すくなくとも7世代で最後になるであろうポケモンオフに参加してきました。

 

7月27日 富山オフ ウイングウイング高岡

シングル、ダブル(WCS2019ルール)、カード

の3人1組の団体戦

 

フィヨルドさん、conRさんに組んでもらい、自分はダブル部門で参加

使用パーティ

グラードン カイオーガ ゲンガー ガオガエン ミミッキュ アーゴヨン

 

一週間前まではゲンガーじゃなくてフシギバナだった。孵化の過程でめざめるパワー水のフシギダネを手に入れ、いつか使用したいと思っていた。ウルトラルールなら水4倍のグラードンが一定数いるし、奇襲のわざとしてはいいんじゃないかなっておもってた。グラードンがミラーした時に交代でカイオーガ出して、フシギバナへの炎技を防ぎつつめざめるパワーをドーン!ってやりたかった。

一切決まらず解雇。グラカイの記事見てたらゲンガーがいいって書いてあったので緊急で用意。

結果ゲンガーもほとんど使用せず、伝説2匹が適度に暴れるだけだった。

個人10戦6勝 チーム5位で予選抜けならず

 

空き時間はラミィキューブしてた。

 

 

7月28日 石川オフ ITビジネスプラザ

シングル ダブル いずれもレート準拠

 

シングル

フシギバナ ラティアス ミミッキュ ランドロス カプ・レヒレ ヒヒダルマ

最後だし好きなメガシンカポケモンをパーティに入れたいてことで募集記事が出たタイミングでPGLのパーティ共存のページをバナラティそれぞれみたところ、上位6匹中5匹が一緒だった。たしかミミッキュ ランドロス カプ・レヒレ ゲッコウガ テッカグヤだったと思う。

水2匹いるのもあれだし、ゲッコウガを除いた4匹を添えて完成。

フィニアスとハーブ verフシギバナ

レートでやってて恐ろしい程にテッカグヤの出番がなくて実質一枠空いてんのと変わんねぇなってことでゴリラ投入。ちまちまやどりぎで削るよりゴリドラで削りながら自分も退場してくほうが僕にあってるんだよなぁwてのもある

何勝か忘れたけど予選敗退

 

ダブル

バルジーナ カプ・コケコ キュウコン(アローラ) グレイシア カプ・レヒレ ボーマンダ

リザードンヒードランというパーティが一人おり、それ以外の試合はバルジキュウコンでスタート。苦手な相手を凍らせたら勝ち。そうでなかったら負け

4勝で予選抜け。決勝Tは勝負負でベスト4

 

空き時間はラミィキューブしてた。

 

 

多分だけど、これで7世代は一区切り。次回作のハードがニンテンドースイッチということだけど、今のところ購入予定がないのでもしかしたらポケモンも一区切りになるかもなぁ。予告見てもさほど購入意欲が湧かなかったんだよなぁ

 

 

運営の皆様ありがとうございました。対戦会以外でも、またの機会によろしくお願いします。