知らない店へGO | フカヒレスープが2300円
2009年12月24日(木)

知らない店へGO

テーマ:

木村屋 福岡市博多区 JR博多駅 デイトス内


 博多駅内の商店街「デイトス」が新しくなって、「博多めん街道」なるものができた。どらどら、ちょいと行ってみるか。


フカヒレスープが2300円  「だるま」や「一幸舎」はほかで何度か行っているからいいとして、知らない麺屋さんはないだろうかとうろうろ。おや、この「木村屋」っていうのは知らないな。行ってみよ。


 ラーメンと半カレーのセットがある。900円とちょっといい値段だが、たまには奮発しちゃお。


フカヒレスープが2300円  カレーは、あまり辛くないポークカレー。野菜が溶けているのか、いい甘みというか旨味がある。「湖月のカレー」ってのぼりが下がっていたけど、これが湖月のカレーなのか。


フカヒレスープが2300円  ラーメンはこれ、一応トンコツ醤油なのかな。トンコツ臭はほとんど感じない。麺も小麦粉バリバリって感じではないし、長浜ラーメンを期待していると全く違う。一風堂や一蘭のような、博多でよくあるタイプのトンコツとも違う。割とあっさりとトンコツを食わせる感じで、「うまや」に近いかな。久留米の「南京千両」もスープはこんな感じだったかな。ということは、九州ラーメンの原点の味に近いってことかもしれん。


フカヒレスープが2300円  しかし、このセットで1000円弱か。サラリーマンの昼飯としてはちょっとつらい。観光客価格かな。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス