魚しっぽおはようございます魚あたま
起きたと同時に起き上がり痛でウゴゴゴとしているヤサグレウサギでございますグラサン

ジッとしている時に痛む部分と、動き出しで痛む部分。立っていて暫くしたら傷む部分。
結局どの体制でもどこかは痛い真顔

でも、これ死ぬほど痛いわけじゃ無いからじみーーにメンタルやられる系
もうやられるとかやられないとか言うのは通り過ぎたけどさニヤニヤハハッ






何度も手術してきて今の状態にあるんだけど、もちろん手術ごとに結構良くなったり思ったより良くなって無かったり色々あったよ。
(注:手術のきっかけは初回の激痛でうつ伏せから一切動けなくなった・尿意もイマイチ分からなかった時以外、どれも脱力や麻痺や筋力低下を発症している。初回以降の痛みは強かったり弱かったり毎回バラバラ。再手術除く)

でも、どの手術の後でも共通してたのは感覚異常かなぁ。前のブログでも書いたけど、ベッドのシーツの冷たさが痛みに変わったり布団のスレがヤスリのように思えたりするやつ。

やっぱり髄核を取るために神経をよけるから直で触ってる訳だし何かしらのダメージはあるよね。
でも、余程の事がない限り手術で触った程度のダメージなら時間と共に回復する気がする。

気がするって言うのは、今でも感覚異常なんかが元に戻ってない部分があって術前からのダメージなのか分からないから。
まぁでも主治医の腕は信用してますからーーデレデレ




自分だけでも毎回術後の経過は違う訳だけど、同じく腰椎椎間板ヘルニア闘病中の皆様の話を聞くとやっぱり三者三様

体型脊柱管の広さ脊椎の大きさ椎間板の出た場所出た向き大きさも角度術式もみーんな違うから全員一緒なんて事ないもんね。
更に執刀医のスキルもあるし。
(この言い方に悪意なんて無いからね。患者を助けようとしてくれるお医者様ばかりのはずなんだから)



手術するかしないかで悩む事も多いけど、術後も取れない痛みや痺れに悩んで居る人って実は結構多いんじゃ無いんだろうか。

こう言う話を聞くたびに、腰椎椎間板ヘルニアは手術したからといって必ず治るわけでは無いのを痛感する。

なんてヤラシイ病気なんだムキー



各種ストレッチや体幹筋を鍛えるトレーニングも色々とあるけれど、脱力&筋力低下に加えて仰向けも痛い反っても痛い伸ばしても痛い自分にはどれも効果が出るほどの姿勢が保てず無理!!
トレーニングするの好きだった自分の体はどこへ行ってしまったんだ笑い泣き



そらならばせめて。
神経の痛みに効く薬、本当にもっともっと増えて欲しい💊


痛みは
心を蝕む





ちなみに、通っている整骨院でオススメしている仙腸関節痛のストレッチ。

左足、立てないから右足しかできないし太ももを押すための前かがみが痛い
(特に痛いのは左)

前かがみが(略)

前かがみ(略)


唯一できそうなのが
保冷剤特盛で置いとこか・・笑い泣き



ペルビス 骨盤職人 PV01
ペルビス
売り上げランキング: 1,608



スッキリング
アルファックス
売り上げランキング: 7,867


PROIDEA(プロイデア) コシレッチ
ドリーム
売り上げランキング: 9,059



椎間板ヘルニアランキング

   ペンギンペンギン


   ペンギンにほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへペンギン