宿直?明け | フカヒレスープが2300円
2009年12月20日(日)

宿直?明け

テーマ:

住吉亭 福岡市博多区博多駅南5-5-1 月曜休


フカヒレスープが2300円  夕べは職場の忘年会。その後は会社に泊まって、残った仕事を片付ける。徹夜のつもりだったが、うつらうつら・・・。仕方がないからソファでちょいと眠って、5時半起床。再び取り掛かるが、やっぱり終わらん。うぉー。


 なんてことをしている間に、あっという間に昼がすぎた。腹減ったー。何かくれー。


 と、叫んでいても解決しないので、自力で麺を求めて放浪。しかし、日曜日はいかんなー。結構、休みが多い。で、行き着いたのが「住吉亭」。割と有名店のようだが未訪だったので、この機会に行ってみようっと。


 オーソドックスにラーメン600円を注文。白濁せず、軽い濁りのトンコツスープ。ネギがたっぷり載る。キクラゲも盛りだくさん。チャーシューは薄めだが何枚も入るし、筋張っていたり、脂っこかったりということはなく、肉質自体も結構いいようだ。


 オーソドックスな長浜ラーメンですな。長浜屋にしろ、こういう味って、博多の人にとってはちょくちょく食べたくなる、馴染みの味なんだろうなー。午後2時すぎだっていうのに、次々とお客さんがやってきていた。


フカヒレスープが2300円  600円はちょっと高い印象だが、ネギがたっぷりだから、仕方ないかな。それより、店の前にしろ店内の床にしろ、油でぬるぬるだったのはちょっと気持ちが悪いなあ。間違えても、絶対に床に荷物は置けん。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス