外食産業の粋 | フカヒレスープが2300円
2009年04月02日(木)

外食産業の粋

テーマ:

餃子の王将 小倉駅前店 北九州市小倉北区魚町1-4-15 11-22:30(O.S.22時)


フカヒレスープが2300円  店頭にディスプレイされていた650円の日替わりセット。ラーメンにチャーハン、白身魚フライがつく。値段の割に盛りだくさんの内容についつい、つられてしまった。


 ラーメンは、量産型のスープだろう。まずいわけではないが個性に乏しい。チャーシューはハムなのかな。白身魚のフライはこれ、ナイルパーチだな。「ほっともっと」の海苔弁に載る白身魚フライと同じだもん。


 手ごろな値段でそこそこうまいものを提供する外食産業の粋を、がっつりと味わった昼飯だった。決してまずくはないし、おいしく頂いてお腹もたっぷり満たされたのだが、わざわざ出張先で行くほどの面白みに欠けるのは確か。まあチェーン店だし、それを求めても仕方のないところだろうけど。


フカヒレスープが2300円  なんだかんだ言っても、きれいに平らげるのもいつものことだけど。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス