食べているものが皮膚の状態を表す | ママときどき獣医師〜往診専門動物病院〜

ママときどき獣医師〜往診専門動物病院〜

ママ獣医師・鈴木綾香です。東洋医学、カイロ、理学療法、レメディ等、色々な角度から治療を行う往診専門の動物病院・オムニア自然療法ペットクリニックを福岡で開業しました。「こんな治療法もあるんだよ~」ということを発信しています。

こんにちはお願い

 

 

ママ獣医師の鈴木綾香ですパー

 


ここのところ毎日毎日、記憶力の悪さに悲しくなりながら勉強していますゲロー

 


さっきやった問題が、ちっとも頭に入っていないという、、、滝汗



記憶力の低下=腎の衰え


ですからね滝汗



なんかここ最近、記憶力の低下が半端ないと思ったそこのあなた!!



もう急激に腎が衰えてきてるから、今すぐ補っていかないと滝汗



そしてこれからの季節は、腎をお休みさせていかないといけない季節なんですが、湿気を体に溜め込んでしまったり、クーラーでガンガン体を冷やしちゃうと、一気に腎がやられて老け込みますからねゲロー



どんな高級な化粧品よりも、腎に負担をかけない、補腎していくことこそ、老化に立ち向かっていける術だと薬膳、中医学を通して感じます真顔



梅雨夏には梅雨夏の補腎の仕方がありますから、去年のネットセミナー見て復習されてくださいねニコニコ



さて、今日もまたビフォーアフターが目まぐるしがったこのフレブルちゃんのお話を。


なんとどうしたことでしょうポーン

耳も頭も真っ赤っかポーン

上は私が往診に行く三日前くらいに、猛烈な痒みでちょっとした合間でかいてしまったそうでショボーン


往診した日もこんな風にまだ腫れていましたえーん


お腹もベタベタ湿気があり、すごい発疹でびっくり


体のあちこちがこんな風にただれたように真っ赤になって、とっても痒そうでしたえーん


ちなみにこの子の生年月日で見る体質診断はこんな感じ。


土(脾)が0と弱いのですガーン



そして、相剋の関係の木(肝)が3とこれまた負担が強すぎるガーン



実は、人でもそうだけど、

アトピーやアレルギー性皮膚炎と言われているような子、ジュクジュク、ベタベタ皮膚病の子(動物だとマラセチアがでたりする)



こんな子たちの原因に多く挙げられるのが、



脾(胃腸)の弱さガーン



西洋医学でみると、皮膚病と胃腸の弱さがリンクしてるとは見ませんよね??



でも体全体で見るのが東洋医学。



この子も、



原因不明の血便や下痢が1ヶ月半も続くことがあったり、



食事の量を(特にお肉の量を)増やすと便がゆるくなったりしたそうで、



実はここが大きなポイントで。



この子の場合、



食べているものが皮膚の状態を表す



といっても過言ではないのですガーン



では、この子が食べていたものって??



実は、よくやられている方も多い、



鶏の手羽ガラキョロキョロ



栄養豊富で、しかもワンコ=鶏肉と言われる方も多いので、結構な方が、ガラとは言わずでも鶏肉は使われてるかもびっくり



薬膳で食材を選ぶときは、本当にその子その子によって与えたほうがいいもの、与えないほうがいいものが違ってきます。



なので、『あの子が鶏肉で治ったからうちの子も鶏肉で治る』



というのは通用しないことだってあるのです。



こんな皮膚病におうちの子がなってしまったら、ネットとかでもあれこれ探してしまうでしょう。



あの食事がいいとか、あの食材がいいとか、はたまたあのサプリがいいよとか。



でも、


『まずはその子自身の体質を知ること』


が何よりも大事。



逆にいうと、これを知るのが難しいんだけどねえーん



でも体質を知っておくと、食材選びもとても楽になります。



7月の試験が終わったら、またみなさんに向けてのセミナーやら本やら、色々考えてますので、とりあえずネットセミナーとこのブログ読みあさってみてください滝汗



さて、このフレブルちゃん、食材を変え、漢方を飲み、たった3日後からかなり痒みが改善してきたそうで。



まぁ、綺麗ラブ
お股も!!

腕も!!


この子も例のごとく、ステロイドや抗生剤などで抑え込んでなかったので、驚きの早さで治ってきましたポーン



ここまで変わるのにたった2週間ですポーン



基本的に、慢性化した皮膚病はこんなに早く治りませんが、原因がお薬とかで複雑化してなければ、かなり早く改善していくこともあるのですキョロキョロ



これからの季節、こんな皮膚病の子、増えてきますから、食事は気をつけていきましょうね〜!

  ネットセミナー情報

詳細はこちら

 

  コロコロマッサージ棒ご購入

 

  ショウシ温灸器申込み

詳細はこちら


《温灸器使い方無料動画》

 

  おうちの子の健康回復と、さらなる元気のサポートに!!!

 

 

 

   flower1 往診について

 flower1 電話・スカイプ・メール相談について
 flower1 募集中のセミナー  
 flower1 
お申込み・お問い合わせフォーム

 flower1 お役立ちリンク集

 

   >> アンケートでご意見やご感想をお聞かせください。