ここらで一発考えておきたい事があります。


学校行く意味って何ですかね?


僕は学校好きでした。
毎日楽しかった、特に小学校は楽しかった。
何の疑問もなく学校行ってた。

でも時代が変わってきた。
明らかに教育における時代が変わってきた。
2017年教育機会確保法により

◎学校がしんどければ休んでも良い
◎学校以外の場所の重要性

この2点が国の法律で定められた。
でもこの事で何か大きく変わったとゆう実感は僕にはあまりない。知ってる人は知ってるって感じ。2019年現在、個人の力や稀な自治体で、新しい形の学校が続々と立ち上がっている。高知のとさ自由学校、長野の大日向小学校、そして来年開校の風越学園は教育の時代にきっと風穴をあけることでしょう。でもまだ知ってる人は知ってるって感じです。

僕の周りにも積極的不登校をしている子どもはいる。毎日楽しそうに暮らしてる。そのまま学校行かないのかな。

でも学校に行く意味って何ですかね?

はっきり答えられます?
子どもに何で学校行かなあかんの?って聞かれたら納得させられる自信あります?そのあなたが出した答えが満たされる学校システムになってます?そんな所に通えてます?通えてたら最高に幸せだと思います。

昔は学校行って当たり前の世界に生きてた親達。今は休んでも良いの世界に住んでる子ども達。1番困ってるのは今の子ども達ですよ。
子どもはきっと肌で感じてるはずです。学校行く意味ってなんなんだーって。でも学校行けば友達いるし、先生楽しい人もいるし、行けばそれなりに楽しいから行ってるって人もいると思います。行かないと家に誰もいないし行かなしゃーないって思ってる人もいるでしょう。行く意味考える前に行かなしゃーないって状況ももちろんあります。

学校なんて行かなくて大丈夫やって!!ってゆう大人もいます。僕が思うにそれを言える人は学校行かなくてもある程度成功した人です。学校行かなくなってめっちゃ損したら多分そんな事言わないはずです。

色んな意見あります。鵜呑みにする前に自分の頭で考えてみて欲しいです。

学校行く意味って何ですかね?
しついこいか笑

僕の今の結論は、学校行く意味ってそれぞれ違うし、そんな事一人で考えても多分無駄やから僕と一緒に考えようよ。みんなで一緒に話そうよ。どんな学校やったら行きたいかみんなで話そうよ。僕そんなん好きやから。そんな事していくからちょっと待っててな。淡路でしかできない教育って絶対あるから。です。