100m ×100本 =2019年へ夢と希望をつなぐ | あきらめなければ 夢100%

あきらめなければ 夢100%

夢を持ち
生きることが志事


テーマ:


妻が100m毎のラップを計り、Excelデータでまとめてくれた。


100m 100本(リカバリーjog  100m 100本)合計20km走で400mトラックを50周


マラソンのトップランナーは1km3分、100mにおいては18秒でおしていく。

100本のジョグはフリーにしたが、スピード100本をここに設定。


加速に10m以上は使うため、序盤は19秒前後から。

暖まった位から18秒。

終盤は17秒以内で意識してみた。

こういった練習は加速が必要なため、スピードの変化や維持で足を作るのには有効である。


1km毎のスプリットにおいては4分08~28秒の間。ハーフマラソンに置き換えれば1時間30分になる。フルマラソンで3時間を切る選手ならこの程度の練習はできる。


しんどいのか…しんどくないのか…

いや、しんどかった(笑


年を越すまでにやっておきたかったことができた。

これで楽しくドキドキするような2019年を迎えられるはずだ。


皆様も素敵な年の瀬をお過ごし下さいませ。
















テツローさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント