やわらぎふくろうのホッとタイム

ご訪問ありがとうございます。


 

連日の新型コロナウィルスの報道で、

現在、免疫力アップや抗ウィルスグッズなどへの関心が

高まっていますね。

 

免疫力とは「体を外敵から守る力」ですが、

 

体を外敵から守る粘膜は

気管

胃や腸

などで

私達の体は、多くの粘膜によって健康を保たれています。

 

 

粘膜が乾燥しているとバリア機能が低下し、

 

外敵である細菌やウィルスなどが

 

体内に侵入しやすい状態になるのでショック

 

粘膜の潤いを保つことは、

 

体を守ることにつながりますアップ

 

 

 

「目が乾く」

 

「鼻炎の症状がある」

 

「口内炎ができやすい」

 

「気管の調子が悪い」

 

「胃や腸の調子が悪い」

 

 

身体の抵抗力が落ちてくると、ウィルスや細菌の感染を招きやすくなりますゲホゲホ

 

ストレスは抵抗力を落とす誘因ダウン

 

十分な休養や睡眠をとり、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

 

 

今日は目の粘膜に注目したいと思いますビックリマーク

 

テレビ、スマホ、パソコン

いつもより見る時間、

増えていませんか?わんわん

 

 

【目の乾燥にご用心注意

 

現代人に多い、眼精疲労や視力低下、ドライアイ目

 

これらの症状を放っておくと、

 

肩こりや頭痛、不眠、

 

自律神経の乱れなどにつながりますぼけー

 

 

≪主な原因≫

 

●涙腺の異常

 

●まばたきが少ない

 

●コンタクトを使用している

 

●エアコンなどで空気が乾燥している

 

●夜更かしなどでストレスや疲労が溜まっている

 

●パソコンやスマホの使用による、まばたきの減少

など

 

 

≪予防対策≫

 

●パソコン作業をする際は、適度に目を休める

 

●意識的にまばたきを増やす

 

●目の乾燥を防ぐ目薬を使用する

 

●加湿器などを利用する

 

●目を温める

 

などのケアで目の粘膜を保護しましょう。

 

 

そこで簡単で気持ち良い

おススメの予防対策法をご紹介します!!

 

 

1 ぬらして絞ったたタオルを、レンジで1分半位温め、

  熱々のホットタオルを作る。

 

 

2 タオルをたたんで薄いビニール袋に入れる。

 

 

3 ビニール袋に入れたタオルを、目に当てる。

 

 

 

首の後ろに当てても気持ち良いですラブラブ

 

 

寝ながらやると楽ですよクローバー

スッキリするので、ぜひお試しください☆

 

熱いと感じたら、ガーゼタオルなど

薄手のタオルやハンカチなどを当ててくださいねニコ

 

 

 

ちなみに鼻の粘膜乾燥対策は、

市販の鼻スプレーも良いですが、

ワセリンを鼻の中に塗るのもおススメです。

私はワセリンにほんの少量、

アロマオイルを垂らします。

 

ペパーミントやユーカリ、ローズマリー

フランキンセンスがおススメですニコニコ

 

塗るときは指ではなく、綿棒などを使用しましょう。

 

 

お風呂につかって深呼吸も良いですにやり

蒸気で粘膜が潤いますよ☆

 

良かったらお試しくださいウインク

 

 

本日も最後までお読みくださり

ありがとうございましたキラキラ

 

 

やわらぎふくろうHPはコチラ