製薬産業政策に関する勉強会で取りまとめた提言を加藤厚生労働大臣に申し入れしました。

私は、勉強会の事務局長を務めています。

イノベーションを適切に評価する薬価制度への転換、医薬品の安定供給のための薬価改定方式の見直し、医療データの利活用の促進と創薬エコシステムの構築、エネルギーや原材料などの高騰に鑑みシーリングの廃止と予算編成の基本方針の見直し、などについて触れています。

 

加藤大臣は提言に理解を示されると共に、党内でももっと声をあげるよう求められました。

理解いただく方をさらに増やすべく、活動していきたいと思います。