福盛貴弘の脳炎日記

脳炎日記です。
2012年に脳炎になってからの入院や病院通い、日常生活で起きたことを素朴に書き記しています。
まずは、予告編2編をご覧ください。
脳の病気には程度差があると思いますが、一見普通に見える人が後遺症に苛まされているさまを
ご笑覧ください。

NEW !
テーマ:

サンシャインのイベント「名探偵コナン ゼロの挑戦者」に行ってきた。

謎解きに4時間強かかって、脳はふらふらだった。

 

すでにイベントは終わっているので、解けた人しか分からない話でも。

1回は安易な誤答にたどりついてしまう。そんなわけないと思いつつも。

 

最後の問題のヒントが館内にあることを分からず、さまよった。

大抵ヒントの周りに人がたかるんだが、その日はそこだけそうではなかった。

 

ようやくヒントを見つけたときに、これまでこうじゃないかと悩んでいることが一気につながった。数字で悩んでたのも一気に解消。

 

そして、折って折っておりまくる。ようやくすっきり。

だから、パンフレットがぼろぼろになるという顛末だった。

 

昼飯も食わずにずっと集中していたが、終わったら腹が減ってきた。そこで、「名探偵コナン ゼロの挑戦者(チャレンジャー)inサンシャインシティ レストランフェア」に。

 

参加店舗で指定のものを食えば景品がもらえるので、それを目当てにとりじんに入った。頭が鳥、胴体が人間で、英国紳士風の店員はいなかった。

 

春はお別れよりも筍の季節。なんで、じゃあねなんて言ってる場合ではない。

頼んだのは、焼鳥屋なんで焼鳥。そして、春菊と筍のサラダ。

 

 

 

 

メニューにシールが貼ってあったから裏から透かして見ると、筍ではなく菜の花だった。でも、この季節は筍の方がいい。

 

私にとっての問題は、生の春菊の臭いが口の中に充満してしまうこと。

だから、春菊をバクバクというわけにいかず、主にうちのんが食べた。

 

筍とベーコンは美味しかった。春菊が少なかったらなあ。しかし、それでは春菊のサラダではなくなる。やっぱり、春菊は天ぷらで食うのがいい。

 

 

 

 

 

 

→ 「脳と謎解きとコナン」

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。