福を呼ぶ!ふくのかみブログ(松山市空港通)








2015年12月オープン!

http://www.mitsuwat.co.jp/fukunokami/



サービス付き高齢者向け住宅 ふくのかみ

ショートステイ ふく(3870111048)

デイサービスセンター ふくすけ(3870111030)

ヘルパーステーション ももふく(3870111055)

ケアプランオフィス ふくのかみ(3870111063)



〒791-0054

愛媛県松山市空港通4丁目7番1号




【お問合せ】



TEL 0120-372-914



http://www.mitsuwat.co.jp/fukunokami/





  • 11Jul
    • ショートステイ「ふく」機能訓練のご様子

      こんにちは!ショートステイ「ふく」です。今回は、機能訓練のご様子の紹介です。「ふく」では、今年から機能訓練に「力」を入れており、機能訓練士が機能訓練をさせて頂いております。ご利用者様の個別機能プログラムに基づいて訓練をさせて頂いております。↑↑障害物を避けて歩行をされている訓練になります。障害物をしっかり見て、姿勢良く歩行されております。摺足気味になりがちですが、しっかりと足を上げて歩行に取り組んでおられます。↑↑U字歩行器を使った歩行訓練になります。機能訓練士の声かけに合わせて、ゆっくりと姿勢良く歩行されております。↑↑安全に、楽しく、訓練をされております。↑↑こちらも、U字歩行器を使用し、障害物を避けながら歩行訓練をされております。↑↑足を伸ばす訓練になります。職員と楽しく会話をしながらされております。ご利用者様が退屈しないように、心がけております。ショートステイ「ふく」の機能訓練の紹介でした。いつまでも、元気で生活が送れるように機能訓練をさせて頂いております。ご利用者様にも好評で、積極的に取り組まれております。                         ショートステイ「ふく」より。

  • 03Jul
    • ショートステイ「ふく」ラジオ体操

      こんにちは!ショートステイ「ふく」のラジオ体操のご様子です。午前9時から機能訓練士の指導の元、ラジオ体操をさせて頂いております。皆様、楽しく、元気良く、体を動かされております。立って体操をされる方もいらっしゃいます。椅子に座って体を動かされている方もおられます。無理なく、楽しく体操をされるのが一番ですね。次回は、機能訓練のご様子を紹介させて頂きます。ショートステイ「ふく」より。

    • 塩崎恭久先生が慰問に来て下さいました。

      ふくのかみに、衆議院議員 塩崎恭久先生が慰問に来て下さいました。塩崎議員は、元厚生労働大臣をされておりテレビでおなじみのお顔です。ご利用者やスタッフを励まし握手して頂きましたまた実際にデイサービスのパワーリハビリテーションや歩行安全懸架装置も体験されました。いつも通りの明るい笑顔で、みなさん元気をいただきました。お忙しい中、わざわざお寄りいただき、励ましのお言葉を下さってありがとうございました。また、是非、来てください

  • 26Jun
    • ふくのかみ(サ高住)のご紹介

      こんにちは!ふくのかみです!今日はふくのかみ(サ高住:2階・3階)の何気ない日常をお届けします。まず最初は、2階の様子をお伝えします。2階は明るくナチュラルテイストな雰囲気です。女性の入居者様が多くいらっしゃいます。  広々としたベランダがあり、そちらでは入居者の皆様がお花を育てています。 続いて浴室をご紹介します。2階には特殊浴室の設備がございます。寝たきりの方や、一般の浴室では入浴が難しい方でも機械浴を使用し、安全に入浴していただくことができます。また、ジェットバス機能が備わっており、リラックスしながら快適な入浴をお楽しみいただけます。つづきまして3階の様子をご紹介します。3階は内装をダークブラウン調にまとめ、シックで落ち着きのある雰囲気となっております。2階と比較して、男性の入居者様が多くいらっしゃいます。 以上、各階の雰囲気をお伝えしました!最後に・・・毎週月曜日は移動販売のパン店がやってきます。「ヘルスベーカリー」さんのパンはどれも美味しく、入居者様にも大人気です。水曜日には「むぎばたけ」さんもやってきます!入居御希望の方はいつでも見学が可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 30May
    • デイサービスふくすけ お誕生日会

