福盛貴弘の脳炎日記

脳炎日記です。
2012年に脳炎になってからの入院や病院通い、日常生活で起きたことを素朴に書き記しています。
まずは、予告編2編をご覧ください。
脳の病気には程度差があると思いますが、一見普通に見える人が後遺症に苛まされているさまを
ご笑覧ください。


テーマ:
マッサージ行きたい? ブログネタ:マッサージ行きたい? 参加中

腰椎の一部が神経にふれると神経痛になる。
その結果、左脚が筋肉痛ではない痛みに襲われる。

頸椎の一部が神経にふれると神経痛になる。
その結果、右腕が痛みとしびれに襲われる。

これについては、外からどうこうしても無駄らしい。
整形外科でそういう診察結果になった。

なんで、痛みがひどければ、神経痛を抑える薬を飲む。
だから、痛い時だけ通院している。

左脚の痛みは、もんでもほぐしてもどうにもならない。
そして、神経痛と筋肉痛の違いは実感できるようになってきた。

入院中、作業療法士にこりと痛みの違いを教わった
ことばと感覚がずれていて、分からなくなっていたから。

回復とともに、そういうことが分かってくるようになる。
脳をやられるというのは、予想外にいろんな能力を失っていた。

退院すると、パソコンの使用時間が増える。
そうすると、右腕の痛みは抑えきれなくなる。

散髪屋で右腕をもんでもらっている時に言われた。
「こんなにこっている人、はじめてです。」

ということで、思いっきり伸ばしてみようと思い、Spa LaQuaに行った
しかし、日曜で混んでいたので、タイ古式には入れなかった。

12時的な、いや一時的な対症療法でしかない。
でも、プラシーボ効果でもかまわないから、行ってその気になりたい。













【追記】
ラクーアに行った理由。
FBには公開範囲限定で書いたのだが。

まだ書くか書かないか悩み中。
決定まで時間がかかりそう。

そんなに重要なことではないので、お気になさらず。
どこかにこっそりヒントを書いとく。











※書いた。(12/31)









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

福盛貴弘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。