劇的な変化❗️ 後編! | 注文住宅のTeam Next リーダー福井のブログ

注文住宅のTeam Next リーダー福井のブログ

関西(神戸、大阪、滋賀)を拠点に注文住宅の建築を承っております。
遠方でもご相談可能、土地探しから住宅ローン、設計から建築、インテリアや照明計画《ライティング》も有資格者がご提案。施工事例はHPにて。注文住宅のことならTeam Nextへ


テーマ:
さて、前回の前編では今後どんな業界も劇的に変化していくと思います、というお話しから、
前編ではとりあえず分かりやすそうなところの銀行業界、そして私たち住宅業界についてお話ししてみました爆笑


では、その他の業界はどうなっていくのか・・・

後編ではそのあたりのイメージを膨らませながらおもしろおかしくお話ししてみたいと思います!


ちなみに、このブログは注文住宅のTeamNextリーダー福井健太のブログなんですが、なぜそんな関係ない事ばっかりやってんだムキー と、いうご批判もあろうかと思いますが・・まあ楽しくやりましょうよチュー

あくまでも頭の体操で、今後世の中はどうなっていくのかなー、くらいの軽ーいノリで今回はいきましょう!


何からいこうか・・・

じゃあゴルフ!

ゴルフ場の在り方も変わるでしょうね!

一昔前はゴルフ場といえばそのゴルフ場のメンバーかその紹介がないと行けなかった、らしいショボーン

なので、私はどこどのゴルフ場のメンバーだ照れというのがステータスだったと思いますニコニコ


それが今はどうでしょう。


今の20代や私くらいの30代前半にはそんな話は通じないのではないでしょうか。

34歳の私でギリギリかなーという感じです。

20代にそんな話ししたら、

え?

ゴルフ場って誰でもいけるんじゃないんすか?

だって楽天ゴルフでどこでも予約できますよ!

となりそう笑い泣き

おっしゃる通りだチュー

その世代が社会の中心になる頃、メンバーとビジターという概念すらなくなり、会員権というものすらなくなり、メンバーによってそのゴルフ場が運営されていて、ビジターはあくまでも《使わせてもらっている》という図式は消滅するでしょう!

それはそれでいいと思いますけどね、私はニコニコ

ゴルフは上流階級のスポーツで、なかなか庶民には届かないから、ネットで誰でも予約できるようになり、そして若者のゴルフ離れでゴルフ場が激減する・・・

100年スパンの話ではありません、数十年スパンの話しですびっくり



あとキャディロボットは出てきそうですね!

はっきりいってめちゃくちゃ正解だと思う!

残りのヤードはもちろん、風、ボールの行く末、グリーンの傾斜、、

かなり正解!

これは近い将来きそうだなー!


では次、、

車いきましょうか。

大きな流れとしてはガソリン車がなくなることは誰しもが認めるところですが、そうなるとガソリンスタンドどうなるの?

まあそれは電気の充電スタンドになるんでしょうが、それはいいとして、、

私は今の20代が社会の中心になる頃、車の自己所有率が大きく下がるのではないかとニコニコ

私が想像しているのは、電気の自動運転タクシーみたいなのがバンバン走ってて、自動運転なもんで今のタクシーよりかなり安い!

そしてあちらこちらに用途に合わせたカーシェアリングスポットがあり、そこで借りる!

スポットの箇所が多くなればなるほど、乗り捨ても可能になる!

ちょっと劇的過ぎますかね? 笑


ま、頭の体操という事で 笑


そして・・

ちょっと重いテーマ、、

新聞・・


新聞いきましょう!

はっきり言います!

ペーパーとしての新聞はもうそろそろ社会的役割を終えるでしょう。

若い人はもうペーパー読みません。

では毎月の購読料を払ってオンラインで購読するか。

しないでしょうキョロキョロ

ネットでなんでも情報取れますからニコニコ

江戸時代からの瓦版から連綿と続いてきたペーパー新聞ですが、いよいよ歴史的役割を終えようとしていますニコニコ


ちなみに、それに際して一言だけ言わせて下さい。

新聞社やテレビ局は、自分達が世論を操作できると思うのはほんとにやめた方がいいと思いますえー

もうそんな時代じゃないですからキョロキョロ

購読料収入が無くなったら、、

新聞社はどこに活路を見出すのか、、

個人的には大変興味があります!


じゃあ最後に政治!

固くなく柔らかくウインク

ズバリスマホ投票です!

確実に実施されると思いますニコニコ


劇的に変わるだろうなぁ、選挙結果ニコニコ

普通に考えて投票率50パーセントって半分の人が選挙に行ってないわけでしょ。

地方選挙とか30パーセント〜40パーセントでしょうえーん

残りの半数以上の人達、また18歳から20歳代の若者がスマホ投票でこの人たちが投票したら・・・

既存政党のあり方がガラッと変わるでしょうね!

ほんとに選挙しか考えていないどこぞの党の政治屋みたいな人たちは淘汰されるでしょう爆笑


いやほんとに楽しみニコニコ

早くなってほしい!

でもなかなかならないだろーなー。

だって今の政治家のほとんどはスマホ投票で投票率が劇的に上がると自分は落ちる、ないしは著しく不利になると分かっていると思いますびっくり

そんな著しく自分が不利になるように法律改正は、死にものぐるいで断固反対でしょーねーガーン

そう考えると今選ばれている議員達はどこまで本当の民意が反映されているかビミョーな話ではありますがびっくり

とにもかくにも一刻も早くスマホ投票を実施してほしいおねがい





どんな業界も、これからは劇的な変化が予想されますので、事業者が淘汰されていくと思いますニコニコ


その淘汰される時の最大のファクターとして、
どれだけ顧客のニーズに応える事ができるか、
という点だと思いますニコニコ


今までは、この住宅業界や色々な業界が、
「自らの業界を向いて」様々な取り組みをしていましたニコニコ


顧客の方を向いていないのです。

自らの業界を向いているのです!

手間がかからない、効率が上がる、利益を確保できる、自分達の地位を確立できる、、

政治の世界や住宅業界、色々な業界・・・


顧客重視より、自分達重視。

業界の、業界による業界の為の仕事、、

それに終始しているのが現状ですえーん




業界が劇的に変わる時、顧客に支持される事業者が残りますニコニコ


時代にそぐわない考え方ややり方を行なっている事業者や政治家はどんどん淘汰されていくと思いますニコニコ


それは顧客にとっては非常に良い事ですニコニコ


確実に言える事は、ITというのはどんな業界にも劇的な変化をもたらす事だとは思いますウインク




☆★━━━━━━━━━━━★☆

 

~注文住宅のTeamNext~

TeamNextとは 

施工事例集 

Instagram 

Twitter

メディア出演情報

 

人気ブログランキングへ

 


社長ブログランキング

 

☆★━━━━━━━━━━━★☆

注文住宅のTeamNext リーダー 福井のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.