長崎旅行2泊3日(1日目) | フカヒレスープが2300円
2009年01月27日(火)

長崎旅行2泊3日(1日目)

テーマ:旅行

1日目行程=自宅→餃子会館→幸姫酒造→宿「マリティーム」泊


 せっかく26日から4連休だったが、うだうだしていたら、飛行機のマイル利用の期限はすぎちゃったし、パック旅行の申し込み期限もすぎてしまった。仕方がないので、車で行ける所にするか。で、ランタンフェスタ開催中の長崎へ目的地を設定。


 武雄で途中下車して昼飯。ホワイト餃子が食える「餃子会館」(佐賀県武雄市武雄町昭和3-4、木曜休)へ。

フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円


 普通のラーメンは、なぜか「もしもしラーメン」というネーミング。餃子は2人前で計16個。

フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円

 トンコツなんだが、割と滋味系のラーメン。すっきりとうまい。餃子をたらふく食べて、最後にこのラーメンでシメるというパターンも良さそうだなー。


フカヒレスープが2300円 餃子の具は野菜が中心なので、大きさの割にぱくぱくと入る。

フカヒレスープが2300円 妻はビールとともに、俺は水とともに平らげて、ごちそうさま。


 仕事で近くに来たら、また食べたいなー。


フカヒレスープが2300円  続いて、おやつへ。幸姫酒造(佐賀県鹿島市古枝甲599)に「地酒ソフトクリーム」なるものがあるそうなので、食べに行く。


フカヒレスープが2300円  地酒ソフトとはいっても、アルコール0%だからドライバーもOK。300円。


 粕臭いのかなと想像していたが、全くそんなことはなかった。さっぱりと酒風味が香る。


 幸姫酒造は、どぶろくの製造免許を持っているそうで、店内にはどぶろくも売られていたので購入。それから原酒や古酒、純米酒などほかの日本酒も購入。車だと荷物がいっぱいあっても心配なくていいなー。


 有明海を左手に見ながら、つらつらと車を走らせて宿へと向かう。途中、道の駅に寄ったが、めぼしいソフトクリームがなかったので、寄り道しただけで通過。


 そんなこんなで、さあ着いた。今回の宿「マリティーム」(長崎県諫早市森山町唐比東942-1)。じゃらんnetで検索して見つけた。ほぼチェックイン時刻(16:00)に到着だ。まだまだ明るいので景色が楽しめるぞ。


 じゃらんには、25日から掲載を始めたそうで、我が家がじゃらんnet予約の第1号の客になった。


フカヒレスープが2300円 宿の庭から雲仙を望む。


 ペンション風の建物。かしこまらずに訪れられる宿だ。

フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円


 全部で4部屋なんだが、この日は我が家だけ。宿全部を貸切状態だぜ。


 泊まった部屋は「デラックスルーム」。母屋の2階に位置する。部屋の窓からも海が望めていいねえ。小さいテラスが付いていて、いい季節ならここで酒を飲むのもよさそうだ。

フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円

 ちなみにこの部屋、寝室と居室が別。もともとは2部屋だったが、1つの部屋として貸すようにしたようだ。だから、トイレが各部屋に1つずつ、計2つある。


フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 部屋のヒノキ風呂からも海が望める。ただし、湯船に浸かってしまうと、外が見えないんだな、これが。


 母屋の2階には、この部屋のすぐ隣にもう1部屋あるので、家族大人数で2部屋使って泊まる、なんて使い方も可能だろう。


 あとの2部屋は、母屋とほぼ棟続きの「1階の別棟」と、母屋から10mぐらい離れた場所に「離れ」が立っている。部屋風呂からの眺めを求めるなら母屋の2部屋だろうが、ほかの客を気にせずに落ち着けるのは「離れ」かな。ペット連れなら、庭が望める「1階の別棟」がいいかも。


 母屋の外、庭の一角に造ってある貸切露天風呂からの景色が素晴らしい。露天風呂だと気になるのは外からの目だが、周りに民家はほとんどない山の中腹に宿があるので、あまり心配はなし。ほかにお客さんがいたら周りが気になったところだが、客が我が家だけだったおかげで、非常に落ち着けた。

フカヒレスープが2300円

 温泉ではなく、井戸水の沸かし湯だが、十分いい風呂でした。


 ひとっ風呂の後は、お待ちかねの夕飯。食事は母屋の1階。今回のメニューにはないけど、鉄板焼きが楽しめるカウンターだ。


 今回の予約は冬の味覚が楽しめるプランだったので、豪勢な食材が盛りだくさん。まず刺し盛りは、立派なアジに、水イカ、地だこ、あわび。
フカヒレスープが2300円

 アジは一本釣りのアジなんだってさ。それは贅沢だねえ。あわびは刺身でも食えるが、だしの中で軽くしゃぶしゃぶっとすると、いい具合に少し柔らかくなる。へえー、知らなかった。うまいなー。

フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円


フカヒレスープが2300円 レンコンの上に鶏ミンチとごまを載せて焼いたもの。この近くにはハス畑もあるのだ。

 続いてワタリガニ。2人で1杯。
フカヒレスープが2300円


フカヒレスープが2300円 ミソも子もいっぱい。一生懸命になるので、なかなか先に進まん。


フカヒレスープが2300円 ジャガ芋にミソマヨネーズを載せたもの。まだまだカニで手いっぱいだが、冷める前に食べよう。


 最後にふぐ鍋。切り身が厚切りで食べ応えがあるが、これが長崎流らしい。軽くしゃぶしゃぶっとして、レアな感じで食べると、うまみがじゅわっと広がって非常にうまい。
フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円

フカヒレスープが2300円 最後に雑炊。うまかったなー。大満足の内容。


フカヒレスープが2300円 フカヒレスープが2300円 飲んだ酒は、白ワイン4000円と日本酒4合瓶2500円。


 これで終了のはずだったが、オーナー夫婦と話が盛り上がって酒盛りに。

フカヒレスープが2300円 つまみまで追加で出してもらった。このほかに立派な牡蠣も頂いた。すまんねえ。


 気持ち良く酔っぱらった。2階に上がって、とっとと寝よう。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス