一昨日から高龍神社の「金運守り」のプレゼント募集をしています。

詳しくは →金運守りプレゼント

 

締め切りは、今日の24時です。

 

10名の方にということなのですが、

現在 倍率 11倍です。

 

ピンと来た方は、遠慮なさらずに

ご応募ください。

 

 

さて、昨日は、毘沙門天の使い

ムカデが、高龍神社に出現したと書きました。

 

そして、ムカデの出現は、

 

・金運向上

・物事が調和して前進する

 

の吉兆と書きました。

 

毘沙門天

 

 

そのように書くと

 

・どうせ偶然でしょ

・ムカデって害虫じゃないの?

・何でもかんでも、神様に結び付けて

 

と思う方もいらっしゃることでしょう。

 

でも、私は思うのです。

 

偶然と片付けて、

無視したり、気持ち悪がっていたら、

神様も
「この人には  ご利益など やるものか」と  

そっぽ向いてしまうのではないかということです。




逆に  ニコニコ喜んでいれば、感謝して受け取れば、


神様も喜んで  神々降臨の印を気づかせてくれ、

どんどん 恩寵を与えてくださることでしょう。

特に神社仏閣では 外応が出やすいです。

 



外応とは、

・日輪
・さわやかな風
・川のせせらぎ
・鐘の音
・子供達の笑い声

・甘い香り

など、自然界が、私たちに示す印のことです。




耳をすませて見て下さい
注意深く周りを見渡してみてください

あちこちに、神様からの贈り物があることに気づくでしょう

また、いつもと違う 何かに気づいたなら

是非それを  良きことと解釈して

よろこび、神様に感謝してみてください。




きっと ますます
恩寵に気付きやすくなると同時に


幸せが、雪だるまのように、

どんどんと膨らんでくることでしょう

 



全ての、私たちの目の前に起きてくる出来事は

 

本当は全部、「良きこと」なのです。

 

神さまが、あえて、時と場所

そして、配役まで決めて、

 

その現象を起こしてくださったのですから

 

神さまの視点では、

 

生も死も、関係ありません。

永遠の命を見て、判断していらっしゃるのですから。

 

 

そして、一見不幸に見える

 

・死別

・病気

・事故

・貧困

 

などでさえ、私たちの魂を磨き、

光り輝かせる、研ぎ石の役割として与えられています。

 

私たちが、その出来事を

 

・どのように受け取るか?

・どのような意味を与えるか?

 

その違いだけで、天と地ほどの

違いが出てきます。

 

 

全て良きことなのです。

 

ブッダは、そのことを般若心経で教えてくださいました。

 

もし旦那さんが、リストラにあって落ち込んでいるのなら、

 

奥様は、是非

 

「よかったね。これでもっと幸せになるために、

 新たな道が開ける時が来たね」

と、笑顔と、感謝で受け入れて差し上げれば
旦那様は、どんなに救われることでしょう

 

もしかしたら

 

・家族に申し訳なくて、死のうとしていたかもしれません

・悔し涙を何日も流したかもしれません。

ですが、奥様の、たった一言の

 

・すべてを受け入れた、前向きな発言

・笑顔と励ましの言葉

 

そして、

 

・一緒に顔晴ろうという態度

 

 

それさえあれば、

 

きっと、旦那様の命は救われることでしょう。

 

家族の絆も、

リストラという大きな危機をきっかけに

 

より一層、強まることでしょう。

 

 

人間として一番大切な、魂を震わす経験を

することができることでしょう。

 

そうした時、

神さまの贈り物の後半部分

 

つまり真の幸福が訪れます。

 


それに対して、

 

現象の一面だけを見て、

自分の不都合な面だけを見て

 

・リストラされて収入が減って  不幸になった
・病気になって  どうやってこれから生活していくの
・不登校になんかなって どうするの




では、


他人(家族)によって

自分の人生が左右される  依存の世界です。


・他人依存

・お金依存

・薬物依存

 

全ての根っこは同じです。

 



他人(家族)の

 

・言葉

・口癖

・態度

・行動

 

で、 どうして私たちが

 

感情を左右され、

振り回され、

 

不平・不満、愚痴、悪口を言い

自分自身の大切な心を、

 

真っ黒けにして

 

自分の貴重な人生の時間を

左右されなければ  ならないのでしょうか?

 



それら  全ての 出来事が起こった時

それは、神様が私たちを幸福にしてくれる前半の出来事

それを感謝の気持ちで受け取って、

不平不満を口にせず、淡々と過ごしていけば、

すぐに  幸福に変わってしまうことでしょう。

 



神様は  そうやって


いろんな出来事を用意され
私達の魂を輝かせてくれます。

・相手のせい
・何かの出来事のせいにせず


大切な家族、友人たちと
励ましあって生きていけば

より一層  魂の絆は深まり
輝きを増すことでしょう。

神様は  そのように

私たちを今の場所、環境に置いてくださいました。



私たちは、

この地球の人生を終え、元居た場所に帰れば

心の状態が、そのまま姿かたちに現れます。

物質的な要素が一つもないからです。

 

きっと、

感謝の心を持つ人は、光り輝く姿形となるでしょう

 



また、依存の塊で、
自分で、自分の責任を持つこともなく、

思い通りに行かなければ、
不平不満  愚痴を口走り、

人のせいにばかりしている人たちは

黒くくすんだ姿形となるでしょう。

 



全ての出来事は

他人のせいであったことは、過去に一回もありません。

 

自分の心の持ち方次第で、

同じ出来事でも、同じ環境に置かれても

 

天国に住むのか、

地獄に住むのかが分かれます。

 

それが、空海の教えてくださった

即身成仏です。

 

 

神さまが与えてくださった

出来事や、環境に

 

いつも「ありがとう」と、喜び、感謝の気持ちをもって

受け入れていきたいものですね。

 

感謝のあるところ、

神々の恩寵が、必ず現れます。

 

 

 

 

※画像はネットからお借りしました。