ベテラン夫婦の実力を再認識 | フカヒレスープが2300円
2010年01月03日(日)

ベテラン夫婦の実力を再認識

テーマ:

松張(まっちゃん)ラーメン 福岡市博多区住吉2-16-8 11:30-26時(O.S.25:30)

ラーメン大 大橋店 福岡市南区大橋


 正月の上に日曜日とあって、ラーメン店の選択肢が非常に少ない。ここはどうだ、と行けば開いていないし、あっちはどうだ、と行ってみても「4日からです」との貼り紙が。


フカヒレスープが2300円  うーん、参ったなあ。と、ぷらぷらしていたら、あれ、知らないラーメン屋さんがある。これ以上うろついても、そう期待できないだろうし、ここにしておこ。その「松張ラーメン」へ。


 店に入ってみたら、テーブルに食べ終わった丼がそのままだったり、水用のコップが少なかったりで、オペレーションが追いついていない様子。7、8席のカウンターと、テーブルが4つぐらいのキャパだが、ラーメンも作ってチャーハンも作ってじゃ、大将、大変だよなあ。そう考えると、マルケン@若松区の大将夫婦の余裕たっぷりの仕事ぶりはすごいなー。


フカヒレスープが2300円  そんな状況だったが、カウンターに空席があったので、すんなり着席できた。初めての店なので注文はもちろん、普通のラーメン500円。


 細い麺に茶色っぽいスープ。トンコツはきつすぎず、薄すぎず。どっかで食べたラーメンに似ている気がするが、どこだったか思い出せん。


フカヒレスープが2300円  チャーシューがうまいな。いい味がよーく入っている。しかも2枚も入っているとは、気前がいい。


フカヒレスープが2300円  気ぜわしく仕事をしているために、どうも落ち着けなかったが、味は結構いい方では。この場所で500円は安いし、チャーハンも見た目はうまそうだった。お客さんの少ない時間を見計らって、また来てみよう。


 ちなみにこの店、ルーツは前原の老舗ラーメン店にあるようだ。そっち方面はちっとも詳しくないので、老舗って言われても、どこなのかはさっぱり分からない。


 夜、仕事を終えて23時に会社を出る。年中無休で正月も開けている「ラーメン大」へ行こう。


 期間限定のこく味噌ラーメンを食べよう、と思ったが売り切れランプ。あらら。んん、でもでも、よく見ると期間限定ではなくて「時間」限定だぞ。午後2~7時しか食べられないんだってさ。じゃあ仕方がない。塩ラーメン600円の食券を買って着席。


フカヒレスープが2300円  野菜多めでお願いした。おお、たっぷりでうれしいねえ。


フカヒレスープが2300円  がしがしとした麺は、その野菜の下からほじくり出しながら食べる。代わりにチャーシューは沈めておいて、柔らかくなった頃を見計らって、中盤以降に食べよう。


 普通のラーメンよりも、こっちの方が好きかもしれん。スープの味が、なんちゅうか、クリアな気がする。


フカヒレスープが2300円  例によって全部飲み干して、ごちそうさま。あ、今回もペッパー類を使ってみるのを忘れた。次回は忘れずに試してみよっと。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス