[DR.BRAINの健康講座]~脳から読み解く~You are what you ate.~自然流健康ダイエット教室~Since1979      

[DR.BRAINの健康講座]~脳から読み解く~You are what you ate.~自然流健康ダイエット教室~Since1979      

◆ダイエット(Dieta)とは「生き方」「生活様式」の意味
◆「生き方を改める」ことが真のダイエット
◆「脳が元気になる生き方」(瀬野文宏著/表現社刊~全国書店で発売中!四六判279頁(定価)1500円+税
◆本書の目次は~http://www.1979diet.co.jp/

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.536)

 

高齢者の認知症患者が多い現状に対して、

若い世代の人たちは自分たちには

関係がないと思っていることでしょう。

 

ところが高齢者に起こっている認知症患者の増加現象は、

若い年代の人たちへの警鐘だと認識すべきです。

 

なぜなら、今の若い人たちが高齢者になる時代には、

現在の状況をはるかに超える状況になっていると思われるからです。

 

高齢者に比べて若い人たちの食生活が劣化しているからです。

ジャンクフード(高脂肪・高カロリー加工食品。

栄養価が空洞化したゴミのような

加工食品)を常食している若者が多いからです。

 

某社のハンバーグは20年経っても腐らないといわれていました。

事実とすれば、腐敗菌すらも近寄らない怖い「物」です。

微生物たちは「あんな怖い物を大きな生き物が食べている!」と、

驚いていることでしょう。

 

このハンバーグは食品の形をした添加物まみれの工業製品というべきです。

その「パン」に含まれている食品添加物は20種を超えています。

肉や野菜類、飲み物に含まれている添加物を含めると、

その数の多さに驚かされます。

 

そんな化学の味がする食品ではないハンバーグを

母親が幼い子供に食べさせている光景を見るたびに、

背筋が冷たくなります。

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / (株)表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279頁  (定価)1500円+税

 

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

   ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.535)

 

健康寿命とは、社会性のある人間としての実質的な人生の期間です。

 

日本は健康なイメージの「寿」がついた「長寿国」だとはとても思えません。

 

「長寿国」ではなく単なる「長命国」だと思わざるをえません。

私たちは、どこか本質的、根本的なところで

間違いを犯し続けているのでは、と考えます。

 

その証拠に、国連による「世界幸福度報告書2013」調査によると、

日本の幸福度は世界で43位です。

幸福度の物差しや要素はいろいろあるでしょうが

「長命」は必ずしも「幸福」ではないことは事実です。

 

幸福度ベスト5は、デンマーク、ノルウェー、スイス、オランダ、スウェーデンです。

経済大国1位の米国は17位、2位の中国は93位です。

 

本当の「長寿」でなくなった原因は、本来内包させている原始の力である

自然治癒力を弱めているのだと思います。

 

その主因は「食」だと確信しています。

たとえば、沖縄県は長い間、長寿県でした。

ところが現在の平均寿命は、

女性は1位から3位、男性は30位に転落しています。

長寿崩壊の原因は「死を早める高脂肪食」と指摘されています。

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / (株)表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279頁  (定価)1500円+税

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

  ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.534)

 

2014年7月に政府は、

2020年までに「健康寿命を1年延ばす」ことを

「健康・医療戦略」とすることを決定。

介護や医療にかかわる社会保障費の削減が目的です。

 

このためには、メタボ人口の減少、

健診受診率を向上させるなどの施策を行うという。

 

国民総医療費は年間38兆5850億円。

人口1人当りの年間医療費は約30万円。(2011年度・厚労省)

入院と外来の患者数は約830万人(2008年「患者調査」厚労省)

 

性別では男性約360万人、女性約470万人。

年代別では65歳以上が約400万人で全体の49%を占めています。

薬の種類数は世界一。医薬品の消費額も世界一。

 

2014年のガンに罹る人は88万2千人。

ガン死亡者は36万7千人で、

男性は21万8千人(1位は肺ガン5万5千人、

2位は胃ガン3万3千人)

 

女性は14万9千人(1位は大腸ガン2万2千人、

2位は肺ガン2万1千人)と予測されています。

(2014年7月・国立がん研究センター発表)

 

ガン死亡者数36万人は、死亡者全体の約30%、

人口約36万人の奈良市が毎年消滅していることになります。(続)

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

  ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.533)

 

2013年の日本人の平均寿命は女性86・61歳で世界1位、

男性は80・21歳で同4位です。

男性は初めて80歳を超えています。

(厚労省・2014年7月)

 

厚労省は「主要な死因であるガン、心疾患、脳血管疾患、

肺炎による死亡状況が改善していることが要因。

医療が進歩すれば、

男女とも寿命はまだ延びる可能性がある」という。

 

では、医学・医療が進歩しているのに、

なぜ、病人が増え続けているのでしょうか。

ガン死亡者数が年々増加しており、

医療費も増大し続けている現状に対する国の認識は、

あまりにも楽観的といわざるをえません。

 

平均寿命から介護や病気で日常生活が自立できない

「不健康な期間」を除いた「健康寿命」(2013年)は、

男性71・19歳、女性74・21歳です。

 

平均寿命と健康寿命の差は、

男性9・02年、女性12・4年。9年間と12年間は、

病気や要介護で自立して人生が過ごせない年月です。

 

平均寿命と健康寿命の差の「不健康な期間」は、

医療費が使われており、

その差が大きくなるほど医療費が増加することになります。

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

 

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

   ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.532)

 

2014年の医学生理学のノーベル賞に、

アルツハイマー病による「徘徊」の原因となる

海馬の細胞を解明した研究に与えられました。

 

短期記憶を司る海馬による

自分の位置を把握する仕組みの解明です。

 

記憶した特定の場所で反応する「場所細胞」と、

全体の中での位置を把握する「グリッド細胞」です。

この2つの細胞の機能が失われると、

道に迷って自分の家に帰られなくなります。

 

アルツハイマー病の対策には

「食のありよう」と「食の安全」に深く関わっています。

同時にこの対策は、ガンの予防に共通するテーマでもあります。

 

食の安全対策にⅠ00%はありえません。

しかし、いかにして最小のリスクにするか、

いかにして危険をさける知恵を会得するか、

それらの努力が大切なのです。

 

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

 

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

  ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.531)

 

認知症患者の約20%が「レビー小体型」の認知症で、

アルツハイマー病と同様に脳の神経細胞の変性による病気です。

大脳の神経細胞内にαシヌクレインという

異常な蛋白質を主成分とする特殊な物質が蓄積して発症します。

パーキンソン症状(筋肉が硬くんる、転びやすい、小股歩き)

ともなう場合があります。

 

脳の血管障害による「脳血管性」認知症患者は約15%。

脳梗塞、脳出血などが原因で発症します。

残りはその他の認知症です。

 

それら認知症が65歳未満で発症した場合を

「若年性認知症」と呼ばれています。

18歳から64歳の間に発症する認知症。

その平均年齢は51歳です。

 

若年性認知症の患者数は8万人以上と推計されていますが、

実態ははるかに超えていると考えます。

 

これらの人たちの社会生活・経済生活を考えると、

その深刻さがうかがえます。

 

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

 

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

   ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.530)

 

65歳以上の介護保険の利用者の

約80%が認知症患者。

「要介護5」では97%が認知症患者。

 

 認知症患者が毎年1万人以上も

行方不明になっているという。

施設などで保護されている人たちは哀れです。

 

アルツハイマー病などの認知症の患者数は現在も増加の一途です。

この脳の病は、人間としての尊厳と社会的な存在を失う疾患です。

生活習慣病とは異なり、ひとたび病むと根治することはなく、

社会的にも家庭的にも深刻な影響を与えています。

認知症とは、記憶障害、判断力低下、

徘徊(はいかい)、妄想、幻視などの症状があらわれて、

日常生活に支障をきたす症候群です。

 

「三大認知症」は、次の通りです。

認知症患者の約50%が「アルツハイマー病」で、

女性の方が多く発症しています。

脳の神経細胞の変性による病気です。

この認知症はアミロイドβという異常な蛋白質が、

短期記憶を司る海馬の神経細胞に蓄積して委縮が始まり、

やがて脳全体が委縮します。

 

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

 

チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

  ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

 [脳・健康・食・DIET] 講座(No.529)

 

脳の機能障害である認知症患者の増加は、

世界共通の課題です。

 

2013年12月に初の「主要国(G8)認知症サミット」が

ロンドンで開かれました。

2025年までに治療法などの特定を目指し、

各国共同で研究するとの共同声明を発表しています。

 

