昨日は武道の日

鹿島神宮で新當流、直心影流など各流派の古武道奉納演武が行われました。

第49回、来年は50周年記念大会になると機運が盛り上がっていました。

私は、小太刀の形を演武しました。

直会が終わり帰ろうと思ったらこれから歌奉納があると聞き演武ステージの前へ

スラっとしたいで立ちの相川七瀬さんが新曲を奉納されました。

キーボードだけの伴奏にもかかわらず普段ロック調の歌を歌っているということでしたが

優しさあふれる歌声でした。

じっくりと真近くで拝見しました。

 

 

 

  月に2回訪れる患者さんは、女性。

仕事は、工場で荷物を運んでいるそうですが、その数を聞いてみると、12000個

「今日は、まだ6000個がやっと運び終わったの。男の人と同じ仕事です。」とてもお疲れモードでした。話を聞いてみるといろいろな治療院に行ったんだけど、治らなかったそうで、仕事がハードで寝込んでしまったことが何度もあったそうです。ここの治療院の院長にやってもらわないと治らないの。とニコニコしながら、来月の予約を取って行かれました。≧(´▽`)≦

 

 

  3月、息子さんにおぶわれて来た85歳の患者さんが、当院にいらっしゃいました。よくお話を聞いてみると、膝に水がたまり歩けなくなってしまったので、病院で水を注射器で2回程抜いてもらったそうです。医師からは、「今度痛くなったら手術をしましょう」と言われ、手術するのは絶対に嫌だと思ったので、当院にいらっしゃったとのことでした。60日寝たきりだったので、太ももの筋肉の力がなくなり歩けない状態でした。当院では、最初に院長が状態を診断し、施術を行います。その後、整膚をし皮膚を活性化させた後、氷で冷やし電気治療を行います。その後、もう一度院長が整復し、症状に応じてリハビリを行います。最初の施術で、踵がつけるようになり両手にメディカルポールを持ち歩けるようになりました。ところが、自宅でも歩こうと両手に杖を持ったところ力が入りすぎて、左手首をねんざし腫れて、箸も持てなくなりました。もうこれで大丈夫かと思ったら、朝起きようとして首を捻り、左右に向くことができなくなってしまいました。膝の痛みをかばったため体に力が入り、がちがちに体が硬直したからです。その後順調に回復しねんれいを感じさせない軽やかな足取りで、当院で特訓中です。笑顔が見られ、私はすごく嬉しいです。

 

 

 

 慣れない仕事を したので、背骨が 痛くなりました。どうやら左側の背骨の筋肉を傷めたようです。リダクターを背中に かけてもらい、

氷で冷やしました。最初は、電気の端子を背中にかけたのかと思うほどピリピリして痛かったです。15分程冷やしたら、ピリピリした痛みもなくなり、すごく気持ちがよくなりました。痛みがあるときは、電気をかけているときのピリピリした痛みなんだということが、すごくわかりました。冷やし終わったら、背骨に痛みがなく背筋をピンと伸ばせるようになりとても気持ちがよかったです。みなさんもぜひ治療院にきて、体験してみてください。

そろそろ冷やしませか

テーマ:

 最近、暖かい日が増えてきました。新しく入ったスタッフです。

患者さんが喜んでくれるお話しを聞いて、とてもうれしくなったのでかいてみました。

車で 2時間かかる患者さんですが、腕がしびれて痛くて近くの病院や整骨院に通われたようですが、あまり効果がなく悩んでいたそうです。

親戚の人に紹介をして頂き、通院されるようになりました。電気をかける間しっかり氷で冷やします。(温めるとその時は、気持ちがいいのですが痛みは消えません。氷で冷やすことによって炎症を抑えることができます。)その他にもポールを使った体操やポール歩行、ストレッチ体操など1時間半の施術を行います。終わった後、とても気持ちよさそうに「ありがとうございました!」と言って帰られました。その後、何だか胸の辺りが温かくなるのを感じました。もう一ついいことを書きます。夜寝る時、氷枕で寝てみて下さい。次の朝の目覚めが、気持ちいいです❣      

 ぜひぜひやってみてください ‼