      デイサービスセンターふくすけです。今回は5月のお誕生日会のご様子をお伝えしたいと思います。先日、5月生まれの利用者様のお誕生日会を開きました。ふくすけのお誕生日会では、職員手作りのバースデーケーキをお出ししています。ケーキのスポンジ生地を焼くところからはじめ、デコレーション等も職員の手で仕上げています。『ハッピーバースデー』を職員・ご利用者様全員で合唱した後は主役の皆さんにろうそくを吹き消していただきます。皆さん「おいしいね」と大変喜ばれながらあっという間に完食されました。「こんなお祝いしてもらって幸せ者です。」と嬉しいお言葉をいただきました。   皆さん、お誕生日おめでとうございました!!

  • 25May
    • ショートステイ「ふく」 おやつ作り

      こんにちは!ショートステイ「ふく」でのおやつ作りのご様子を紹介させて頂きます。「今回は、クラッカーの上にヨーグルトをぬって各種のフルーツをのせて召し上がられました☆」ご利用者様のお好みでおやつを作って頂きました。これが完成したおやつです☆とても可愛いです。そして、美味しそう。思わず、ホッコリしてしまいます。はじめて召し上がられる方が多く、「美味しい。」との事でした。ご自分で作った事で、尚 美味しいはず。笑大好評でした!皆様に楽しんで頂けたようで、良かったです。職員一同。

  • 16May
    • 祝・令和元年・5月1日の昼食風景

       こんにちは!新しい時代、令和の幕開けですね!令和初日は平成から令和へを祝って昼食(お祝いメニュー)が提供されました。    メニュー紹介  (創壽庵監修特別食)  赤飯・カツオのたたき  ミニおでん・野菜の揚げ浸し  吸い物・果物盛り合わせここふくのかみでのそんな一日の昼食風景を今回はご紹介します。昼食時間が近づき皆様ゾクゾクと食堂に集まって来られます。毎日食事を楽しみにされている利用者様ですが、この日は特別です。美味しい!とニコニコ笑顔でカメラにポーズされたりゆっくり味わって頂いたりと改めて、令和の時代の到来を感じられているご様子の利用者様でした。やはり、お祝いは幸せな気持ちにさせてくれます。とても良いものですね。皆様に喜んで召し上がって頂く事が出来たのではないでしょうか・・・調理師の皆さん、有難うございました。利用者様の中には、大正、昭和平成、令和と四元号を経験された方もいらっしゃいます。これからも、令和の時代をお元気に楽しく過ごされて頂きたいものですね。私たちスタッフも、そのお手伝いを精一杯させて頂きたいと思います。 

  • 01Apr
    • ハートフルボランティア和(なごみ)様によるビッグ歌謡ショー

      こんにちは!今日は皆様、お待ちかね。3月30日(土)、ハートボランティア和(なごみ)様にお越し頂き、歌と踊りを披露して頂きました!皆様、待ち遠しいご様子。(ぞわ、ぞわ)只今、準備中でございます。時々、冗談も交えながら、お客様の笑いを誘っておりました(笑)見事な歌唱力!そして、きれいな尺八の音色。素晴らしいです。美しい、日本舞踊!「型」が見事に決まって、素晴らしいかぎりです。今回も大好評となりました☆皆様、感激の拍手!(パチパチ)最後は、和(なごみ)の皆様と握手をして閉演。約1時間半の演出でした。和(なごみ)の皆様、ありがとうございました。次回も宜しくお願い致します。 お待ちしております。

  • 28Mar
    • ショートステイふく お誕生日会

      こんにちは!今月もショートステイふくで、お誕生日会をさせて頂きました!今回のケーキはチョコロールケーキです。ちょこっと、職員がアレンジしております(笑)ご利用者様から「美味しいよ」と言って下さりました!皆様で歌をうたって、楽しい時間を過ごされました。今回も喜んで頂けたので、とても嬉しく思います。by職員一同。次回は、どのケーキにしようかな?(ワクワク)

  • 17Mar
    • 風船バレー

      こんにちは。ショートステイふくでの、大切なレクレーション、風船バレー。利用者の皆さん、お身体の状況は様々ですが、きちんと上肢を使ったり、体幹を使ったり、そしてお顔を上に上げたり。無理のない、リハビリになっております。表情をお見せできないのが残念ですが、風船が飛んでくる直前の「集中力」皆さん、真剣な眼差しです。皆さん、参加の仕方は様々ですが、多くの方が「キリッ」とした表情をされます。ゆったりとした生活の場に、心地良い緊張感が漂っておりました。こんな場面も大切なのかもしれません。

  • 02Mar
    • 愛媛プロレス来室!!!