2014年11月6日、政府は「国家戦略」として

「認知症研究1万人追跡調査」を行うと発表。

 

対象は40代以上の男女。中長期的に追跡し

「生活習慣(食事・運動など)の聞き取り」により

因果関係を解明するという。

 

すでに、生活習慣によって

アルツハイマー病になるリスクが変わるとの研究がされています。

 

糖尿病、最高血圧、コレステロール値、

肥満などによるリスクは、1・7倍から2・3倍といわれています。

それらリスク要因は「食のありよう」と深く関わっており、

発症までには20年~25年間の経過があります。

 

団塊の世代が75歳以上になる2025年には、

認知症患者が約700万人になると推計(厚労省)

高齢者5人に1人に当たります。

 

全世界で認知症患者数は約4400万人と推計されています。

そのうち日本人の高齢者の認知症患者数は

約462万人です。(2012年・厚労省)

 

 団塊の世代が75歳以上になる2025年には、

認知症患者が約700万人になると推計されています。

高齢者5人に1人に当たります。

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

 

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

   ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.528)

 

ガン予防のためには、「食の安全」対策が前提条件でなければなりません。

ところが国は発ガン性が科学的に立証されている物質であっても

合成添加物(指定添加物)として使用を認可しています。

 

また、発ガン性がフランスなどの国では認められている

「遺伝子組み換え作物・食品」の輸入と栽培を国は認めています。

 

さらに、海外で「発ガン性物質をつくる」「栄養素が破壊される」と、

その使用の是非が議論されている「電子レンジ」についてはまったく無関心です。

 

「がん対策基本法」の第12条の「がんの予防」による施策を講ずるとしても、

国自体がガン発症の要因を作り出しているために

「啓発及び知識の普及」ができるはずがありません。

 

なぜなら、国の法律自体を否定する必要があるからです。

医療大国といわれている国で、

このような状況になっている原因は

国と国民の「予防意識の欠如」です。

 

医療大国とは、治療することを優先にした国づくりであり、

病を未然に予防する体制にはなっていません。

 

さらに、国民は皆保険というシステムに守られていることが、

予防意識の低さに直結しています。

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / ()表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279  (定価)1500円+税

 

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

   ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


テーマ:

[脳・健康・食・DIET] 講座(No.527)

 

「がん対策基本法」(2002年施行)の

第12条だけが「がんの予防」です。

他の条文はほとんど検診や治療などに関するものです。

 

{国及び地方公共団体は、喫煙、食生活、運動

その他の生活習慣及び生活環境が健康に及ぼす

影響に関する啓発及び知識の普及

その他のがんの予防の推進のために

必要な施策を講ずるものとする。」となっています。

 

皆さんの家庭や職場で、

予防のために必要な施策や具体的な指導を受けていますか。

 

ガン予防の最大の要点は喫煙を除くと「食生活」です。

なぜなら、1㎜のガン細胞が1㎝になるまでには

10年から30年かかります。

その間の「食のありよう」、すなわち、日々に口に入る物が、

直接的にガン細胞を形成し、促進し、

発症させる原因になっています。

 

空気と水が同じとすれば、

恣意的に選択できるのは食物だけです。

その善し悪しによって、ガン発症のリスクの高低になります。

ですから、若い時にガンになる原因を自ら作り、

歳をとってからそのツケを払っているのです。

 

「脳が元気になる生き方」瀬野文宏著/表現社刊

(序章「考え方を変える」より引用・改変)

★本書の「ネット購入」と「目次」は~

自然流健康ダイエット教室

http://www.1979diet.co.jp/

 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

新著・全国書店で好評発売中!

「脳が元気になる生き方」

「チン」すると、脳も「チン」される

瀬野文宏・著 / (株)表現社・刊

ISBN978-4-907158-12-5

四六判 279頁  (定価)1500円+税

「チン」しても魚が焼けない!   なぜ?
「加熱」ではなく、破壊による「自爆熱」だから。

破壊された食べ物などは、アルツハイマー病などの

認知症とガンの原因になる!!??

 

   ~脳が元気になる多へ方の極意~

脳と体の健康は別。なぜなら、栄養物資の取り込む

仕組みか異なるからだ。 詳しくは本書に~

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。