浪費癖のある長男と生命保険での相続対策 | 福岡の資産税(相続・不動産)専門税理士・行政書士のブログ

福岡の資産税(相続・不動産)専門税理士・行政書士のブログ

【相続・不動産コンサルサポート福岡】
  山本扶美子税理士事務所
  山本扶美子行政書士事務所

ご病気をされて、

「自分の相続の後のことを考え出したら、眠れなくなって・・・。」

 

というご相談があり、お話を伺ったのですが、

 

どうやら同居しているご長男に、

ギャンプルなどの浪費癖がある様で、

自分が亡くなった後、他の相続人に、迷惑が掛かるのでは

と、ご心配されていました。

 

きちんと遺言を遺す事は、決めたそうですが、

 

 クリップ どう財産を分けたらいいのか

 クリップ どの様に遺言書を書いたらいいのか

 クリップ そもそも、相続税がかかるのであれば、納税資金をどうするのか

 

など、判断に迷う事が多かったそうです。

 

と言うのも、この方、先祖代々の土地を引き継いできた地主さんで、

ほとんどの財産は不動産ですから、

これまで通り、不動産はご長男が相続する・・・

と考えてはいたものの、

そうなると、他の相続人には何を遺してあげたらいいのだろうか

と思っていたところ、

ちょうど、土地を一部、売却する事になり、

ある程度、まとまったお金が入ってくるので、

このタイミングで、相続対策をしておきたいとの事でした。

 

試算すると、幸い、相続税はかからずに済みそうだったので、

 

そこで、ご提案したのが、

 

『 遺言 + 死因贈与契約 』

です。

 

遺言では、ご長男が、不動産その他の財産を相続して、

その代わり、アパートの借入金も引き継いでもらう。

 

一方、その他の相続人には、それぞれに、

いくら遺したいのかを伺って、保険で渡す事にしました。

 

ご相談者が、ご高齢のため、

 

  推定被相続人 = 被保険者

 

とする保険が難しく

 

  相続人 = 被保険者

 

とする生命保険契約を組み、

相続の際は、その「生命保険契約に関する権利」

各相続人に贈与する死因贈与契約としました。

 

今は、土地を売却したお金が手許にありますが、

万が一、ご長男がこれに手を着けてしまったら、

いくら遺言に書いてあっても、他の相続人は、

その金額を相続出来るとは限りません。ダウン

 

そこで、確実に渡すために、生命保険を使った訳ですビックリマーク

 

なので、保険料は一時払いにしています。

 

遺言も公正証書遺言で、付言事項も添えて頂き、

相続人の方々に、納得してもらえる様に配慮しましたので、

これらの相続対策が全て完了した時には、

ご本人も、

「肩の荷が下りて、ホッとしました。」

と、おっしゃって頂けたので、本当に良かったです ニコニコ

 

ただ、思ったのは、

生命保険を使った相続対策は、

早くやっておかないと、使える商品が限られてしまいますね あせる

 

今回は、相続人でないお孫さんにも、

同じ様に保険の死因贈与契約を結びましたが、

相続税の申告義務がある場合には、税務上、

 

死因贈与 = 遺贈

 

として、相続税の課税対象となり、

お孫さんの場合には、相続税が2割増となるので、

注意して下さい 注意

 

やはり、対策を立てる場合も、

最初に、相続税の試算をしておくことは、重要ですね ベル

 

 

~~~~~~~~ <モニター制度> ~~~~~~~

定期的に説明会を行っていますのでお気軽に
ご参加下さい
【不動産オーナー様向け】

  ◎ 賃貸物件を建設(新築・建て替え)予定の方が対象

  ◎ 納得のいく賃貸経営と建設会社選びを当事務所が
    お手伝いします

     ☆ 賃貸経営成功の9割は物件取得前に決まります!

     ☆ ご自身だけの判断で大丈夫ですか?

  ◎ 会員様向けに様々な特典がございます。

  不動産オーナー様向けモニター制度 >> こちら
        モニター制度説明会の日程は >> こちら


【マイホーム購入者様向け】

  ◎ 対象者

    # 新築でマイホーム(注文住宅・建て売り・マンション)
      を取得予定の方

    # 既にマイホームをお持ちの方で、建て替え又は
      売却して新たに新築でマイホームを取得予定の方

  ◎ モニター制度を通じて、お客様の納得のいく
    マイホーム選びを当事務所がお手伝いします。

  ◎ 会員様向けに様々な特典がございます。

 

   マイホーム購入者様向けモニター制度 >> こちら
            モニター制度説明会の日程は >> こちら
=========<お問い合わせ>========

山本扶美子税理士事務所 TEL:092-939-4369

HPから >> 相続・不動産コンサルサポート福岡
--------------------------------------------------
山本扶美子税理士・行政書士事務所 公式HP
『相続・不動産コンサルサポート福岡』