      こんにちは!何と!!「愛媛プロレス」のライジング HAYATO選手(写真中央)と石鎚山太郎選手(写真左)が来訪して下さいました。今までに類を見ないイベント。果たしてどんな展開になるのやら・・・。ん?のっけから借り出される、ウチのスタッフ・・・。で、結果的には↓↓↓御姫様抱っこの男バージョンとでも言いましょうか・・・(笑)軽々と持ち上げられる、体格のいいスタッフ(笑)安定感も相まって、スタッフもご覧の通りの余裕のポーズ。そして、入居者様、利用者様との触れ合い?(笑)選手の表情からも分かるように、何だかんだ言っても体格の良い男性から受けた「チョップ」は効いているご様子。中には、優しく選手の筋肉に触れていらっしゃる方も。何だか、ほのぼのとするワンカットです。こちらの方々は、腕の逞しさにビックリのご様子!そして、ふくのかみに一つ宝物が増えました。今回、当然ながら、実際のプロレスの試合を展開してもらった訳ではありません。しかし、さすが、プロのエンターテイナー。本業を生かしつつ、皆さんが馴染みやすいイベントを見事に展開して下さいました。「機転の利いたプロ意識」私達も見習わなければ。

    • 優しくなる瞬間。

      こんにちは。デイサービスふくすけに並び、ショートステイふくでも恒例となりました、バースデイパーティ。こちらは、手作りのロールケーキにアレンジを加えた、優しい仕上がり。何度見てもロウソクの炎は落ち着きますね!???私だけ??女性陣。甘いものが苦手な方は勿論いらっしゃいません(笑)そう言えば、某大御所俳優さんも言ってました。「甘いものを食べると、気持ちが優しくなる」と。利用者様お一人お一人に、少しでも穏やかに過ごして頂けるように。様々な工夫を凝らしていきたいと思います。

  • 03Feb
    • 手作りおやつの役割。

      こんにちは!デイサービスふくすけにて恒例となりました、「お誕生日ケーキ」+「手作りおやつ」久しぶりのUPです。今回は定番の「イチゴショート」最近は、多種多様なケーキがラインナップされておりますが、やっぱりこれは欠かせない。(私だけ???)下品な事を言いますが、むしろカットせずに「オトナ食い」したいぐらい・・・。毎日のおやつの内容も、多種多様。見た目も楽しいように工夫をしております。デイサービスふくすけでは、利用者様に応じて、個別機能訓練加算(Ⅰ)(Ⅱ)を算定させて頂いております。その為、利用者様の運動後の糖分・水分補給も更に重要になってきます。少しでも体調を整えて頂くために。「手作りおやつ」が少しでもお役に立てばと思っております。

  • 02Feb
    • 鼓響心参太鼓(伊豫之國松山水軍太鼓)

      こんにちは。今回で2回目の公演。「鼓響心参太鼓」♪心に響く「鼓動」開始は、皆さんにも馴染みのある「出陣」から。入居者様・利用者様も、その迫力に圧倒されていらっしゃいます♪「獅子舞」も手伝っての、更に「躍動感」のある演出。「箸休め」の心温まる演出。入居者様、利用者様へのお気遣いに、皆さん笑みがこぼれていらっしゃいました。そして、去り際までも、心憎い演出。これは、私達も見習わなければ・・・。こちらのイベント。入居者様の中には感動して、涙を流される方もいらっしゃいます。そして、実は私もその一人。このイベントの場にいるだけで、不思議と涙が出そうになります。(この顔で恐縮ですが・・・。)「魂」が揺さぶられるとは、このことかもしれません。

  • 20Jan
    • 遅ればせながらの。

      こんにちは。遅ればせながらの「初詣」今回、護国神社へ、入居者様をお連れしました。少し、時期を遅らせた事で、混雑もなく、皆さん、ゆったりと、スムーズにお参りできたようです。お賽銭に、「願い」や「思い」を込めて。1年に1度の大切な瞬間です。おみくじを引かれた方も、早々から縁起の良い結果だったようです!今年も皆様にとって、良い一年でありますように。心よりご多幸を祈っております。

