ナチュラルに美しく☆35歳からのモテ美人的生活

元派遣OL。36歳で起業。8歳年下の夫と再婚。の私の体験・気づき。


テーマ:
{470C2B6D-F7C0-4EF8-A169-6EAA63D94EBB}

 

昨日は、活躍する女性起業家の皆さんに、「妄想と事実を分けるノートの書き方」

 

 

をシェアするランチ会でした。

 

 

そこで感じたこと。

 

 

私自身は、ノート生活で、「自分の価値」や「豊かさの定義」を見直して

 

 

結果、「自分のビジネスを大きく発展させる」ことに重きを置かないで

 

(そうしないといけないと思い込んでた)

 

 

「自分らしく働く」ことを優先して生きてます。

 

私の場合はますます先のことを考えずゆるくなっています。w

 

 

でも、みんながノートに書いて自分を掘り下げたらそんな風になるわけじゃない。

 

 

もっと自由になり、どんどん自分のビジネスや世界を発展させて

 

ガンガン稼げるようになる、とかもありえるわけです。

 

 

自分の「ブレーキ」とか「ブロック」になってる「思い込み(設定)」を解除して

 

より良い自分、世界に変更するわけだから、

 

もっと発展していけるはず。

 

 

大事なのは、「自分にとって何が成功か」「何か豊かさか」というのを知ること。

 

世間とか一般的にとか親とか関係なく。

 

 

「私にとってはどうなんだろう?」って。

 

 

それって、ノート生活そのものもそうですが、それを「稼げるようになる手段」として

 

 

捉えると、エンドレスというかアイテムが変わっただけで同じゲームですよね。

 

 

私もはじめの頃、「さきこさんみたいになりたい!」と思ってノート生活始めましたからね。

 

でもやっていくうちに気づく。本当に色々。

 

 

 

長谷川朋美さんのこの記事もおすすめです!

リンク真の豊かさは「やりたいことをやりたいときにできる能力」

 

そうそう、「やりたいことのため」に仕事のことばっかり考えちゃうとか

 

本末転倒。。

 

 

 

これからはもっと「稼ぎ方」「豊かさの定義」が多様化していくと思います。

 

起業家もみんなが7桁8桁とか目指さなくてよい。

 

自分らしい成功を求めたら、めちゃめちゃ繁栄し会社が拡大するとかも素敵ですし

 

そうでなくても自分が「豊か」「幸せ」を感じてるなら

 

それが自分にとっての「成功」で最高の結果だと思う。

 

 

私の「成功」はまだまだ途中。やりたいことを自由にやれるよう

 

自分の生き方も表現していきますね。

 

 

 

 

今月オンラインサロンの入会が増えててうれしいです!

 

興味が少しでもある方は説明会へ!

 

*【募集】11月12日(日)『センスのはじめ方』説明会&交流会

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

南城久美子(fukusia)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント