空が高くて気持ちいいなぁ。
今日はお休みでチャリチャリして
(電動自転車だよ~ん)←って何の自慢?(笑)
ふくちんごはんの食材を釣って(笑)帰って
きましたニコニコ
ふ・く・ちん♪
今夜は鯛だよ~LOVE
甘鯛とだいぶ悩んだけどね(うぷぷ)照れ
                                  
今年の春、季節の変わり目の頃、
ふくちん膀胱炎になりました。
血尿出て、も~思いっきり心配で。
突発性膀胱炎の診断で抗生剤をしばし服用
して落ち着いた出来事でした。
おちっこを何度も採って検査しました。
おちっこ問題は初めてのことでふくちん、
男の子にゃんですから結石のことだったり、
ストルバイトのことを獣医師に何度も何度も
しつこ~く聞いたりする経緯もありました。

これから季節が進んで昼夜の温度差が増し
たりすることも毛玉たちの体調に関わって
くる要因のひとつになりますよね。
例えば膀胱炎だとして私達でも
「冷えてたんかなぁ~」とかって。
私達に置き換えても不調の要因は様々に
あってこれと言いきれない。

大切な我が子の毛玉。
ストレスはないかな。
いっぱい遊んであげてるかな。
トイレの砂はこれでいいかな。好きかな。
トイレのお掃除は行き届いてるかな。
やっぱり歯磨きは大切よね。
(いや、それが難しいねん笑い泣き)
お母ちゃんの私は笑っているかしら。
難しいことを考えるより寄り添うことを
重ねることも未病に繋がるとそう思います。

それから。
手作りごはんのこと。
一般的に動物病院でストルバイトや結石の
診断が出ると療法食となるんだけど。
療法食がダメと言うのではなく。
手作りが問題というような獣医師の言葉も
問題に思います。


大切な人へ。
感染症のストルバイトだと。
有効な抗生物質を選択した上で薬物治療。
これは結石がある場合は石が消えるまで
行われます。
無菌性だと療法食→尿を酸性にする。

食事による改善としては尿結石症のどの
タイプでも摂取水分量を増やすこと。
ストルバイトの場合のリスクと言われる
マグネシウムの摂取量を手作りごはんで摂取
することは困難なんだそうです。 
尿のpHを酸性にする為には動物性食材を主
に摂取します。
手作りだと摂りやすいですね。
安心してね。
そしてゆっくりいきましょう。

私の大切な毛玉はデータではありません。
けれどそれも必要なことなのでしょうか。

私は私のご縁を大切にしたい。 
慈しみたい。
もふもふ。。
幸せ。
そして幸せにしたい。


ふくちんは今月末に半年に一度の検査です。
おちっこも見てもらわんなねぇ。
頑張ろにゃん。


あ・い・し・て・る~LOVE


知ってる~にゃスマイルねこ





ぷっくらで美味しそ~爆笑
お母ちゃん、変?





すべての命が慈しまれますように。

来てくださって心からありがとう。