1日3麺の予定が・・・ | フカヒレスープが2300円
2008年11月14日(金)

1日3麺の予定が・・・

テーマ:

豚と節家 福岡市中央区高砂2-10-7

小麦冶 春日岡本店 福岡県春日市岡本1丁目3-4 24時まで


 きょうの仕事場は会社。昼&オヤツ&夜で3麺いけるな、と、うきうきしながら出勤。


 まず1麺目は「豚と節家」。郷家のセカンドブランドとはいろんなブログで目にしていた情報。まあとにかく、1度行ってみようと来てみた。注文は、豚か、節か、はたまたつけ麺か。何にしようかちょっと悩んだが、つけ麺にした。680円。


 つけ汁からは節の香りがぷわーん。いいねえ。魚粉をどかんと入れるのが結構はやりだが、ここは魚粉の姿はなし。だしそのもので香らせている。この中に入っている、あぶりチャーシューがうまい。


 麺は平たいので、見た目の太さほどのがっしり感はなく、するするっと入る。サバ節だかなんだかの節が麺にからんでいて、つゆをつけずに食べても香ばしい。


 スープ割りを頼むと、そば湯のように、ポットに入ってスープが出てくる。好みの濃さに調整しながら飲めるし、これはありがたいなあ。スープは色が白い。トンコツだ。


 好みの濃さとか何とかいいながら、もちろん全部飲み干すんだけどね。


 うまかった。ただ、量が少ない。200円プラスで特盛りにすべきだったか。しかし計880円となると高いなあ・・・。


 おかげで午後3時には腹が減った。予定どおりオヤツだな、と思ったが、仕事が立て込んで、とてもそんな暇なし(涙)。空腹に耐えながら、午後10時すぎに仕事が終了。


 帰り道。豚と節家がまだ開いていたが、1日2度行くのもなんだしと見送り。結局、家の近くまで戻って、うどんの小麦冶(こむぎや)へ。


 いくつも店舗があるチェーン店だが、初めて食べる。ふんわりした麺。へえ、こんな麺だったんだ。世は、さぬきが流行りだから、もっとがっしり系かと勝手に想像していたが、違った。伸びてびろんとしたわけではなくて、ちゃんとふわっと作っているわけだな。


 これがざるになると、どうなるんだろ。興味があるな。次回食べてみよ。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス