第28回埼玉ピアノコンクールA部門受賞、水野寿哉 | 【フカヤ音楽バレエ教室】(埼玉県深谷市ピアノ教室 バレエ教室)

【フカヤ音楽バレエ教室】(埼玉県深谷市ピアノ教室 バレエ教室)

埼玉県深谷市にある、ピアノ教室とバレエ教室の公式ブログです♪お知らせなどを更新していきます。


テーマ:
改めまして、
2017年、第28回彩の国・埼玉ピアノコンクール本選にて、
A部門特別奨励賞の寿哉くん、

{5D72BE3B-5D90-46A3-9708-AF664D137213}

そしてC部門銀賞を受賞した、幹太くんおめでとう!!!

{F7C7BDDB-5069-4C70-8C83-A49FB63CBFA3}

今年は、埼玉芸術劇場に何回足を運んだか🏃‍♀️💨
てくらい通いましたが、埼玉で1番レベル高い歴史あるコンクールで、この素晴らしいホールで生徒のがんばりを聴けたこと、最高に幸せでした。


まずとしやくんは、初めてのコンクール挑戦でした。4歳を過ぎたあたりかな?にピアノを始め、2年位の間で、教本6段階まである楽譜を、あれよあれよという間に修了してしまいました。


そして、今までの間3年間くらい、楽しみながら、地道に毎日練習してくることから、今回のコンクールに声をかけました。


あまり小さいうちからコンクールで受賞、するしないに囚われると、将来の伸びを潰してしまうことにもなり兼ねないのでここは慎重にですが、
何より経験することによって、強くなれることに期待をこめて。


予選、準本選、本選と全てのステージを通過し、本選前は、学校か、先生のうちか、てくらい鴻巣から電車で通い練習していました。(隣のピアノ室で7時間でてこなかった生徒は、歴代です笑)


まだ小学校2年生の彼ですが、今回のコンクールで、知らなかった世界を知り、知らなかった自分の中から湧きあがる感情を知り、
そして何よりも音楽、ピアノの楽しさ(難しいから面白い)を知ったのではないでしょうか。



本選では、クーラウのソナチネ全楽章を弾きましたが、今までの中で1番よく弾けたこと、ステージの上で、としやくんのがんばりの発揮に涙がじんわりしました。先生的にはとーってもよかったよ。
表彰式では、いただいた賞が本人不服で不服で。

ニコリともしませんでしたね。笑


昨日の時点でもあれから、としやは(魂かな?)
戻ってきてないと、お母様仰っていました。笑笑
全く晴れないその気持ちは、ある意味どこかで持ち続けたままで良いと思います。


そして今回のこの賞に至るまでの道のりは、としやくんとお母様との二人三脚賞でもありました。
本当におめでとうございました。



そしてそして、全く準備のできていない4ヶ月後に控えた発表会💦💦💦
で、またトップバッターを務めてもらいます♡


また少しゆっくりしながら、頑張っていこうね!



〜幹太くんはまた後ほど(いつ?)書きます〜
なんとまた、昨日、今日と読者数が1000プレビューとなっていて、、
やることが遅くて、ごめんなさい。。
つづく!!














フカヤ音楽バレエ教室~くみこ先生がお伝えします♪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス