あわせて読みたいブログパーツ
2005年02月02日(水) 00時08分41秒

■対象があっての自分

テーマ:人生
以前、書いたかもしてないけど、僕はアホです。
ご存知のとおりのアホです。

中学2年の冬まで、自宅で勉強した覚えがありません。
なので、漢字がかけません。
人前で、字を書かないといけないときは、もっとかけなくなります。
小学生2~3年生のレベルでしょうか。

勉強なんて好きじゃなかったし、宿題なんてしたことがない。

夏休みの工作もつくったことない。

不真面目、アホでした。

当然、中学1年くらいでは300人中290番台でした。

■しかし、初めてのツボにはまった出来事がありました。

中学2年の冬に、好きな女の子が行っている塾に入りました。

席も幸運にもソノ子の真後ろ。

なんと、中3の夏には、300人中20番台くらいの成績になってました。

英語、理科、数学はクラスでトップか2番くらいでした。

国語は相変わらず、50点くらいしかとれなかったけどね。

好きな女の子に、カッコいいとこ見せてやろうという意識が僕を変えました。

これが僕が、原点です。

目的をもつと、行動と結果を出すのが早いのです。


■25歳の時に突然独立したくなって会社を辞め、会社を作りました。
会社作りたいと思って半年で作りました。

人脈をつくり、業界の知識を深め、資本金300万円の有限会社を設立しました。
有限会社メディアグローブです。

無借金黒字会社でした。

パソコンの家庭教師派遣、ホームページ製作代行等の仕事です。
アルバイトを50人雇い、そのインストラクターを派遣してました。

この時のやる気を出させた対象は、高校時代の親友です。

そいつは、苦労もしていましたが、いい大学入って、いい会社に就職してました。

こいつに勝てる手段はないかなと、心の中で思っていたのだと思います。

その心が出した結果が、起業でした。



起業し、事業としてはうまくいきました。

でも、何か心と身体のバランスが取れなくなって2年で辞めました。


他にも、唐突な行動をして、周りをびっくりさせたことが多かった人生です。


■32歳の今。

アホな僕は、しきりに勉強をし始めました。

本を読み、人の話を素直に聴き、なんらかのステップアップを
試みようと思ってます。


今回のびっくりさせる対象は、「自分」です。


正直言って、僕は心の中に自分が二人います。
(病気ではないよ、言葉のアヤね)


片方の相棒をびっくりさせようと思ってます。


ふくちゃん@コーヒーより紅茶がいいな(笑
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。