昼も夜も本来の姿? | フカヒレスープが2300円
2010年01月04日(月)

昼も夜も本来の姿?

テーマ:

陽華楼 福岡市博多区博多駅前3-7-3 11-14時(禁煙!) これが店のHPかな→ここ

食彩家やまなみ 福岡市南区井尻4-21-24


 昼飯を求めて博多駅方面へ。ぷらぷらっとしていたら、皿うどんがうまい「ぴかいち」に行列ができているのを発見。おぉー、人気だねえ。


フカヒレスープが2300円  まあ、ぴかいちはまたの機会にするとして、その近くの「陽華楼」へ。注文は担々麺600円。メニューをよく見ると、「平山さん家は陽華楼」とある。平山さんちはよかろう、っていう、しゃれなのかな。


フカヒレスープが2300円  担々麺は、白ごま、黒ごまが浮いているが、スープ自体にもよくゴマ風味が溶け込んでいる。おお、うまいなあ。


 この担々麺は50杯限定で、触れ込みは「触れ込みは薬膳(やくぜん)」。そう言われると、独特の匂いや風味がありそうなイメージを受けるが、決してそんなことはない。いい辛味と旨味の担々麺。薬膳っぽい風味が好きなおいらとしてはちょっと拍子抜けだが、純粋にうまい担々麺で満足だった。


フカヒレスープが2300円  麺は中太の軽いちぢれ麺で、相性良し。結構いい店だと思うぞ。ほかの中華メニューも試してみたいところ。


フカヒレスープが2300円  ちなみにここ、夜はスナックになる。というか、店の造りは完全にスナックだから、むしろ、スナックが昼間に中華屋さんになる、という方が適切かな。どっちが本来の姿なんだろうか。というか、両方とも本来の姿なのかな。


 誰か連れがいれば、一緒に夜も試してみたいところだが、おいら、友だちが少ないからなー・・・。1人で来る勇気は全然ないしなあ・・・。


 夜は妻と近所で。「やまなみ」が新年早々、もう開けているようなので行ってみよう。


 お通し、鯛刺身、ブリかま焼き、ロースカツ、ポテトサラダ、ブリ大根。
フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円

 皮付きの鯛がうまいなあ。ブリ大根もいい味が入っている。ロースカツは東京の名店に軍配が上がるが、ここでも高級豚肉を使えば、肩を並べるだろうなあ。


 店内は満席。冬休み中の小学生の息子さんがお手伝いをしていた。こういう姿は実にほほ笑ましい。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス