自然独占? | 復興特命・佐藤尊
2011-04-18 10:33:17

自然独占?

テーマ:エネルギー・ライフスタイル
日本の電力会社って、ご存知のように10社なんですね。
要するに10社「しか」ない。

なぜだろう、と考えたことがありますか?

これには、「自然独占」という経済学上の考え方が関係しています。

(念のために言いますが、これは「自然を独占しちゃう」という意味ではないんですヨ)。

電気を作ってそれを送るのは、とてもたいへんな資金と設備が要る、
しかも、
大きければ大きいほど効率的(1万kWの発電所100個より、
100万kWの発電所を1個作ったほうが効率的、というような・・・)なので

電力事業は「自ずと(おのずと)」独占状態になり、
それが社会としても効率的である。

という考え方ですね。

つまり「自ずと独占になる」のが自然独占です。

今回の電力危機と停電に直面して、
自家発電装置を持っているところから電気を譲ってもらえたら、
と思った人も多かったと思います。

でも、ニポンの法律では、電力会社以外が電気を売るのは原則、だめなんですね。

なんでか?

それは、「自然独占」という社会的に効率のよい状態を
担保するため、ということになっています。
法律上、電気を勝手に作って勝手に売ったらだめなんです。


どう思います?
 
   ・
   ・
   ・
   ・
 
ちょっと考えれば分かることですが、
ほんとに「おのずと独占になる」のであれば、
それを担保する法律なんていらないはず
ですね。

ましてや、発電装置が隣りにあっても
電気を譲ってもらうのが違法だなんて
おかしな規制です。

こう考えていくと、
関係する人々・各機関に、
電気を独占供給したい・させたい、という思惑があって、
なんとしても
自由な発電・売電を阻止したいんだな、
と考えないと、道理に合いません。

下品な表現をすれば、利権がらみ、とでも言うような
ことなのでしょう。

実際には、電気は小さく作って近場で使うほうが
なにかとエコ(エコロジーでエコノミー)なのですが、
その話はまた後日。


佐藤尊 (さとう たける)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。