思っています。

これまでたくさんのご参加ありがとうございました!

ふくようスポーツクラブでは年間を通して楽しいイベントを行っていますので

またそちらでお会いできることを楽しみにしています。