  • 13Jan
    • 音楽レク♪

      こんにちは。ショートステイふくで恒例となりました「音楽レク♪」まずは、発声前の準備運動から。腕を上に挙げる事で、胸郭を開く効果があります。職員のギターの演奏に合わせて、利用者様の澄み渡った歌声がフロアに響きます♪中には、思い入れのある曲を、1フレーズ先に先に口ずさむ方も。その曲が本当にお好きなのが伝わってきました。利用者様が、リズムを掴みにくかったり、歌詞が分かりにくかったりする場合は、職員がさり気なくリードします。私達もそうだと思いますが、思い入れのある曲を聴くと、聴いていた当時の情景が浮かぶ事も多いと思います。少しでも、利用者様に思い出に触れて頂けたらと思います。

  • 12Jan
    • 運動だけでない、風船バレー。

      こんにちは!レクリエーションの定番と言っても過言でない「風船バレー」皆さん、風船に注ぐ視線が、本当に真剣です!学生時代はバレーボール部だった私。(今やその面影は皆無で、誰も信用してくれません(笑))一応・・・、エースだった経験もあります・・・。(更に信じてもらえない・・・。)少々大袈裟ですが、この競技は「チームワーク」が肝要。利用者様同士も、お顔を見合わせたり、お声を掛け合いながら、参加して頂く事で、普段比較的関りの少ない利用者様同士にも、自然に「繋がり」が出来たりします。適度な運動は基より、「普段とは違うコミュニティ」を形成できる、大切な時間でもありそうです。

  • 06Jan
    • 食材以外の「気遣い」

      こんにちは。年初は厨房の計らいで、「おせち」をお客様に提供してもらいました。優しいけれど、それぞれに旨味が際立った味。そして、中身だけでなく、準備してもらったお正月らしい「折箱」皆さん本当に喜ばれていらっしゃいました。(私も頂戴しましたが、本当に美味しかったです!)ところ?変わって・・・。(変わりすぎ・・・)某、焼き肉店。こちらのメニュー。本来は系列の分店でしか食べられないもの。それをわざわざ先方の計らいで、本店にスライドし、提供して頂きました・・・。(本当に勝手ワガママ聴いていただきましたm(__)m)両者に共通する、「食材そのもの以外における気遣い」年始から、幸先の良いスタートの予感です。

  • 04Jan
    • 本年も宜しくお願い致します。

      2019年 初春本年もよろしくお願いいたします。お陰様を持って、ふくのかみは開設4年目に突入しました。月日が経つのは、本当に早いですね。今後とも、皆様の変わらぬご愛顧の程、お願い申し上げます。今年は「亥年」「猪突猛進」という言葉にあやかり、「目標に向かって真っすぐに猛烈な勢いで突き進む」事をしていきたいと考えております。良いサービスは積極的に導入し、尚一層、お客様にお役立てできるように。そんな一年にしていきたいです。

  • 16Dec
    • 介護現場の行く末・・・。

      こんにちは。ただの、私的な読書感想文です、悪しからず・・・。結論。「日本は自らの手で売られている≒侵されている?」書中に外国人介護士の受け入れに関する内容がありましたが、外国人労働力を受け入れるという事は、その方々の生活を長い目で保障するという事。すなわち、税金を投入する事になります。外国人の方には本当に真面目に仕事に取り組む方も多いですが、余りにも規制が緩いせいで、日本が犯罪の温床になっているのも事実。もとい、国内には就労していない介護士が沢山います。何故、職に就かないか?例外はありますが、勿論、待遇が悪いからです。外国人労働力が悪いとは言いません。むしろ、国内の介護職でも、勤務態度の悪い者を雇用するぐらいなら、真面目で優しい外国人に頼る方が幾分か良いです。ただ、国内に温存している資産(介護士)を適切に活用するのが先かと。税金もまずは、日本人に還元すべきと思います。実際に、外国人介護士が国内に充足すると、その安価な労働賃金が定着し、介護士の給料は上がらないでしょうね。介護現場の未来。どうなるんだろう?