こんにちは、ふくこです。
夫と3人の息子たちと暮らしています。

ADHD・自閉症スペクトラムの、小6長男&小2次男
兄たちと仲良しだけどケンカも耐えない末っ子三男。
イラストとともに3兄弟の成長を記録していますカエル
ブログに登場する人物はみなさん仮名です。



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


食事の提供の仕方に関するコメント
ありがとうございました!

大皿ドーンのメリット・デメリットとか
プレートで出す場合の左手の行方とか…
「なるほどなぁー!」と思いましたキラキラ

クローバー


今日の記事は、X'mas直前の頃のことで

去年おわり
「あとで聞いてください( ;∀;)!」と
チラッと書いてた長男(小6)の話。


いつもは次男(小2)の強いこだわりに
悩まされることが多いけど…

めずらしく長男ハルのこだわりに
ちょっと私が慌てふためいた出来事です💧


X'mas前の日曜日
買わなきゃならないものがあり

三兄弟をつれて買い物に行きましたサンタ


街は当然、X'masの雰囲気でいっぱい(^^)

そんななか

ハルと同じクラスの女の子と、(美)ママ
あと隣のクラスの女子に遭遇しました。


いや~…
高学年女子ってオシャレだわぁ♥️

服とかバックとか可愛いし、なんかアクセサリーもしてるしカバン指輪

ピアスしてるように見えたけど
耳に穴を開けてるわけじゃないだろうし
そういうアクセサリーあるんですねきっと←疎いな。



ハルが高学年になってから、私は
女子のママとは滅多に話し込むことはなく

話すなら、男子ママとが断トツに多いです。

この時もご挨拶をした程度でしたニコニコ
ハルも「こんにちはー」って、挨拶だけしてました。


そして(相手が女子なのもあり)
子ども同士では、会話が発展することは
ほとんど無いだろうと思ってました(^^;

(特に女子は、高学年になると
一定のグループでしか行動しない子が多いしね)


ハルは、世間話的な会話をすることが
上手ではありませんアセアセ


突然


ハルが立ち止まりました。

そして


なんだろう、こういうとこ!笑

母ちゃんだってビックリしたわ!( ;∀;)


ーーーーーー


でも長男には、カンナちゃん(仮名)に
どうしても伝えたいことがあったんです。

長男の特性…というか、こだわり?が
すごく表れてるなーと思った出来事でした。

こんなこと言ったら
女子に勘違いされちゃっても仕方ないゲッソリ


でも…

それを長男に分かるように伝えるのは
私も「難しいもんだなぁもやもや」と思いました。


まったく大した話ではないのですが!!
上手くまとめられず…ハートブレイクすみません、続きます。



↑こちらに纏めてあります。