消費税が上がるメリット

テーマ:
おはようございます。
フッキーです。

今まで、洗面所と浴室の掃除をしていましてこの時間になりました。(;^_^A

全部をスポンジ一枚で掃除をしているので1時間半ぐらいかかりました。

本当によい運動になります。

さて、今日は「消費税が上がるメリット」です。

消費税が上がると普通はデメリットしかないのでは?と考えると思います。

当然、物の値段が上がり家計を圧迫するといったデメリットがあります。

しかし、一方でメリットもあります。

それは、太陽光発電を導入されている方がその恩恵を受けます。

例えば、私は電力会社に1Kwあたり32円で売電しています。

これが、現在消費税8%を上乗せされているので実際は1Kwあたり34.56円で売電しています。

今後、消費税が10%になると現在の売電価格よりも若干高めに売電することになります。

消費税8%:1Kwあたり・・・34.56円
      ⇓
消費税10%:1Kwあたり・・・35.2円

となります。

率にして、約1.85%の売電額の増加となります。

ですから、太陽光発電を導入している方は10%に消費税が上がればそれだけで増収になります。

この増収はなにも、太陽光発電に限った話ではありません。

何か投資をしている方で、売却する際に消費税(10%)分を受け取ることができる方は全員その恩恵が受けることができます。

ですから、消費税が10%になる前に消費税分を受け取ることができるものに投資をして消費税分の上乗せ部分の利益を受けることも検討してはどうでしょうか?



以上です。
ありがとうございました。