夢事業!福山市立日吉台小学校3~6年生 | あきらめなければ 夢100%

あきらめなければ 夢100%

夢を持ち
生きることが志事


テーマ:

校長先生たってのお願いでご連絡があり、校長先生も走ることが大好きだった方ですが、教え方がわからないと先生達の勉強にもと相談がありました。


運動会や6年生は市内の記録会があるらしく、そこで成功体験をさせてあげたいとのことです。


小中学生は少し触ってやれば、心にスイッチ!体にスイッチ!が入り、すぐ変わります。


先生たちのご努力もあり、とても感じの良い子供たちが多く伝えやすかったことを感じます。


帰った日、そして翌日、校長先生から何本もメールがあるのです。


放課後に教えてもらった動きを子供たちが練習していました!

先生たちも大喜びです。


この夢事業が終わって校長室で話しているときに感じました。本気で子供と家庭に向き合っている

校長先生と数人の先生が涙を浮かべながら語ってくれるそんな先生たちに守られた小学校。


本気で感謝され、生かされたことにこれからの使命感が溢れます。


冬のマラソン大会の時にも行くことになり、ご縁を感じます。



この講演のきっかけ

1月に入院していたとき、入院中の皆さんと日向ぼっこをしていた時に知り合った、ご年配の元教師の方でした。

その方の娘様が校長先生だったのです。


#福山アンバサダー
#あきらめなければ夢100%







テツローさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント