今日から | 大阪市会議員 福田武洋(ふくだたけひろ) オフィシャルブログ(大阪市旭区)

テーマ:
本日、4月30日から大阪市会議員としての任期がスタートしました。
皆様の負託にこたえるため、市政に携わる者として全力で職責を全うしてまいります。
引き続きのご指導をよろしくお願い致します。

また、新聞に載ったこともあり、皆さんから聞かれることも多いので、大阪市会の会派入りについて説明させていただきます。

私は自民党会派に所属することを決めました。
選挙戦は無所属、民社協会推薦で闘いました。自民党会派に入ってもその立場が変わった訳ではありません。
私はあくまで無所属のままです。
そんな私を受け入れて下さった自民党大阪市会議員団の皆様の懐の深さに感謝を致す次第であります。

実際に無所属の議員として、一年生議員のひとり会派では、せっかく市会に送り出して頂いても、期待に応えられるような仕事がなかなか出来ない現状があります。

当選させていただいた後に自民党の柳本幹事長から会派入りのお誘いをいただきました。
地元後援会の皆様にご相談したところ、一人会派の難しさをご理解いただき、会派に入ってバリバリ仕事をしてほしいとのご意見をいただきました。
さらには私が活動しやすいのなら賛成するとの大変ありがたいお言葉もいただきました。

皆様には選挙戦を共に闘って下さったばかりでなく、議員活動においても私の立場を考慮し、温かい判断をしていただいたことに感謝の言葉しかありません。

そんな皆さんの気持ちをしっかりと汲み取り、市民区民の声がちゃんと届く大阪市政を築いてまいります。

という状況で初めて市会に行き、議会説明や会派での今後の活動についての会議に出席してきました。

まさに市会は5月17日の住民投票一色です。
自民党の皆さんとしっかり連携し、旭区において「大阪市廃止・分割」のリスクを説明してまいります。

このブログでもこれから発信してまいりますが、今日は任期がスタートしたことと、会派入りについて、取り急ぎ書かせていただきました。

福田武洋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス