こんばんは。
フッキーです。

今回は「収入を大幅に増やすためには・・・。(その2)」です。

昨日のブログで「収入を大幅に増やすためには・・・。」では、「時間」が重要なテーマになってくるということを書きました。

その中心は、あくまで「他人の時間」をどうするかについて書いています。

今回は「自分の時間」をどうするのかについて書いていこうと思います。

1日は皆さんも知っている通り24時間しかありません。

誰でも時間は同じです。

しかし、それを48時間さらには72時間にできる方法はないか?と考えてみました。

物理的には不可能ですが、同じ時間でも多くのことができるようになれば、1日が48時間または72時間に匹敵するようになると思います。

その方法は・・・・。

「2つのこと又は3つのことを同時にできるようにする。」ということです。

これは、家事をしている人(奥様に聞いてみて欲しいのですが・・・。)は同時に2つまたは3つのことをすることは珍しくないと思います。

例えば、洗濯をしながら料理も作る。

子供の相手をしながら洗濯物をたたむ。

食事の洗い物をしながら子供の勉強を見る。

等々があると思います。(私が日ごろやっていることですが・・・。)

最初は2つのことを同時にするだけでパニック状態でしたが、徐々に慣れていくと2つ・3つと同時にできるようになります。

これを仕事に置き換えると・・・。

仕事をしながら別なことを考えられるようになるということです。

特に、自分の作業をしながら2つの事を同時に考えられるといいですよ。

なぜかというと、皆さん自分の仕事を思い浮かべてください。

自分がしている仕事だけを考えて仕事をしていますか?

もしそうなら、仕事をしながら次のことを考えながら仕事をすると自分の評価は上がります。

①自分の仕事の前後関係はどういう流れの位置にいるのか?

②もし、自分の上司ならこの仕事はどのようにするか?

のこの2つです。

私は、常にこの2つの事を考えながら仕事をしています。

①は仕事の流れを把握していることで、自分の次の人が仕事をしやすくできます。

②は上司の目線に立って仕事ができるので、もし自分がその位置になったとしても仕事のやり方を変えなくてもよい。

ということが挙げられます。

最初は慣れないので大変でしょうが、慣れていけば仕事の効率は格段にアップしますからぜひ試してください。

その訓練には、自宅で家事をすることが一番ですよ。

そのうえ、奥様も喜びますし。

(私の家では、それが当たり前になりつつあるので少々やっかいなことになりつつありますが・・・・。)

では、自分の仕事の効率を上げたい方はぜひ上記の2つの事を考えながら仕事をしてみてください。

これを利用して自分の時間を作りましょう!




以上です。
ありがとうございました。