大崎上島ハッピートライアスロン | あきらめなければ 夢100%

あきらめなければ 夢100%

夢を持ち
生きることが志事


テーマ:
『テツローさんのおかげで、また明日から1年がんばれます…』しんみりとそう言ってくれた役員の方がおられました。
閉会式を終え全て終えた後、テツローさんはいいな〜これからもよろしくお願いするよ…と関係者が言ってくれた、そんな冥利につきる【大崎上島ハッピートライアスロン】でした。

ちょっとした勘違いと不注意で風邪をこじらせ、火曜日から土曜日まで一切トレーニングができる状態ではありませんでした。
こんなに痰が出るのかと思うほど出ました。咳き込むみすぎて体力を消耗しました。

それでもアンバサダーとして、この二日間はやり切ろうと誓っていました。
2日目の競技は、今回はトライアスロンをのんびり楽しむ後方支援の形で出場を決めていました。

来週は来週で大切なみやじま国際パワートライアスロンがあります。自分でも無理はしてはいけないと。

咳が出ると咳き込んでしまうのでスイムではもしかしたら平泳ぎになる場面もあると覚悟していました。今週はHUUBウェットスーツにもろに助けられたようです。
二番手集団あたりをついていく形になり後半手前に出て気づけば2位でスイムアップ。バイクも機材に助けられ今までになく速いスピードで駆け抜けることができました。

まさかトップでバイクを終えると想定していなかったので、新しくなったランコースが分からなく役員にコースを聞きながら確かめながら走る羽目に。それでも今まで出た中でコースレコードで、自分自身でもびっくりするほどでした。

ゴールしてアンバサダーとしての仕事は最終走者まで迎え入れること。残りの2時間弱炎天下の立ちっぱなしは正直こたえました。(私が勝手にやっていること)

最後は日焼けで体が痛いし頭がガンガンする…いわゆる熱中症気味になりました。

風邪で声が出ない上に叫び続けたおかげで余計声が出なくなりお聞きぐるしかったことでしょう。
気をつけていたのですが、もしかしたら疲れた顔に不愉快な思いをさせていたらごめんなさいね。

今は来週のみやじま大会は考えられない位ですが、またじっくり自分なりに合わせていこうと思います。

今日は多くのハッピーな場面を見させてもらいました。この大崎上島ハッピートライアスロンは初心者に優しい、そしてみんなを幸せにするその名の通りハッピーなトライアスロンです。

また来年お会いしましょう!